ロボット教室ヒューマンアカデミーの口コミまとめ

お子さんをロボット教室に通わせたいと思っている親御さんの皆様。ヒューマンアカデミーというロボット教室をご存知でしょうか?

今ロボット教室の中でも人気の教室です。

 

でもいざ自分でヒューマンアカデミーについて調べてみても

「情報が多すぎてよくわからない…」

「他の教室と何が違うの?」

と悩む方も多いと思います。

 

今回はヒューマンアカデミーの教室の特徴やメリット、カリキュラム、費用までご紹介します。

3分位で読めますし、ヒューマンアカデミーのことが分かるようになります。ぜひ参考にしてお子さんの教室選びに役立ててください。

ヒューマンアカデミーはどんな教室?

ヒューマンアカデミーは自分で考えて、発想力を伸ばすことを大切にしている教室です。

 

例えば、授業中講師の方は子供が質問をしても答えを教えることはしません。

自分で考えて、答えを導けるようにヒントのみを出します。

最初はなかなかうまくできませんが徐々に試行錯誤していくことでロボットの動かし方を生徒は身に着けていきます。

失敗から学び成功体験をすることによって学びがしっかり自分のものになっていきます。

 

現在ヒューマンアカデミーの在籍生徒数は20,000名。

保護者が選ぶ満足度が高い子供向け「プログラミング教室」で1位を獲得しています。

生徒が楽しく学べるヒューマンアカデミー独自のカリキュラムなどに力を入れているため、生徒数が年々伸びています。

以下から体験教室の予約ができますのでぜひ参加してみてください。

ヒューマンアカデミーの口コミ

ここからはヒューマンアカデミーの口コミをご紹介します。

 

  • 親御さん
  • お子さん
  • 先生方

 

三者からの口コミを集めました。

ヒューマンアカデミーに対する親御さんの口コミ

ロボットが出来上がるのが嬉しくてたまらないようで、教室から帰ってくると話が止まらないんです。ちょっとうまくいかなくても、自分でなぜなのか考えて自分で解決して、達成できたことに喜びを感じている様子は、親として見ていて気持ちがいいです。

引用:ヒューマンアカデミー公式HPから引用

ヒューマンアカデミーに通うお子さんの口コミ

部品を見ているだけでも楽しいけれど、ロボットを完成させて、動いたときは最高に嬉しいです。ロボットはいつも改造しています。この前はモノを運べるように連結させました。難しいけど、完成するとスグにまた次のロボットを作りたいと思います。

(小学3年生)

将来は介護ロボットを作りたいんです。早くロボットの勉強したくてこの講座に通っています。

(中学2年生)

ヒューマンアカデミーで指導する先生方の口コミ

生徒さんが面白いロボットを作ってこられたら、教室のキットと引き換えにそのロボットを借りて教室で展示しています。生徒さんたちみんなで先輩が作ったすごいロボットを見て「こんなのができるんだ」「これ、ここが面白いね」「こんなロボットを作れるようになりたい」と、すごく 盛り上がっています。

[大阪府 狭山池前教室]

ヒューマンアカデミーに通わせるメリット3つ

ヒューマンアカデミーにお子さんを通わせるメリットは以下の3つです。

 

  1. 基礎と応用でもれなく学べる
  2. 休んでも授業の振替ができる
  3. 店舗数が多いので通わせやすい

 

聞いただけで通わせたくなるようなメリットばかりですよね。

以下で詳しく説明していきます。

ヒューマンアカデミーに通わせるメリット①基礎と応用もれなく学べる

ヒューマンアカデミーでは1月2回の授業の中で1回目は基礎、2回目は応用をします。

 

1回目の基礎では、ロボットを完成させるところまでおこないます。

テキストを見て分からない生徒には先生がサポートしながら組み立てていくので、みんなから遅れてしまうこともなく基礎を身に着けていくことができます。

 

2回目の応用では基礎で作ったロボットを改造していく作業をします。

課題が用意されていますが、解き方は自由なので改造が終わった頃には個性豊かなロボットが並んでいます。

クラスの仲間とゲームをしながら楽しく学べるのが特徴です。

 

毎月違うロボットを作ることができるので新鮮な気持ちで新しい学びを得ることができます。

ヒューマンアカデミーに通わせるメリット②休んでも授業の振替ができる

お子さんが急に熱を出してしまうことやどうしても外せない用事ができてしまって授業を休まなくてはならないこともあると思います。

決して安くはない月謝なのに休んでしまうのはもったいないですよね。

 

ヒューマンアカデミーでは代替システムを導入しています。

本来であれば90分の授業ですが時間を伸ばして3時間にしたり、または別の日にちを設定したりします。

教室ごとに代替えできる日程の数に違いがあるので、休むことが多くなりそうな方は代替え日数が多い教室を選ぶようにしましょう。

ヒューマンアカデミーに通わせるメリット③店舗数が多いので通わせやすい

ヒューマンアカデミーは全国で1400店舗以上ある大手の教室です。

 

当メディアおすすめ5教室の店舗数ランキングを御覧ください。


  1. ヒューマンアカデミー1,400
  2. アーテックエジソンアカデミー700
  3. クレファス64
  4. プロ・テック倶楽部16
  5. リタリコワンダー15

 

2位のアーテックエジソンアカデミーと2倍近くの差があります。

ヒューマンアカデミーは全国展開している分教育への経験値も高いです。

「うちの子集中力無いけど大丈夫かな…」と心配している親御さんでも、ヒューマンアカデミーに任せれば大丈夫です。

 

また、1県に約30店舗ある計算なので、通いやすい距離に1教室はあると思います。

記事の後半で県別に教室をまとめてあるのでぜひ探してみてください。

ヒューマンアカデミーのカリキュラムは?

【プライマリーコース1年間】
直感的にロボット製作ができるコース。パーツ名を覚えたり、パーツ数や取り付け位置を数えることを通して文字を読む力や数を数える力を育んでいきます。

【ベーシックコース1年6ヶ月】テキストを見ながら正確にロボットを製作するコース。構造や動きの仕組みを学ぶことができます。完成したら今度は自分だけのオリジナルロボットへ改造していきます。

【ミドルコース1年6ヶ月】複雑な構造でベーシックコースからレベルの上がった動きをするロボットを製作するコース。設問は記述式が増えて、自分の考えを論理的に説明する力を養います。

【アドバンスコース2年間】
図面を見ながらロボット製作をする本格的なコース。本格ロボットの3要素を加えてミドルコースまでになかった自律的な賢いロボットを組み立てます。グループワークで到達目標を設定して改造していきます。12ヶ月以上ミドルコースを受講した生徒が対象です。

コースは未就学児〜中学生が学べるようになっています。

未就学児は基礎の部分。小学生から中学生は学校で習う内容とロボット製作を組み合わせて理解を深めるような内容です。


ヒューマンアカデミーで使用するロボット教材はどんなもの?

ヒューマンアカデミーのロボット教材はロボットクリエイターの高橋智隆さんが監修しています。

ものの構造や仕組みを学べる工夫がされており、プログラミングにも興味が持てるような教材になっています。

20,000名もの生徒を抱えているヒューマンアカデミーならではの研究がつまった教材です。

 

ヒューマンアカデミー完全オリジナルのものなので他の教室では使用することができません。

ヒューマンアカデミーの費用はどのくらい?

ヒューマンアカデミーの費用をまとめました。


【入会時の費用】
入会金10,000円
ロボットキット代28,500円

【月額の費用】
授業料9,000円
テキスト代500円

 

入会時の費用は他の習い事と比べてしまうと安い金額ではありません。

その理由はロボットキット代です。

ロボットキットは入会すると必ず購入しなければなりません。誰かから譲り受けるといったことも原則できません。

しかし、1回購入してしまえばお家でもロボットを動かして学んだことをより頭に定着できるので損をすることは無いです。

 

月謝は10,000円ほどで他の習い事とそこまで変わらないので、月々の費用に関しては比較的負担なく通うことができますね。

ヒューマンアカデミーの全国大会について

ヒューマンアカデミーの全国大会は、2011年から毎年夏頃に開催されており、2019年8月に第9回を迎えます!

開催の目的は、日頃ヒューマンアカデミーで培ってきたプログラミング技術やアイデアを競い合うことで、自分のスキルを磨き上げることを目標にしています。

またヒューマンアカデミー全国大会は、参加者の交流にも大きな価値があり、通う教室の外からの技術を取り込むこともできるので、毎年の参加者数が非常に多いことも特徴です。

子供たちにとって、ロボット教室での学びを私生活や学校で活用できる場面は、まだまだ少ないので、全国大会は「学びを発揮する場」としての価値も非常に高いと言えますね!

 

ヒューマンアカデミーの全国大会について、詳しく知りたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ!

ヒューマンアカデミーの体験教室の内容

ヒューマンアカデミーの体験教室は毎月全国の教室で開催されています。

 

コースの内容はロボットづくり体験です。

クロールロボや相撲ロボなどモーターで作動するロボットを作っていきます。

 

作っている間は親御さんは教室の説明とお子さんの様子を後ろから見学することができます。

自分の目でお子さんの様子を見ることができるので安心してじっくりお子さんに合っているか検討することができますね。

また、通っているお子さんと同じ教室で体験することができるので通い始めてからの様子も見ることができます。

 

時間は30分と短めですが、お子さんが飽きずに集中してロボットを作り切るにはちょうどいい時間です。

 

体験は無料でやっているので、気になる方はお近くの教室に足を運んでみてください。