ロボせん とは?

何らかの理由で満足に教育が受けられず、それでも、勉強を頑張ろうとしている生徒に対して、自律的学習を促すサービスを無償で提供する取り組みです。

ロボせん の特徴

ロボせんが提供する2つの学習支援

① 授業動画の無償提供

無償で授業動画を一般公開しています。個人情報の登録や広告表示もありません。安心して、手元のスマートフォンやパソコンを使って自分の好きな時に好きなだけ授業を受けることが出来ます。


② 質問対応サービスの無償提供

現在、限定3名で“特別奨学生”を募集中です。特に教育支援が必要と判断された奨学生に対して “勉強で困ったこと” を、LINEを通して無償で相談することが出来ます。
ロボせんの使い方

使い方① 「何が分からないのか分からない」を解決する

①疑問を検索

宿題や自習中に分からないことがあったら、ロボせんでキーワードを検索。関連する授業を探しましょう。

②授業を視聴

授業では、疑問に思ったタイミングで右上(iマーク)に関連授業が出てきます。理解しにくい原因に遡って学習を進めましょう。

③理解を深める

単元や枠組みを越えて横断的に学習をすることで、どんどんと理解が深まります。

④問題に再挑戦

内容が理解できたら、改めて各自の問題に取り組んでみてください。解こうとするための試行錯誤が大切です。

使い方② ロボせんに聞いてみる

①友達になる

LINEでロボせんのアカウントを友達登録して下さい。(“特別奨学生”限定)

②問題を解く

まずは、自分の持っている問題集でチャレンジ。出来るところまで解いてみましょう。

③質問してみる

どうしても分からない問題を写真に撮って投稿。困っていることを教えて下さい。

④指導を受ける

プロの講師が、あなたに必要なことを教えてくれます。授業動画と組み合わせて再挑戦してみましょう。

ロボせん 特別奨学生 に関する問い合わせ先はこちらから

robo.teacher.math@gmail.com