全国各地で開催中!

ウィズコロナ時代はハイブリットな
働き方が生き残りを左右する

テレワークやジョブ型雇用などの新しい就業・雇用形態の台頭、事業や雇用の縮小・リストラ…。コロナショックの大きな教訓は、これまでの働き方の脆さでした。

もう会社を頼るだけの時代は終わり、個人で防衛策を持つ必要があることが浮き彫りになったのです。

完全終息の見通しが立たない今、収入源を増やしてリスクを分散させ、会社やマーケットに左右されない働き方が求められています。

その働き方が、本業+ミニ起業というスタイル。

会社に勤めながら、お店や会社を経営しながら、主婦として家庭を預かりながら、さらに好きなことで起業し、収入を得ることです。

起業と言っても、規模は小さく、資金は不要。時間や場所も問わず、経験も不要。それが「オンラインミニ起業」なのです。

多くの方は月20~30万円程の収入を得ていますが、中には100万円を超えるツワモノもいます。あなたのライフスタイルや目標に合わせて取り組むことが可能です。

今後はもう、これが当たり前になってくるでしょう。今まだ会社だけに頼っているのなら、今すぐ働き方を考え直す必要があります。これをやっている人とやっていない人で二極化していくのです。

先を見据えた行動を!

コロナショックがこのまま短期間で完全終息するという考えは非現実的です。
大規模な経済の縮小が来年以降も継続する可能性があり、それを前提として行動する必要があります。

また、コロナショック以前から、個人の能力がより重要視されるようになり、会社に属さず個人で仕事がやり取りされるような働き方が広まってきていました。

そうした流れに取り残されないためにも、
誰よりも先に「本業+ミニ起業」のスタイルを構築することが重要です。

当セミナーでは、参加当日から取り組んでいただけるよう、基礎から実践までを具体的に学べるプログラムを組んでおります。

全国各地で開催中!

オンラインミニ起業 事例モデル

サラリーマン東京都 36歳男性
給与30万円+オンラインミニ起業25万円=55万円
平日夜や土日などを利用して、お気に入りのカフェや公園で作業。
月収が約2倍になり、家族との旅行やドライブが増えました。
飲食店経営 福井県 29歳女性
月収30万円+オンラインミニ起業18万円=48万円
お客さんがいない時間をミニ起業の時間として有効活用。
本業の飲食の売上が減っているので、助かっています。
専業主婦 神奈川県 43歳女性
オンラインミニ起業45万円
家事や買い物の合間の時間を使って、ほぼ毎日スマホでこまめに作業しています。
以前はお小遣いがほぼなかったので、エステや趣味に使っています。
学生 大阪府 18歳男性
アルバイト8万円+オンラインミニ起業15万円=23万円
アルバイト代では賄いきれない収入の足しになればと思い
ミニ起業を始めましたが、アルバイト以上に稼げています。
専業主婦 神奈川県 43歳女性
オンラインミニ起業45万円
家事や買い物の合間の時間を使って、ほぼ毎日スマホでこまめに作業しています。
以前はお小遣いがほぼなかったので、エステや趣味に使っています。

なぜオンラインミニ起業なのか?

  • 一般的な副業と比べて収益が安定している
  • 本業が不調でも影響を受けない
  • オンラインなのでリモートで完結できる
  • 経営者の考え方が身に付く
  • 本業にも役立つようなスキルを得られる
  • 本業が不調でも影響を受けない

セミナープログラム

第1部 【オープニング】
講師の紹介、当セミナーの概要や理念などをお話しいたします。
第2部 【オンラインでの起業の必要性・お金の考え方】
これからの仕事のあり方。コロナ時代に伸びるオンライン起業の特徴。
お金の流れの仕組みや考え方・マインド。
第3部 【起業の種類と選び方】
起業・副業・兼業、様々な方法論、具体的な手法を紹介。各手法の特徴や収益の仕組み。
自分に合ったビジネスの選び方やポイント。
第3部 【実践編】
起業初心者が収益上げるために、一番最適な方法。
具体的に画面を見せながら、今日から取り組めるようにレクチャーしていきます。
第4部 【質疑応答・個別相談】
ご質問があれば、なんでもお答えします。また時間の許す限り、個別での相談も無料で承ります。
第3部 【起業の種類と選び方】
起業・副業・兼業、様々な方法論、具体的な手法を紹介。各手法の特徴や収益の仕組み。
自分に合ったビジネスの選び方やポイント。

セミナー参加登録フォーム✎

①参加されたい日付のボタンを押してください。
②申し込みフォームが表示されますので、必要事項を記入し送信してください。
③会場の案内図や当日の詳細情報ををメールにてお送りします。

※お一人様1回までの参加とさせていただきます。

2020年12月

2021年1月

感染症対策に関する取り組み

当セミナーは、オンライン開催ではなく、会場にお越しいただくセミナーとなっております。
現在、多くのセミナーがオンラインでの開催となっておりますが、当社では、正確な情報や実績をご確認いただき、目の前で体感していただき、参加当日から実践していただくことに重点を置いており、参加者の方にいち早く収益の柱を構築していただくためにも、直接お伝えすることが必要だと判断致しました。
オンラインでの開催では、ご参加者様から運営会社やスタッフが見えにくい部分があり、中には高額な商材を勧められて購入し、その後サポートがないまま連絡が取れなくなるといった悪質なケースも実際に起きております。
当セミナーでは、信頼関係を大変大事に考えており、運営スタッフがきちんと顔を出し、身分を明かし、ご説明させていただいております。
これらを総合的に踏まえ、当初から開催している、実際にご来場いただいてのセミナーを継続する判断に至りました。
なお、感染予防に関しては細心の注意をはらい、下記の通り対応し、3密を避ける環境を徹底しております。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

1.マスクの着用
当社スタッフはマスクの着用を義務付けし、セミナーへのご参加者様に対してはマスク着用を事前にお願いしております。(※マスクの入手が困難な場合は、その限りではありません。)
2.セミナー会場の換気と消毒
セミナー会場は1時間前から窓を開け、十分な換気を行っております。椅子やテーブルの消毒を実施し、開催中も常に空気を循環させています。
3.人と人との間隔を開ける
セミナー会場は極力広い会場をご用意し、人と人との距離が離れるよう会場設営を行っております。
4.手洗い、うがい、アルコール消毒の推奨及び会場へのアルコール消毒液設置
当社スタッフはもちろん、セミナーのご参加者様に対し手洗い、うがい、アルコール消毒をお願いしております。また、セミナー開催会場に消毒液を設置し、アルコール消毒して頂くようご案内しております。(※消毒液の在庫が無い場合はその限りではありません。)
5.体調不良の場合のご参加の停止及びスタッフの出勤停止
当セミナーへご参加の方に対しヒアリングを行い、少しでも体調が悪い場合はセミナー参加をお断りさせて頂いております。セミナー運営スタッフに関しても、咳や倦怠感、37.5℃以上の発熱があった場合は就業禁止とし、濃厚接触者に該当するスタッフは14日間の就業禁止措置を取っております。