素直に、生きよう

「私にはできない」っていう人。
たぶん、誰よりもやりたいことがあります。


やりたいことは決まっているし、
見えたい自分も分かっています。
しかもとても鮮明にね。

「自分に自信がない」って
嘘です。

自分に素直になった私の話です。

私、今楽しいですよ。

私はあなたにもあなたらしく素直に生きてほしいのです。

はじめまして、 キキです!

はじめまして、キキです!

私の夢、それは死ぬまで成長し続けること。熱く熱く暑苦しく生きていきたい!いいなと思ったら即行動!ダイビングに、ソーイングに、テニス、国家資格取得、ミュージカル...なんでもやりたい。今は器用貧乏かもしれない。でも私は器用リッチになる!
と会う人会う人に公言しています。本心です。嘘は一つもありません。

ただ、生まれてからずっとこの考えを持っていたかというとそうではありません。
むしろこんなに胸を張れるようになったのなんてここ最近の話だったりします。
というのも私、根っからのネガティブ人間でした。ほんとにどうしようもないくらいにね。
じゃ、なぜ根っからのネガティブ人間がこんなにもアクティブにそして自分語ったりなんかしちゃってるの?っていう話なんですよね。

それはとってもシンプルで、人間生きてたら人生のターニングポイントたるものが必ずやあるものでそれが私にも訪れたというただそれだけの話なのです。

ただそれだけの話なのですが、シンプルなものほど誤魔化しがききません。だから、簡単・単純であるからこそ絶対に自分に嘘はついてはいけません。

自分に正直であること!私の人生でもあなたの人生でも正解はただそれだけだと思うのです。少なくとも私はそう信じてひたすらに生きていこうと決めました。

自分自身それをしないで文句を垂れるのは反則だってことに気付いたのでしょうね。
私は、自己責任という考え方が好きです。それを個々が踏まえたうえでそれぞれの強みを生かしていきたいと思うのです。

自己責任マインドが強くなればなるほど、人はそれはとても魅力的になれると思いませんか?
私は、魅力的なあなたに惹かれ。そんなあなたに少しでも近づきたいから、こんなページを作ったのかもしれませんね。






ターニングポイントと嘘

私の人生最初のターニングポイントが訪れたのは、忘れもしない12月5日。
それは、とっても内気な私がまだ中学生だったころの話。自分を表現することがとても苦手で苦手でたまらない時期でした。
そんな私になぜか、全校生徒の前でスピーチをする機会が与えられたのです。
「私には、出来ない」と断ることもできたはずなのに私は断らなかった。苦手なこと(苦手だと思い込んでいること)をするってとても勇気がいります。でも、得られるリターンは持ちきれないほど大きかったのです。
というのも、「できない」っていう人は、やりたいこともしっかりあるし結局できるんですよ。現にわたしがそうでした。人前で話すなんてとんでもないと思っていましたが、そんなのただの言い訳。失敗を恐れていただけで話したいことなんてきっとたくさんあったんです。
やりたいことがあるのに失敗したくないからできないなんてそれほどもったいないことないですよ。今の私なら、間違いなくやるリスクよりやらないリスクを恐れますしね。
本当にやりたいかやりたくないか、できるかできないかなんてほんとはみんなしっかり分かってたりするんです。
それから、自分に嘘を絶対についてはいけないと言いましたが叶えてしまえば、出来てしまえば嘘じゃない。だから私は、いつも2割り増しです。だって言ってしまえばできるんです、やるんです。出来たって言ってからやったって私は全然いいと思います。ただ、絶対に自分に嘘はつかないことを私と約束してください。

私の夢とその先に何が

私の夢は、前述したとおり死ぬまで成長し続けることです。
では、なぜ死ぬまで成長がしたいのか、それに何の意味があるのか。私がいつも口にすることは、とても漠然としていました。というのも、「BIGになりたい」とか。「生涯表現者でありたい」とか。「歌を歌いたい」とか。「夢が大きくて何が悪い」とか。明確な理由や根拠がなかったのです。
厳密には、あったのですが伝えることが出来なかったし自分でも理解できていなかったのですね。
夢や目標は、少なくとも自分に伝わらなければ絶対に叶わないと思った方がいいです。
例えば。「私は看護師になりたい」は、夢ではないと思います。
夢は、もっとその先もっと深く。看護師になって何がしたいか、どうなりたいのかの部分です。
夢とは、とっても深く掘り下げていくものなのだと私は考えます。だから看護師になるというのは、ただの通過点にしかすぎないのです。
夢は、膨らませるものではありません叶えるものです。叶えなければいけません。
どんなことでもいいのです。人に言う必要性もありませんし、変わってもいいのです。むしろ変わるべきです。変化を恐れないでください。変化できるあなたを自分自身でほめてあげて。
人に迷惑をかけたくない?だったらそうすればいい。でもあなたに人を動かすことは、人に影響を与えることは絶対にできないですよ。
今の私なら胸を張って言えます。私の夢は死ぬまで成長し続けることです。

最後まで読んで頂いたあなたへ

最後まで見ていただいたあたたには、言うことは何もありません。
ただ、一瞬開いたけど「なんだ勧誘か」ってすぐ閉じてしまったあなた。
あなたに夢がないというのなら、私は引き止めやしません。
しかし、絶対にかなえたい夢があるのならば、一度真剣に目を通してみてください。
これは、夢をかなえる第一歩にすぎません。
第三者が道を引くことはできても歩くことはあなたにしかできないのです。

ライター キキkiki
作成日 2018.10.20
作成日 2018.10.20

キキkiki

LINE@:@ffh8680n
twitter : https://twitter.com/ukkikki2