risu算数※体験者の評判は?料金や解約方法は?

子供に効率よく成績を伸ばして欲しいと思いませんか?

risu算数は算数に特化したタブレット学習システム。

タブレット学習といっても、今までのタブレット学習教材とは大きく違います。

東大生らによる動画解説や365日の、メールサポート付き。

学校のテスト対策や、中学受験対策には受験のエリート集団の東大生のサポートはありがたいですね。

risu算数を今すぐ見てみる


リス算数の評判が驚くほど良い理由


risu算数がおすすめの理由

・無学年学習でどんどん勉強を進められる

・間違えると、コンピューターが記憶して繰り返し問題を出してくれる

・苦手部分をコンピューターが把握して自動で解説の動画を送ってくれる

・分かりにくい部分は、東大生らの解説動画で何度でも学習できる

・質問があれば24時間365日メールでサポートしてくれる

子供が自分で問題集を解く時って、自分が解ける問題を解いて満足していまします。
それでは成績は伸びません。
risu算数は、間違えた問題を機械が覚えて繰り返しく復習させます。

つまり、risu数学は子供の苦手をなくします。

さらに、機械に保存された学習データによって「忘れてしまっていそうな問題」も出題。その結果、苦手な問題や忘れてしまってる問題がなくなります。中学受験では効率よく勉強する事が大切です。risu算数は、忙しいお子さんにダラダラを無駄な勉強をさせません。


risu算数は中学受験をさせるママ達のブログで評判に!


そもそも、なぜrisu算数が中学受験におすすめか理由を調べてみました。
中学受験では、算数は「勝敗を決める科目」と言われています。
一般に中学受験は4科目か3科目で受験します。
その中で、算数は他の科目より配点が高い場合が多い。
そして、理科や社会など、一問一答で答える小問ではなく、考えて答える大問題が多く含まれます。
その中で、ここでしっかりと点数を取る事が中学受験では必要になります。


risu算数で中学受験ブログ※口コミまとめ


小学2年の男の子の母親
リス算数は息子1人でもサクサク勉強を進められます。そしてrisu数学を始めて1週間が経ちました。なんと、1週間で小学校3年生と4年生の算数の勉強を完了していました。

小学3年生の男の子の母親
算数が好きな息子はrisu算数で「算数をいっぱいやれるー」と喜んでいました。タブレットで勉強できるのも楽しいようです。
苦手なところを見つけて、自動でフォロー動画が送られてくるのがいいですね。
無学年学習なので、どんどん勉強が進みます。
息子は知らないうちに、学校で全く習っていない範囲まで解けるようになっていました!これには驚きました。

小学3年生の母親
risu算数タブレットは他のタブレット教材とは違って、応用問題も解けるようになります。
文章題が多いので応用問題に強くなりました。
RISU算数の1学年の教材には、1年分の国語の文章が入っているので文章を読解して考える力が付きます。
料金が少し複雑でも、支払う上限金額が決まってるから安心です。

さらに多くの口コミを見てみる


risu算数が成績アップに効果がある本当の理由


risu算数が成績アップに効果がある本当の理由risu算数は、子供のタブレット学習が進んでいるアメリカのシリコンバレーで始まりました。そこで子供達の成績が、他の科目と比べて、算数だけ圧倒的に伸びたそうです。その結果から、日本に導入する際には、本当に効果がある算数だけ導入されました。risu算数は子供の成績アップさせる効果が立証されてるんですね。


risu算数の料金は?わかりやすく解説


risu算数は
入会金無料、
教材費無料、
タブレット代無料(解約しても返さなくていい)
解約手数料無料

では何を支払うか?それは2つ。

「月額基本料金」と「利用料」

月額の基本料金(2,480円)
risu算数は基本料金を1年分を一括払いします。
契約時に29,760円を支払います。

そこに、追加利用料が学習スピードに合わせて発生します。

この追加の利用料が、ちょっとややこしいですよね。

ただし、月の利用料は1番高くても8,980円です。

これは少額6年間の全ての内容を、2年7か月で終われるスピードで説いた場合です。

利用料で1番多いのは2000円台です。

初めに、29,760円を支払って、その後に、利用料の請求が来ても8,980円より多く請求される事はありません。

8,980円の請求がくるということは、6年間分の算数を2年7か月で終わる計算です。

あなたのお子さんが、学校でならう2倍以上のスピードで勉強してくれてると思うと、頑張りを嬉しくなると思います。

risu算数の料金※詳細はコチラ


risu算数の解約方法は?


risu算数のログイン画面やメールからいつでも簡単に解約できます。


ただし、契約時に支払った基本料金29,760円は返金されません。
解約した月の翌月から利用料は一切発生しません。

いきなり基本料金の一括払いはする勇気はないですよねそこで、人数限定で年額一括で支払う前に、1週間お試しができます。

通常申し込みした人しか使えませんが、1週間以内なら返品ができます。

返品をする場合、送料保険料で1,980円がかかります。契約をする人は無料。

お試しをした後、90%のお子さんが本契約をするそうです。

risu算数タブレットお試しはここから


risu算数の注意点

実力テストがとても大事


risu算数は、一般的なテキストとは違い、お子さん実力に合わせて問題が設定されます。

そのためには最初の実力テストが重要です。

ただ、最初なのでお子様が、タブレット操作になれていないと、できる問題でも間違えて回答してしまうかもしれません。

それでは、お子さんの実力が正しく判定されません。初めは、お子様が解いて、親が回答をすると安心です。

risu算数は幼児も使える?


risu算数は小学校入学前の幼児も使えます。


その場合、年額の基本料金のみで、利用料は一切かかりません。
幼児からはじめた方が得かもしれませんね。

risu算数の公式サイトはコチラ