支えよう 子どもの未来
●日時:2019年10月26日(土)9時30分~17時
●場所:福井大学教育学部1号館
●参加費:大人1000円、大学生以下無料
●主催:親と子のリレーションシップほくりく
●お問い合わせ:090-8265-7228(現地事務局 森透)


●タイムスケジュール
9時~       受付開始
9時30分~    開会の挨拶、はぐるま太鼓
10時~12時    グループに分かれて交流
12時~13時    昼食・休憩
13時~15時40分 分科会
16時~16時30分 分科会内容の共有
16時30分~    子どもの権利条約の報告(明橋大二)
17時        閉会の挨拶

加盟団体・後援団体

●福井県の加盟団体 ふくい”非行”と向き合う親たちの会、福井県BBS連盟、子育て塾育み、つるがCAP、不登校ベースキャンプ
●石川県の加盟団体 NPO法人シェきらり、石川県BBS連盟、NPO法人あかりプロジェクト、いしかわ県民教育文化センター・親と子の教育相談室、いしかわ”非行”と向き合う親たちの会、NPO法人ワンネススクール、やすらぎの会、NPO法人子どもの虐待防止ネットワーク石川、おーぷんはうす、CAPのと、子どものけんりCAPいしかわ、子ども夢フォーラム、発達障害者支援センターPath、ベスタの会、特定非営利活動法人かもママ、認定NPO法人おやこの広場あさがお、一般社団法人LYHTY、津幡町障害児・者団体連絡協議会てんとう虫の会
●富山県の加盟団体 富山県BBS連盟、NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと、富山CAP、とやま大地の会、とやま子どもの権利条約ネット、とやまチャイルドライン愛ランド、とやま”非行”と向き合う親たちの会、一般社団法人HAT
●後援団体 福井県、石川県、富山県、福井県教育委員会、福井市教育委員会、福井県高等学校教職員組合、福井県PTA連合会、福井市PTA連合会、福井市子ども会育成連合会、一般社団法人福井県子ども会育成連合会、社会福祉法人福井市社会福祉協議会、認定NPO法人福井県子どもNPOセンター、福井新聞社、FBC、福井テレビ、福井ケーブルテレビ、さかいケーブルテレビ
●石川県の加盟団体 NPO法人シェきらり、石川県BBS連盟、NPO法人あかりプロジェクト、いしかわ県民教育文化センター・親と子の教育相談室、いしかわ”非行”と向き合う親たちの会、NPO法人ワンネススクール、やすらぎの会、NPO法人子どもの虐待防止ネットワーク石川、おーぷんはうす、CAPのと、子どものけんりCAPいしかわ、子ども夢フォーラム、発達障害者支援センターPath、ベスタの会、特定非営利活動法人かもママ、認定NPO法人おやこの広場あさがお、一般社団法人LYHTY、津幡町障害児・者団体連絡協議会てんとう虫の会

代表 明橋 大二(あけはしだいじ)

心療内科医、子育てカウンセラー
「親と子のリレーションシップほくりく」は、2011年、 北陸三県の子どもに関わる団体のゆるやかなネットワ ークとして誕生し、各県回り持ちで年一回、大会を行ってきました。私達が支援の共通の土台としている子どもの権利条約は、今年、国連採択30周年を迎えます。現在、国際社会が一丸となって取り組むSDGs(持続可能な開発目標)にも、子どもへの暴力撲滅など、子どもの権利条約の精神が色濃く反映されています。虐待、いじめ、貧困など、子どもをめぐる状況は、この日本においても、課題が山積しています。この福井大会が、子どもたちの今と未来のために何ができるのか、ともに考えともに学ぶきっかけになればと願っています。多くの方々のご参加をお待ちしています。
分科会
1
新しい不登校・ひきこもり支援を考えよう
不登校や引きこもり当事者の気持ちを少しでも理解し、新しい支援を考えます。生きづらさを抱えがちなセクシュアル・マイノリティについても情報共有をし、より良い社会のあり方について一緒に考えていきましょう。グループに分かれての話し合いの時間も多く取ります。
分科会
2
子どもシェルター・自立援助ホームの設立に向けて
福井での子どもシェルター・自立援助ホームの設立に向けて、児童福祉に携わる各専門職からの報告と、専門職らと参加者との間での話し合いをおこないます。
分科会
3
子どもへの体罰禁止
SDGs16.2(子どもに対するあらゆる暴力を2030年までになくす)の目標を達成するために、今私たちにできることを考えます。体罰禁止の法案と体罰に代わる子育てプログラムを紹介します。
分科会
4
子どもと性暴力 ~否認と沈黙の中で~
性暴力被害者の46% (福井県)は、子どもたちです。子どもたちからのSOSに大人はどう向き合えばよいのでしょう。福井県性暴力被害者支援センター長 細川久美子医師(済生会病院産婦人科)の講演、合わせて北陸3県のCAPグループなどによるパネルディスカッションを行います。
分科会
2
子どもシェルター・自立援助ホームの設立に向けて
福井での子どもシェルター・自立援助ホームの設立に向けて、児童福祉に携わる各専門職からの報告と、専門職らと参加者との間での話し合いをおこないます。

アクセス

福井大学文京キャンパス教育学部1号館(福井県福井市文京3丁目9-1)
大学の入口にゲートがあり、お車を校内に停められる場合、入構料100円とゲート横の守衛室での登録が必要です。

参加申込

下記事項をご記入の上、お申込み下さい。

*分科会はお申込が多数になった場合、変更して頂くことがあります。
*託児所を希望なら備考欄にその旨記載下さい。託児所の定員は先着10名、お子様お一人につき300円です。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信