第3講
リモートエステを実際に行うために必要な準備

補足ビデオ

いかがだったでしょうか?

もしあなたが、
本気でリモートエステを生業にしたい!
コロナでの不安を払拭し、
お客様にも安心してエステを受けてもらいたい!
と思ったたのなら、
何か可能性を感じたのなら、
まずはご相談ください。

相談の場で、
私たちの経験や知識、全てあなたにお伝えします。
あなたも不安な点や、疑問点など、
すべて話してください。
あなたには全てに納得した上で、
リモートエステ速修レッスンに
申し込んでもらいたいと思っています。

そのため、無料相談は

「先着5名限定」

とさせていただきます。
また、追加募集も未定です。

申し込みは簡単です。
下のボタンをクリックし、
まずは無料相談の申し込みをしてください。
後ほど、詳細の連絡をさせていただきます。

限定5名!
リモートエステ無料zoom相談

自己紹介


どんな悩みにも寄りそえるわたしに話してください。
山田恭悠子

みなさま、こんにちは。 

リモートエステで実践を担当する山田恭悠子です。
エステシャン歴20年以上、これまで2000人以上の女性のボディと向き合ってきました。

中心に活動していた名古屋では「神の手」という評判もいただき、今では口コミで東京や神奈川の方にも月に何度か出張させていただいております。
クライアント様の中にはセルフケアをしたい人がいて、エステを始めた20年以上前からやり方をお伝えし、結果を出して来ました。



リモートエステの始まり…

今回のコロナ禍で対面でのエステを延期していたところ、お客様から「リモートでエステ受けれませんか?」と声をかけられて、
「そうだ。これまで伝えてきたセルフケアのやり方を、少し視点をずらせばリモートエステにできるかもしれない…」
それがリモートエステの始まりです。

おかげさまで、お客様には大変ご好評をいただいており、コロナの状況で対面でのエステが無理な時はリモートエステに切り替えたりと、今ではコロナの状況に関わり
なく、エステのお仕事を行うことができるようになりました。



コロナの時代には…

今、エステが行えないと困っていらっしゃるエステシャンの方は多いと思います。
私が行っているリモートエステをお伝えすれば、同じようにコロナの状況に関わりなくお仕事ができるはずです。

今回、私が皆様にリモートエステをお伝えするのにもリモートも使います。
リモートでどうエステの施術が伝わるのか、ぜひご自身でご体験ください。



さて、

わたしがどんな人かと言うとですね。
使命は「古来の日本人が持っている平和と人を敬う魂と、自分の価値が上がる可能性を引き出すこと」と思っています。
エステでお客様の身体に手を触れた瞬間、ボディは光を帯び、一瞬の輝きを見せます。
次の瞬間、その光は消え、ボディは当たり前のような平静さを保っている。その姿を見る度に、女性はいくつになっても体内に若返りのパワーを持ち続けていて、その
パワーを引き出してあげるのが私の仕事なのだと実感します。



そう気づいたのは、私のある体験がきっかけでした。

私がエステを始めたのは40代になってから。
それまでは名古屋のある会社を経営する夫の妻として、夫と支える毎日を過ごしていました。
それがある日突然、ガラッと変わってしまったのです。

忘れもしない1999年のこと。

夫に会社が10憶の負債で倒産の危機にあると知らされたのです。
そして、「後を頼む」という言葉を私に残して、創業者である義父が急死しました。
そこから倒産の噂が社内を駆け巡り、多くの社員が退社していきました。罵倒されたり、様々な嫌がらせも受けました。
「夫が姿を見せない中どうして私が・・・」と綱渡りのような日々を過ごすうちに、
「本当はどうなりたいのか。どういう会社になると良いんだろう」 と会社の未来について考えるようになりました。
そこで、上から見た会社の全体図を持ち出して、いつも眺めながら未来像を創造することが唯一楽しい時間でした。



3つの奇跡

そうしてもがくうちに、少しずつ社員の気持ちも落ち着き、やがてウソみたいな奇跡が3つも起きました。

寝ていた土地を良い条件で買いたいと申し出る会社があったり、 最高の価格で取引が決まった等々・・・。
10か月後には倒産の危機は免れ、私がイメージした通りに、事業の骨組みが変わっていきました。
「もうこれで大丈夫」



しかし…

そう安堵したのもつかの間、今度は夫が離婚を申し出てきました。
朝、「今日、銀行で返済計画の見直しをする。これで倒産の危機は去るだろう」と家を出ていった夫が、家に帰ってくるなり、
「倒産の危機は無くなった、出て行ってくれ!」
と言うのです。

その後1年間、ことあるごとに夫は
「出ていってくれ」
「自分が倒産を救ったとでも思っているのだろうが、お前がいなくても倒産はしなかったんだから」
と言い続けました。

当時は混乱して全く理解できませんでしたが、夫は、妻であり社内では経営者として見られていた私に、経営者に従わないとどうなるかという見せしめをしたのです。
「嫁は家族の中では嫌なことを言われていじめられる役目」
「どんな時でも悪者になれ!わたしが悪いとヘラヘラしてれば周りは平和におさまるんだ」
「会社に行けば、お前は俺の影武者だ」
これが当時の夫の口ぐせでした。
このことが、私はできなかったのです。



1年半後、私は離婚しました。

「会社を救い、社員を救い、夫を救ったのに、
私は 家を失い、仕事を失い、夫を失った!!
これからどう生きていけばいいのだろう・・・」

今度は違う不安とストレスの固まりだった私に、エステとの出会いが訪れました。
勤め始めたのは会社で、健康で美しくなるというサロンのヘルプに行った際、インストラクターが私の腕をつかみ、
「あなた! エステシャンハンドじゃないの! 生まれながらにこの仕事につく人だったのね」
と言ったのです。



大きな手は、私のコンプレックスでした。

みんなに内緒にしていたコンプレックスがいくつもありました。
「見えないものが見える」というのも、そのひとつです。
エステの研修では、目の前の人の身体が、レントゲン写真のように白と黒で写し出され、その人の影のような映像として目の前に表れました。
体調をうかがうと、白は正常で、黒が不具合を起こしている場所ということがわかりました。
「見えないのものが見える」というのは、天からの私へのギフトだったんです。
「現実が苦しくても、未来を描き続ければ、必ずそのように導かれていくのだ」

これが、会社倒産危機から私が学んだことです。
「では、私の未来は? 本当はどうありたいと願っているのか」



そこで、見出したのが私の使命の遂行です。

私が生まれ、体験してきたことは、すべてこの使命につながっていました。
私だからできる。私だから伝えられる。
そこに気づくと、目に見えない世界の暖かさや役割がどんどん明確になり、私はスピリチャルの世界を現実の世界で、皆様にどのように生かしていけばいいのかを考えるようになりました。



本格的に始めたら…!

それは、も〜う! 天からの声が聞こえて、聞こえて(笑) 
これは素直に取り入れようと「チャネリングエステ」というコースを作りました。

今では、お客様はすべてチャネリングエステをご希望されます。
どんな体験も、必ず意味があり、活かすことができる。
エステという仕事を選ばれた皆さんには、その意味が必ずあります。
自分の可能性を信じ、私と一緒に未来を創るエステを学んでいく方から声がかかることを心から願いながら、今あるあなたのエステから未来のエステを創造していくこ
とを楽しみにしております。


一緒に新しい時代に踏み出しましょう!
錦織美保

あらためまして、こんにちは、錦織美保です。


ヒーリングサロンをオープンして17年が経ちました。

その間、休まずヒーリングを施し、お客様と一緒に感動を味わい、お客様の開運にたくさん立ち会って来たり、プロ育成を11年続けて、受講生さんの成長を一緒に喜び合う幸せな人生を送っています。
延1万人以上の方にヒーリングを施し、はっきり言えることは、
「オーラとチャクラを整えれば、上手くいかない人生なんて無い」ということなんです。
私自身もここに気付くまでは、決して順調な道のりではありませんでした。ちょっと長くなるのですが、お読みいただければ嬉しいです。

幼い頃からの不思議体験を通して、10代後半からスピリチュアルな世界に興味を持ち、様々なところで学び続けてきました。

23才からは、美容の仕事と並行して占いを提供し、お客様に喜ばれたりしながら、
「私は、イケてる」と思い込んでいました。



結婚するまでは…

心理学を学んで、インナーチャイルドの解放をし、アラフォー結婚しました。
直ぐに一人息子が生まれ、何もかもが順調〜と思い込んでいたところ、次々と起こる問題と困難の山。。。
独身時代に夢見た温かい家庭、理想の子育、理想の夫婦像。
そんな些細な夢も全て、全て吹き飛びました。
家庭に次々と起こるトラブル、病気、介護、事故、
会社でのパワハラ、家庭でのモラハラ、

「このままで人生終わるのだろうか?」

何も解決出来ない私自身に嫌気がさし、
心の行き場を失い、幼なかった息子を抱いて家出しました。



このまま人生を終わらせようか…

ところが、
息子が手を離れ、迷子になって保護されました。
2才の息子が喋ったのは、名前と家の電話番号。
私の携帯電話の番号ではなく。。。
息子は、私を「生きよ」と導いてくれたのです。

けれども、家に戻っただけでは、ほとんど何も変わりませんでした。
相変わらず夫は働かず、自分を幸せにしてくれる会社を探して常に、求職中。
同居する義父母からも、困難、問題、難問、事件が発生。
繰り返され、振り回される日々。。。
とうとうストレスで、病気になり入院。
当時の私は、
「あなたのせいで病気になった」と夫をなじっていました。

更に、追い討ちをかけるように、保育園の担任からの嫌がらせが始まりました。



これまでの学びでは、この困難を解決出来ない!

神道、仏教、占い、心理学、セラピー、色々と学んで来たのに。。。
追い込まれ、これまで気にも止めていなかった、ヒーリングの体験会へ行ってみました。
過去世の物語と解決策をスラスラとオーラを読んで伝えてくれたヒーラーの卵さん。

全ては、私が過去世でやってきたことの裏返しだったのです。
私の過去世のカルマと人間関係を指摘され気付きました。
「全てに原因と理由があって、今がある。
 解決策もちゃんとあった!」
やっと自分らしく生きる勇気が出ました。

そうして会社を押し出されるように辞めて、独立。
美容の世界では遅い、44才になっていました。



そう、美容の世界で独立したはずでした…

ところが、
予定していた美容の仕事が、一切無くなってしまったのです。
独立したのに、提供出来るメニューは習いたての「ヒーリング」のみ!
しかも、スクールの基礎クラスに行っただけの、自信のない状態!
しかし、そこにハイアーセルフが現れ「私が教えるからやりなさい」と言ったのです。
オープンして、直ぐにお客様が来てくれました。
私には、難しいなぁと思うような内容にぶつかった時、約束通り、ハイアーセルフが「ここをこうして、ああして」と教えてくれました。
それからは、ほとんどのお客様が友達や家族を紹介してくださり、集客をしなくても予約が埋まる幸せな日々を送らせて頂いております。

ここに書いた私の体験は、私だから、特別な人だからといったことではなく、
原因を知って理解すれば、乗り越えることも、解放して終了し、自分らしい人生が開くということなのです。



あなたも、きっと出来ます。

どんな出来事にも、意味があり、原因があり、理由があり、解決策があるからです。
私たちが、この時代に生きて、世界レベルの災禍を体験していることも、偶然ではありません。

100年に一度の疫病パンデミック
200年に一度の産業革命
2000年に一度の社会構造革命

それが一度に来てしまったという今年に生きています。
魂が、変化の時を望んでチャレンジするために生まれてきたとしか言いようがありません。



私もあなたも!

「変化の時」を「今まで通り」で済ませることが難しくなりました。
意識して、自己改革を行なって行く時代になりました。
未知の世界ですが、既にやっている人はたくさんいます。
なたも、お客様と共に、喜びと感動を味わってみませんか?

プロヒーラー育成歴11年の私が、あなたを支えます。

限定5名!
リモートエステ無料zoom相談