子どもたちの声を反映する仕組みをつくる
提言会に向けたボランティア募集

未来力学舎・ティンカーベル・ベルクオーレ国際学院 協働事業

未来力学舎~未来を創る学び舎~では、子どもたちの声を反映するための提言活動を行います。約4カ月の間、幅広く子どもたちや地域住民との意見交換、課題改善のためのワークショップ、さらに知見を深める講座、交流会などを通し、最終的に自治体等への提言や自主事業として実施をしていくことで、子どもや教育を取り巻く環境や課題を改善していこうという取り組みです。



期間:2018年6月~10月 (約4か月間)
ボランティア募集
定員:10人 / 場所:荒川区・足立区・葛飾区
(大田区・目黒区でも開催予定)

説明会を開催します。お気軽にお申込み・お問い合わせください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7381f59569379

2018年上半期 実施エリア

東京都足立区

都内有数のターミナル・北千住駅を有する足立区。区の重点施策の一つとして、子どもの貧困対策等を行っている。区とNPO団体との協働も進んでおり、様々な課題解決に尽力している地域。

東京都荒川区

町屋や日暮里など、風情が残る地域がある荒川区。荒川区自治総合研究所を設置したり、区民向けの講座を多数開催するなど、地域課題に意欲的に取り組んでいる。公共施設も新しくなっている。

東京都葛飾区

ドラマやアニメの舞台となることも多い葛飾区。都内有数の自然豊かな水元公園がある。葛飾区内の廃校活用が進み、気軽さと活動が進みやすい環境整備が行われている。

提言会について

各地域で子どもたちの声やその支援者の意見を聞き、団体内で課題や問題の改善策を考えます。そして、自治体や関連機関に対し、政策提言を行うほか、事業提案を発表します。また、自らも提言に沿う形で団体の活動を企画し、課題に向き合い続けることで、提言先とともに課題の改善に動いていく流れとしています。

(※提言先は自治体・学校・社会福祉協議会などの公的機関を対象としています)

現在、足立区を拠点に子ども支援や教育事業を行っているティンカーベル(NPO法人化予定)さん、大田区で子ども会を運営しているベルクオーレ国際学院(任意団体)さんと協働で実施します。

ボランティア募集要項

今回は、課題に関する調査から、提言会までの間にサポートをしてくださるボランティアの方を募集します。

開催期間
2018年5月~2018年10月
(主なボランティア活動期間)
・キックオフイベント 6月中旬
・課題発見ワークショップ 6月中旬~7月中旬
・社会実験 8月中
・中間報告会 8~9月
・提言会 10月上旬

ボランティア説明会
5月12日,13日,19日,20日に開催予定

活動地域
荒川区・足立区・葛飾区
(期間後半より、目黒区・大田区等でも実施予定)

対象
・子どもたちの環境改善に興味がある方
・教育に携わりたい方
・地域活動を始めてみたい方
・高い目標と意欲、志をもって取り組んでくれる方

募集人数はおおよそ10名です。
募集対象は、中高生~社会人(30代くらいまで)です。
参加には事前連絡(フォーム・メール)の上、ボランティア登録説明会にご出席ください。


以下の分野で募集します。
・広報活動(広報・デザイン)
・会場設営
・受付
・事務補助 
・事業補助 等
(一部、現場で子どもたちと関わってもらう機会もあります)

待遇
経費(交通費・必要経費)は、全額支給いたします。
子どもと関わる際には、ボランティア保険への加入が必要です(全額支給します)。

締切
5月31日まで

ご応募・お問い合わせ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7381f59569379

ボランティア応募・問い合わせはフォームへの入力が必須となります。
お問い合わせは、フォームでの受付のほか、メールでも承っております。
membersubmit@gmail.com(担当:逸見)
3日以内を目途に返信させていただきますのでしばらくお待ち願います。