RICゼミ|お申し込み規約



本規約は、RIC総合研究所において運営・開催される「RICゼミ」について規定するものです。同意の上、お申し込みをお願いします。



1. お申し込みと参加に関して

・お申し込みは、3ヶ月全12回通してご参加いただける方となります。参加はお申し込み者様のみとなり代理参加(同一法人内でもゼミの性質上、同一人物の参加でお願い致します。)はできません。万一欠席された場合、個別フォローをさせていただきますので返金はありません。欠席予定がある方はご遠慮ください。

・お申し込みは、お申し込み書提出、またはWEBサイトからお申し込みいただけます。

・お申し込みは、お申し込み日の開催期間に対して参加可能です。

・お申し込みは、先着順となります。

・お申し込み完了は、各会場の初回開催日の3日前(土日祝年末年始を除く)までにお願いします。

・お申し込み時に定員に達していた場合は、キャンセルがあり次第ご連絡させていただきます。

・お申し込み時に参加可能な会場を指定していただきます。会場の開催可否により他の会場への参加が可能か否かのご案内をさせていただきます。決められた会場以外での参加はできません。尚、参加会場は、該当指定会場から徒歩10分以内の別の場所に変更する場合があります。

・「RICゼミ」は、上記の会場での開催のほか、オンラインで開催する場合があります。この場合、「RICゼミ」を録画し、⼀定期間、参加者のみが視聴可能な状態にしますので、他の参加者に公開されることに同意の上、お申し込みください。


2.「RICゼミ」開催中止に関して

・最低実施人数に達しない場合は、初回開催日の2日前(土日祝年末年始を除く)までに、開催中止のご連絡をさせていただきます。

・天災、人災その他の不可抗力により、やむを得ずセミナーを中止する場合があります。

・上記に該当するセミナー中止の場合、ご入金された受講料はご入金額の100%をご指定の口座に、振り込み手数料負担でご返金させて頂きます。なお、開催途中で中止の場合は、全体の開催回数の中で、中止した回数分を全回数による均等割りでご返金させて頂きます。



3.キャンセルに関して

・今回に限り、キャンセル料は発生しません。



4.秘密情報

・本約款および個別契約における秘密情報とは、口頭、書類、電子媒体等の情報開示手段の種類を問わず、研修プログラムの提供もしくは利用に関連して一方当事者(以下「情報開示者」といいます)から他方当事者(以下「情報受領者」といいます)に開示される技術上または営業上の有用な情報であって、次の各号の一に該当するものといたします。
(1)秘密である旨が明瞭に表示された書面、図表、その他関係資料等の有形の形態により開示される情報
(2)秘密である旨を告知したうえで口頭その他無形の形態で開示される情報であって、かかる口頭の開示後30日以内に当該情報の内容が秘密である旨を明示された書面により開示される情報(なお、研修内容・研修内での講師又は参加者の発言については秘密指定の有無に拘わらず、全て秘密情報とします)

・前項の規定にかかわらず、情報開示者の書面による事前の同意を得た場合、または、次の各号の一に該当する情報については、秘密情報に該当しないものといたします。
(1)情報を受領する前に、既に公知または公用となっていた情報
(2)情報を受領する前に、情報受領者が既に自ら正当に所持していた情報
(3)情報を受領した後に、情報受領者の責に帰すべからざる事由により公知となった情報
(4)情報受領者が正当な権限を有する第三者から秘密保持義務を負うことなく合法的に入手した情報
(5)情報受領者が受領した情報を用いることなく独自に開発した情報
(6)法令により開示を要求された情報(ただし、当該要求に応じるために必要な範囲に限って前項の適用を免れるものといたします)

・情報受領者は、研修プログラムの提供もしくは利用のためにのみ秘密情報を使用し、他のいかなる目的のためにも秘密情報を使用しないものとし、秘密情報を適正に管理します。なお、情報受領者は、相手方の事前の書面による承諾がない限り、研修プログラムの提供もしくは利用のために必要最低限の範囲を除き、秘密資料を複写・複製しないものといたします。なお、本条に基づき複製された秘密資料に関しても本約款および個別契約の各条項が適用されるものとします。



5.個人情報に関して

・個人情報保護法その他の関係法令、個人情報保護委員会の定めるガイドライン等及び本プライバシーポリシー等を遵守し、個人情報を適切に取り扱います。

・お客様及び従業員等の個人情報を適法かつ適正に取得し、偽りその他不正の手段により取得しません。

・お客様の個人情報を、以下の利用目的又はその取得状況から明らかである利用目的の範囲内で取扱います。ただし、お客様本人の同意がある場合、又は法令で定められている場合についてはこの限りではありません。
(1)「RICゼミ」の開催及び録画した「RICゼミ」の当該ゼミ参加者への公開並びにこれらに関連する業務
(2)教育の研究開発及びこれに関連する業務
(3)メールマガジンの配信等広報業務

・業務の円滑化及びよりよいサービスの提供の為、お客様の個人データの取り扱いを協力会社に委託する場合があります。この場合、当社は、個人情報を安全に管理できる委託先を選定し、当該委託先に対し適切な監督を行います。

・お客様及び従業員等ご本人の事前同意がある場合又は法令で認められている場合を除き、お客様及び従業員等の個人データを第三者(前条の委託先を除きます)に提供しません。

・お客様及び従業員等の個人情報について、正確かつ最新の内容に保つとともに、お客様及び従業員等の個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。当社の従業員に個人情報を取り扱わせるときは、当該従業員に適正な教育を行い、必要な監督を行います。

・お客様及び従業員等に関する保有個人データの利用目的の通知、内容の開示のご請求、保有個人データの内容が事実に反する場合等における訂正・追加・削除、利用の停止・消去のご請求については、法令および当社規程等に従って、適正かつ迅速な対応を行います。

・当社の個人情報の取り扱いに対するお問い合わせや苦情及び保有個人データに関するご請求・ご照会・ご相談等は、下記までお問い合わせください。

RIC総合研究所
〒569-0803 大阪府高槻市高槻町5-23 ファイブビル3F
TEL:072-691-6929(土日祝年末年始を除く9~18時)



6.免責

・「RICゼミ」の効果は、受講者により個人差があります、そのため、「RICゼミ」を受けたことによる効果や影響について、当社としては何らの責任は負いません。

・受講者は、勤務先の企業秘密その他の守秘義務の対象となる情報(以下「秘密情報」といいます。)を「RICゼミ」内で公開しないようご注意ください(「RICゼミ」をオンラインで開催する場合、他の参加者だけでなく、お申し込みをされた法⼈の関係者も公開された動画を確認する場合があります。)。また、お申し込み者様が法⼈である場合には、受講者が秘密情報を「RICゼミ」内で公開しないようご指導ください。万⼀、受講者が守秘義務の対象となる情報を「RICゼミ」内で公開し、その動画を当社が他の参加者に公開したとしても、当社は⼀切責任を負いませ ん

・上記のほか、当社は、当社に故意⼜は重過失がある場合を除き、「RICゼミ」の開催に関連してお申し込み者様及び受講者並びに第三者に⽣じた損害について、その予⾒可能性の有無にかかわらず、⼀切の責任を負いません。ただし、お申し込み 者様が消費者契約法上の消費者に該当する場合、当社は、お申し込み料を限度として責任を負うものとします。



7.知的財産の帰属

・研修プログラム及び「RICゼミ」に関する一切の情報が当社に帰属するものであることを確認し、これらの情報について参加者が本ゼミの中で作成に関与したとしても、当社に権利が帰属することに予め同意します

・研修プログラム及び「RICゼミ」に関する一切の情報を「RICゼミ」受講のため以外に利用できず、複製・複写又は頒布できないものとします。



8.管轄裁判所 本規約及び申込書及び同意書等に関する一切の紛争については、大阪地方裁判所を第一審の管轄裁判所とすることに同意します。