Retreat
Bonin Island

東洋のガラパゴス 小笠原諸島

東京から船で丸一日、そこには手付かずの大自然が残る緑豊かな絶海の孤島。
都会の喧騒から離れ、心身をリセットし、己と向き合う時間。

「心の豊さとはなにか」
そんなことを考えさせられる旅

What's Retreat ?

「リトリート(Retreat)」とはそもそもは逃避や避難するといった意味をもっていますが当企画ではリトリートを通じて下記のことを提供します。

YOGA =「繋がり」という意味があり、
このツアーでは様々な視点から自然との繋がりを感じる事を目的とする。自分達は自然や地球の一部であること、そして何かの縁で集った"仲間達"と時間を共有し、人との繋がりを大切にしていく、これが私たちのリトリート。

Where's Ogasawara Island?

東京の南約1,000kmの太平洋上に30余の島々が連なる小笠原諸島。
一度も大陸と陸続きになったことがないため、独自の生態系が進化し、ここでしか見ることのできない固有の生物が多くあることから、
「東洋のガラパゴス」と呼ばれている。

片道24時間、船でしか行けない絶海の孤島 小笠原諸島。
固有種が残る緑豊かな山々と深いブルーに透き通った美しい海、まるで海外のような光景が広がっています。

スケジュール

Beach Yoga
心が洗われるような大自然の中でヨガを…
プラーナが満ちると言われているサンライズタイムや小笠原諸島のボニンブルーに輝く海を眺めながらヨガレッスンを行います。
ドルフィンスイム
ボニンブルーと呼ばれる小笠原の紺青の海をクルーズ船に乗り、近海に住む野生のイルカを探します。

イルカを驚かさないようにゆっくり泳げばイルカの方から寄ってくることも。野生のイルカと目が合った時、自然と優しい気持ちになれます。
南島ツアー
南島は父島の南西に浮かぶ小さな無人島。

1日の入島人数は100人まで、上陸時間は2時間とルールが定められています。
この南島では天然記念物のオカヤドカリや絶滅危惧種の貴重な植物が生息しています。そんな南島での旅をぜひご堪能ください!
Sup Yoga / Cruising
日本屈指の透明度の高さを誇る小笠原の海。
板に乗り、永遠と続く美しい水平線を冒険しよう。

運が良ければSup中にウミガメやイルカに出会えるかも?
シュノーケリング
透明度の高いビーチでのシュノーケリング
綺麗なサンゴ礁と色とりどりの熱帯魚が見られます!
運が良かったらここでもウミガメに会えるかも?
ウミガメを食べる?
絶滅危惧種に指定されているアオウミガメ 
小笠原諸島では特別に年間135頭まで捕獲が許されており、島内の飲食店に行けばカメ料理もある。

カメを見て、カメを食べることができる珍体験…
島を一望できる絶景ポイントへ
ツアーでは決して行けない島民だけが知る、島を一望できる絶景ポイントへ!

条件が揃えば、滅多にお目にかかれない「グリーンフラッシュ」が見れるかも?
小笠原が誇る
日本一のお見送り!
小笠原諸島の魅力、一体はそれはなんなのか。
片道24時間かけて行く理由とはなにか?

それは最後になってわかると思います。
日本一のお見送り。
これを体験すれば、必ずまた帰りたいと思う。

参加者の声

Harukaさん
大自然に囲まれて…
個人で行ったら味わえないギュッと素敵な所を沢山案内してもらい絶景ポイントや綺麗な海の上でのヨガ!
大自然を感じながら何とも言えないくらい気持ちよかったです!
夜はこんな星空がリアルにあったんだーっと心が震えました!
海のアクティビティは不慣れで水泳もできない私でしたが優しくしっかりとサポートしてくれたおかげで泳ぐことができました!

懇親会やBBQみんなの個性的で楽しい話を聞いて美味しい食事やお酒を飲んで過ごした時間は最高でした♩
オーバーではなくて一生の想い出になり、写真や動画は宝物です。
自然と触れ合えて良い刺激を沢山受けれた事、みんなに出会えたこと感謝してます
めちゃくちゃ素敵なリトリートを開催してくれてありがとうございます
参加できて本当によかったです!
Ruriさん
あの時、参加するって決めてよかった。
初めてのリトリート参加で、友達もいないし、みんな初対面なんて、不安とわくわく感の両方を感じながら、ほんとにどきどきでの参加でした。
でも、みんなと過ごした4日間はこれから先も絶対忘れることのないステキなリトリートでした!
ビーチヨガにキャンドルヨガ、サンライズヨガに。ヨガもたくさんしたけど、それ以外に海でひたすら泳ぎまくったり、ご飯作ったり、散歩したり、無人島でビーチフラッグしたり、とにかく遊び尽くした4日間!
なんと言っても、みんなで見た、最終日の夕日と星がほんとにほんとに綺麗すぎて。宿までの帰りはみんなで大合唱しながらのるんるん帰宅
島も大好きになったし、もっともっとみんなと過ごしたかった〜
あの時参加するって決めた自分を褒めてます(笑)
めぐちゃんはヨガと海が大好きで、めぐちゃんの周りも素敵な人たちばっかりで、4日間があっという間でした。

Ruriさん
あの時、参加するって決めてよかった。
初めてのリトリート参加で、友達もいないし、みんな初対面なんて、不安とわくわく感の両方を感じながら、ほんとにどきどきでの参加でした。
でも、みんなと過ごした4日間はこれから先も絶対忘れることのないステキなリトリートでした!
ビーチヨガにキャンドルヨガ、サンライズヨガに。ヨガもたくさんしたけど、それ以外に海でひたすら泳ぎまくったり、ご飯作ったり、散歩したり、無人島でビーチフラッグしたり、とにかく遊び尽くした4日間!
なんと言っても、みんなで見た、最終日の夕日と星がほんとにほんとに綺麗すぎて。宿までの帰りはみんなで大合唱しながらのるんるん帰宅
島も大好きになったし、もっともっとみんなと過ごしたかった〜
あの時参加するって決めた自分を褒めてます(笑)
めぐちゃんはヨガと海が大好きで、めぐちゃんの周りも素敵な人たちばっかりで、4日間があっという間でした。

お申し込みはこちら

Retreat 小笠原諸島プラン
89,000円(税抜)
交通費(船)は含まれていません。
宿泊費、ヨガレッスン費、ドルフィンスイム費、Supレンタル費、レンタカー込み

プロフィール

Meg
◆正看護師 (病棟ナース→派遣) ◆RYT200時間 YMCカラダアカデミー (in Hawaii) ◆日本サップヨガ協会公認インストラクター ◆BSAC スノーケルインストラクター ◆PADI レスキューダイバー ◆EFR応急救護資格

プロフィール

John
1994年 Mother Lake出身。
旅行斡旋企画トラベルシェアを立ち上げ 運営、Backpackers' Japanに入社、入社1年後 出向でホテル立ち上げとしてカンボジアへ渡航。
帰国後、ヒトと自然をつなぐ企画を主催中。
◆PADI DIVE MASTER

プロフィール

Suguru
19歳からバックパッカーとして旅に出て、20歳で小笠原移住。
移住歴 7年目。
ブログや情報発信、コーヒーに親しむ。そろそろコーヒー屋オープン。

◆JSFCA公認コーヒーソムリエ

プロフィール

Mizuki
島生まれ島育ちの24歳1児の母。
沖縄や東南アジアを旅した後、現在は小笠原に戻り島での子育てを満喫中。
veganスイーツ、グルテンフリー、ローケーキなど幅広く独学で習得し"身体と心を満たす"をモットーにお菓子作りを追求中。