足と靴と歩き方
トータルフットケアスクール

~Re Sole method school~

70歳までヒールが履ける
女性を増やしたい

「何故、足指が変形しちゃうの?」
「何故、年齢とともにヒールが履けなくなるの?」
「何故、足に合う靴が見つからないの?」
そんな疑問もズバッと答えられるようになれば
ご自身も嬉しいし、周りからも
<足の先生>として喜ばれます♪
学校では教えてくれなかった
足と靴と歩行のトータルフット学。

正しい足のケアを学び、いつまでも、自分の好きな靴を履いて颯爽と歩いていきましょう♪

このスクールで手に入るもの 1 「足の基礎知識」

毎日酷使しているカラダの一部、足のこと。
ちゃんと習ったことない方がほとんどです。
足のトラブルを回避するには、足の基本知識が必要です。
何故 足指が変形するの?何故、足が痛くなるの?
原因を知って対策をとりましょう ^^
「足の基礎講座」座学
「足のセルフケア方法」実践

このスクールで手に入るもの 2 「靴の基礎知識」

自分で靴を選んでいるのになぜか足に合わない!!
履けない靴が靴箱にたくさんある。
そんな経験はありませんか?
まずは靴の基本的な知識、選ぶコツ、合わなくなる理由を知ることが大事です。
一生ものの靴選び、少しでも早く知っておくと、靴の無駄買いをしなくてすみます。
「靴の基礎講座」座学
「足の計測方法と適応サイズ」実践

「市販のインソール調整講座」実践
「スニーカーの調整方法」実践

このスクールで手に入るもの 3 「基本の姿勢と歩き方」

足と靴が整っても、姿勢や歩き方に歪みがあれば、
やはり足のトラブルはおこってきます。
モデルのように美しく歩くのも素敵ですが、
リ・ソールが目指すのは
「歪みがない」
「歩いてむくみがながせる」歩行フォームです。
使うべき筋肉を意識して歩きましょう♪
「正しい歩行フォームに必要な筋力トレーニング」実践
「姿勢と歩き方」基礎講座 実践
「足靴歩」トータル学 座学
   ~リ・ソールメソッドスクールの想い~

トータルフットサロンをオープンして5年目になります。たくさんのお客様の足を通して、私自身が多くの学びを得ました。

やはり「足」「靴」「歩き方」のトータルで考えることが、足のトラブルの根本改善には必要であると感じています。

スクールでお伝えする内容は 本当に基本的で難しい内容ではありません。ところが、この簡単で大切なことを これまで学校でも病院でも教えてくれるところがなかったのです!!

わたしたちは、知識がないゆえ、足の痛みや変形をとめることができずに、合わない靴も「どうせそんなもの」として我慢を繰り返してしまったのです。

≪一生好きな靴を履いて颯爽とした
姿で歩いていきたい≫

その願いを叶えるヒントがここにあります♪

このスクールで得た知識は一生ものです。
気になった方は是非無料説明会にお越しください。

~2期生 募集要項~

スクール日程 2019年9月~11月 (全6回)
月二回 日曜日 11~14時開講
場所 西梅田ブリーゼブリーゼ

オリジナル特典 反復学習で定着させていくのがお勧めです。同じ講座を 3回まで受講可能にしました。(例 2期生で「靴の基礎講座」を受講し、3期でも同じタイトルの講座を無料で受講することができます)
応募方法 まずは、無料のスクール説明会にご参加ください。
料金や特典内容は直接会ってお伝えします。

スクール説明会は
リアルとZOOMの二種類をご用意しております。
日程はお申込みフォームに記載しております。
応募資格 どなたでもご参加いただけます。
ご自身の足のこと、および、ご家族や周りの方にこの知識を活かしていただける方
オリジナル特典 反復学習で定着させていくのがお勧めです。同じ講座を 3回まで受講可能にしました。(例 2期生で「靴の基礎講座」を受講し、3期でも同じタイトルの講座を無料で受講することができます)

営業時間 10:00 - 19:00
070-5506-3088

~講師プロフィール~

  • 2015年6月 大阪豊中市でトータルフットサロン リ・ソールを開業。
    多くの女性が足の変形や痛みに悩んでいるのに、今の日本は足に関しては対処療法しかないことに疑問をもつ。
    足トラブルの根本改善法である自然療法フットケアを学び、足と靴と歩き方のトータルでケアすることで、悩みを解決するメソッドを確立。

    2017年に靴選び講座「シンデレラシューズ講座」を開講
    延べ300人以上の受講者をもつ。

    2018年からは「靴の同行ショッピング」をスタート
    延べ180名の女性とマンツーマンで行う。

    2019年に、リ・ソールメソッドスクール1期生をスタート。
    15名のスクール生さんに想いと学びを伝える。

    講師自身も70歳までヒールを履き続けるために足のケアを探求し続けている。
  • トータルフットサロン&スクール 
    Re Sole(リ・ソール)

                  長谷川 久美
  • トータルフットサロン&スクール 
    Re Sole(リ・ソール)

                  長谷川 久美