千葉市の女性専用 障害者(知的・精神)グループホーム
みんなのレジデンス

2020/2/1 千葉市浜野駅から3分
女性専用
グループホーム オープンしました!
(空室あり)
ご見学・体験入居のお申込受付中。
お気軽にお問い合わせください!

※スタッフ(世話人・夜勤)募集中

(※女性棟にはペットはいません)

障害者(知的・精神)グループホームです!

精神科看護師募集中
夜勤者募集中!

こんなお悩みはありませんか?

毎日の生活の中で感じている不安を支えてもらいたい。安心して相談できる環境が欲しい。
施設や病院に長期間いることは希望していない。出来るだけ自分らしく暮らせるようにしたい。
障害年金や生活保護だけで経済的に生活できるのか心配している。
家事や仕事が身についていないので、生活力がないことが心配。
薬をちゃんと飲めるか、食事をちゃんとできるか、健康が保てるのか不安です。
保護者がいなくなった後の生活が不安。将来、孤独にならないようにサポートを得たい。安心してくらしていけるようにしたい。
家事や仕事が身についていないので、生活力がないことが心配。

みんなのレジデンスは、
あなたと仲間のおうちです。

施設でもなく、実家でもなく、自分の家がほしい。仲間といっしょの家で自由な生活を送りませんか。もちろん他の人と暮らすのですから最低限のルールはあります。でも施設のように決められた時間を過ごすのではありません。スタッフは過剰なお世話はしません。主体的な生活を重んじます。

少しの生活費はかかりますが、一人でアパートを借りるよりは安く生活できます。何よりも、毎日朝夜の食事が用意されますので健康的ですし、昼も夜もスタッフが見守っていますので、安心して過ごせます。

また、みんなのレジデンスには精神医療に長く携わってきた看護師が入居者様の相談に応じています。何か不安を感じた場合には、ご自身の障害のこと、体調のこと、人間関係のことなど、どんなことでもご相談ください。
千葉県 市原市 五井西

ご心配な点をしっかりサポート


入居者様をサポートする専門機関とのネットワーク

みんなのレジデンスにはサポートネットワークがあります。もし入居者様が必要とするサポートがあれば、いつでも関係機関におつなげして、多方面からのサポートを受けられます!また、当グループホームのネットワーク以外でも入居者様がすでにご利用されている支援機関があれば、そのまま継続してご利用いただくことも可能です。
・千葉県
・千葉市
・医療機関(精神科病院、その他等)
・相談支援事業所
・千葉県グループホーム支援ワーカー
・就労支援機関
・市役所 など

入居に必要な費用

  • 家賃 28,000~35,000円
  • 水道光熱費 ・夏冬 15,500円 ・通常 12,000円
  • 食費 1日2食 1,000円
  • 雑費 5,000円
  • 合計額

    国からの家賃補助(10,000円)、市原市からの家賃補助(10,000円)を受けた場合

    夏冬 60,000~78,000円  通常 56,500~68,000円
  • 水道光熱費 ・夏冬 15,500円 ・通常 12,000円

入居までのステップ

Step.1
障害者手帳や福祉サービス受給者証を確認

みんなのレジデンスは、障がい者向けのグループホームです。

入居対象は以下のような方です。

・知的障害、精神障害区分3〜4の方。福祉サービス受給者証をお持ちの方。

・女性で18才〜60才未満の方、共同生活が可能な健康状態の方

Step.2
見学申し込み
グループホームは一つずつ特徴があります。
実際にみんなのレジデンスを訪問してください。どんな所にあって、どんな家なのか、ぜひ見に来てください。どんなスタッフがいるのか、ぜひ話をしに来てください。みんなのレジデンスは広いリビングが自慢です。気持ち良いリビングの風を感じてください。
Step.3
体験入居してみましょう
相談支援員さんに体験入居の相談をしましょう
みんなのレジデンスの見学をして気に入ったら、実際に泊まって生活を体験してみましょう。みんなのレジデンスに体験入居したいとお世話になっている相談支援員さんにご相談ください。主治医の先生、ソーシャルワーカーさん、市役所の担当職員さんのご協力が必要です。すべては相談支援員さんに相談するところから始まります。市役所から家賃補助していただくことができるかもしれません。自己負担は一泊2,000~2,500円程です。
体験入居は14日程度をお勧めします。短期の体験ですと自分に向いているのかよくわかりません。グループホームとしても受け入れ可能か判断が難しいのである程度の期間が必要になります。1泊から始めて何回か体験を行っても結構ですが2週間ほどの体験期間が必要になるとお考えください。
Step.4
入居の検討
関係機関での協議
体験入居を経て、ご本人や支援者機関みんなで入居を検討します。ご自身の希望を踏まえて、すぐに入居するのがいいのか、再度体験入居をしてみるのか、入居しない方がいいのか、など具体的に話し合います。その結果、入居することが良いとの結論になりましたら、みんなのレジデンスにご入居いただきます。
Step.5
入居申込と引っ越し
市役所での手続きが終わったらお引っ越し
いよいよ入居です!そのために市役所での手続きが必要になります。相談支援員さんと一緒に文書を作成して役所の許可を得て、手続きを済ませましょう。そうすれば晴れて入居いただけます。
Step.2
見学申し込み
グループホームは一つずつ特徴があります。
実際にみんなのレジデンスを訪問してください。どんな所にあって、どんな家なのか、ぜひ見に来てください。どんなスタッフがいるのか、ぜひ話をしに来てください。みんなのレジデンスは広いリビングが自慢です。気持ち良いリビングの風を感じてください。


みんなのレジデンスはこんなお家です!
陽当たり良好、風とおしのよいお部屋で健康的な日々を!


よくある質問

  • Q
    どういう障害者が入居対象となりますか?
    A
    知的・精神分野の区分3〜区分4の人が対象となります。
    共同生活を希望される女性を4名募集しています。
  • Q
    どういう生活になるのでしょうか?
    A
    これはあくまでも一例ですが・・・

    6:00ころ 起床
    6:30ころ 朝食(スタッフが用意)、みんなで散歩
    8:00ころ 外出(仕事などの活動)
    (昼ごはんは各自で食べていただきます)
    16:00ころ 帰宅、みんなでラジオ体操
    18:30ころ 夕食(スタッフが用意)
    夕食後は順番に入浴・洗濯など
    テレビなど自由時間
    22:00ころ 就寝(個室で過ごします)
    (5:00まで夜勤スタッフがリビングに待機)
  • Q
    ホーム内で昼間の活動はありませんか?
    A

    昼間は支援事業所のような活動は行っていません。
    それぞれに適した日中活動に出かけてください。デイケアや生活介護、就労支援事業所など。

    近くにコンビニやスーパーがあり買い物も困りません。

    グループホーム内では運動不足を少しでも解消するために散歩やラジオ体操などを実施して、健康的な生活を維持できるように心がけています。

    また血圧、体温等のバイタルの計測や体重管理も行っており、健康への意識づけを推進しています。

  • Q
    どのようなサービスを受けられますか?
    A
    バイタル計測、家事支援、金銭管理、通院・通所支援、日中活動先との連絡調整、書類管理、各種手続き支援、対人関係調整、生活や就労相談、など入居者のみなさんをサポートいたします。

そして、障がい者が活躍できる仕事探しを応援します。

人間にははたらく権利があります。はたらいて人の役に立ち、その報酬を得られると自信につながります。しかし日本の障がい者雇用率はとても低く、障がい者と同じ職場ではたらいている人はまだまだ少ないのが現状です。それがまた障がいを持つ人の能力に対する理解が得られない原因になっています。

仕事をすることは今まで見出せなかった能力が発掘されるチャンスでもあります。仕事は生きがいになりますし、職場で仲間もできます。お金も稼げます。みんなのレジデンスは複数の障がい者の雇用支援の会社とつながりがあり、障がいを持つ方々に適したお仕事探しを応援します!

そして将来の夢は、農業+民泊で みんなの仕事場をつくる!

千葉県市原市は工業の町というイメージですが、実は農業も盛んです。その地域性を活かして、いつか農家民泊を始めたいと考えています。農家さんの仲間もいますので、あまり遠くない将来実現しそうです。
そこでは、障がい者と地域の主婦や高齢者、ニートや子供たちがいっしょに働きます。ドッグランも作れば、みんなそれぞれの犬を連れて来れますね。畑ではいろんな野菜をつくって、レストランやカフェでお客様にお出しします。なんでしたらお客様もいっしょに料理しても楽しいですね。
障がい者と保護犬のいる農家民泊が作れたらどんなに楽しいでしょう!ぜひみなさんも参加してくださいね!

運営会社

会社名 株式会社前保レジデンス
担当部門 福祉事業部 みんなのレジデンス
連絡先 info.residence01○gmail.com
(○を@に変更してご利用ください)
スタッフ募集 浜野のグループホームで夜勤者の募集中です。詳細はご連絡ください。
担当部門 福祉事業部 みんなのレジデンス