オンライン
リモートトラスト研修

最新メソッドによる実践型プログラム
リモート時代の新たな信頼関係を築く
コミュニケーションスキル
It‘s
New!

 急激な環境変化に伴いリモートワークが拡大する中、新たなビジネススキルとして、オンラインでのコミュニケ―ション力が重視されています。しかしながら、オンライン上では営業の新規開拓やお客様との関係強化、社内メンバーとコミュニケーションを図る難しさといった、実務上の課題も顕在化してきています。このような課題に応え、これからのビジネスパーソンに求められるリモートトラスト(=遠隔での信頼関係)を構築するノウハウ習得を図るための新たなメソッド、“リモートトラスト研修”を開発いたしました。

こんなお悩みありませんか?

  • オンラインツールを活用したことがなく、第一歩を踏み出せずにいる
  • オンライン商談に慣れず、お客様との会話が続かず困っている
  • リモートでの新規お客様の獲得に難しさを感じる
  • リモートワーク中のメンバーとコミュニケ―ションが上手く取れないことがある
  • オンライン会議でメンバーの意見や考えを引き出せずにいる
  • オンライン研修や勉強会を効果的に行えずにいる
  • リモートワーク中のメンバーとコミュニケ―ションが上手く取れないことがある

このようなお悩みを解決する

プログラムをお届けします!

研修3つの特徴

1. 教育業界企業、都内ビジネススクールで数多く登壇している講師による、最新プログラムによるオンラインコミュニケーションスキルを盛り込んだメソッド

2. Zoomのチャットやブレイクアウト機能をフルに活用した対面さながらの実務に即応したインタラクティブな研修を実現

3. 配布資料は事前に送付。予習→研修→復習の3ステップ学習でスキル習得を強化

カリキュラム(2.5時間~3時間)

STEP1:
Withコロナでのビジネスの理解
■アイスブレイク&Zoom研修の進め方・インストラクション
■Withコロナでの働き方はどのように変化するのか
■リモートコミュニケーションで現在実践している事、心掛けている事
■問題点 ・課題のシェア
※Zoomの場合、チャットとブレイクアウトにてグループディスカッションを体験
STEP2:
リモートトラストを得るための
印象管理と会話スキル

■オンライン会議・面談・商談の場面での信頼関係を築く具体的方法
■画面上での印象管理・ノンバーバルコミュニケーション
■オンラインでの効果的な聴く・質問する・伝えるスキル
STEP3:
リモートトラストを促進させるための
会話の構成と実践ロールプレイング

■導入~本題~締め括りまでの会話の全体構成
■ケーススタディと実践ロールプレイング
~会議・面談・商談~
※ブレイクアウトルームにて1対1のロールプレイングを体験
STEP3:
リモートトラストを促進させるための
会話の構成と実践ロールプレイング

■導入~本題~締め括りまでの会話の全体構成
■ケーススタディと実践ロールプレイング
~会議・面談・商談~
※ブレイクアウトルームにて1対1のロールプレイングを体験

受講者様の満足度
(研修後アンケートから抜粋)

■すぐに実践出来る内容ばかりで、早くオンライン商談したくてワクワクしております! 

■オンラインでまずハードルを感じるのは、信頼関係を築けるか否かという点だと思います。かなりその部分にフォーカスしてお話いただけたので、新たな視点を持てました。今後のオンライン営業に活用します。

■リモートワークの仕組みが進んでいるが故の課題もあり、それに対する解決策や具体的なスキルを知れてよかったです。

■オンライン研修での実施でも対面さながらの研修が出来ていたと感じました。オンライン会議やお客様・部下との面談を実施する上でのヒントを沢山いただきました


受講者様の声

元Amazon  
エバーグローイングパートナーズ株式会社  
代表取締役 佐藤将之様

コロナ禍で働き方が大きく変わる中、間違いなく必要になる能力、それがリモートトラストの構築力でしょう。Face-to-faceでのコミュニケーションが難しい中で、Web会議等でどうやって信頼関係を築いていくか、ビジネスマンの必須スキルになると思います。この研修ではそんなエッセンシャルスキルを学べます。Web会議をする際に気を付ける言動を、グループや1on1によるワークを通じて短時間で身に付きます。もちろんリアルな関係構築にも応用可能!オンラインでのお客様との関係構築だけでなく社内間の関係強化にもおススメです!

NPOヘルスケアリーダーシップ研究会
理事 高須俊治様

ご縁があってリモートコミュニケーションセミナーへ個人的に参加させていただきました。初耳だった「Remote Trust Skill」との新鮮な出会い、Withコロナのこれからを考えるとても良い機会になりました。多職種協働。極めて個人的な価値観が対立しがちなヘルスケアの領域において、高い感受性を持ちながらも利害関係者との相克しがたい価値観の相違を乗り越え、粘り強く解決に導くこれからのリーダーには必須となるスキルの一つと考えました。オンラインコミュニケーションを促進させるスキルも興味深く、大変参考になりました!
NPOヘルスケアリーダーシップ研究会
理事 高須俊治様

ご縁があってリモートコミュニケーションセミナーへ個人的に参加させていただきました。初耳だった「Remote Trust Skill」との新鮮な出会い、Withコロナのこれからを考えるとても良い機会になりました。多職種協働。極めて個人的な価値観が対立しがちなヘルスケアの領域において、高い感受性を持ちながらも利害関係者との相克しがたい価値観の相違を乗り越え、粘り強く解決に導くこれからのリーダーには必須となるスキルの一つと考えました。オンラインコミュニケーションを促進させるスキルも興味深く、大変参考になりました!

講師紹介

趙 友貴(ちょう うぎ)
株式会社アプローズ 代表取締役
日系と外資系航空会社での客室乗務員の経験を活かし、通信業界をはじめとする大手企業・医療機関 官公庁で、コミュニケーション、コーチング、ビジネスマナーの研修を開催
年間登壇数は年間 120回以上(2019年実績)
オンラインコーチングセッション300回以上実施

‒明治大学スマートキャリアプログラム講師
‒女子栄養大学非常勤講師
‒銀座コーチングスクール新宿校講師/認定プロフェッショナルコーチ
‒日本ダイバーシティマネジメント推進機構 ダイバーシティコンサルタント
‒HRD 認定 DiSC トレーナー

詳しい内容、お申込みに関しましては、
アプローズ公式サイト「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせ下さい