Relieve-aoyama

田七人参サプリメント
巡潤健美 田七貴人

より一層自己健康管理が欠かせない時代

長い歴史の中で伝えられてきた
大地の恵み田七人参
自然の素材が貴方の毎日を応援します。

健康維持は勿論のこと、いつまでも体の中から
美しさを保ちたいとの願いを叶えてくれる
サプリメント第一弾


田七人参とは

田七人参は高麗人参とおなじウコギ科ニンジン属の根の部分を利用したものです。
朝鮮人参と同じオタネニンジン属の人参です。
オタネニンジン属の中でも特に貴重とされており、
別名「金不換」お金にかえがたい秘薬と呼ばれて
きました。3~7年育てて採取され、大地の栄養を
たっぷりと吸収しています。
中国では生薬として使用される高価で貴重な植物です。
いつものお茶のように
毎日飲んでほしいから

健康を保つためには、栄養バランスの良い食事を規則正しくとることが重要とされています。
得に朝食をとることで、1日の活動に必要なエネルギーを蓄え、活動的に過ごすことができます。

あなたの体内は毎日様々なストレスとたたかっています。
1日のスタートを笑顔で過ごしませんか。
土壌の栄養を蓄えた田七人参は、
とても優れた健康食品です。

サポニンだけじゃない、バランスのとれた
豊富な成分が自慢です。

+
葉酸、ビタミン、食物繊維

アミノ酸ってなんですか?

筋肉や内臓、髪の毛や皮膚その他、体の重要な組織を
作っているのがタンパク質ですね。
そのタンパク質の元となる成分がアミノ酸なのです。

その中で体内では合成されないため、食事で摂取することが必要なものを
「必須アミノ酸」と呼んでいます。


田七人参には、美容にかかせないアミノ酸が
バランス良く配合せれています。

トレーサビリティー


安心してお召し上がりください。
中国雲南省文山で採れた「田七人参」は
安心・安全の田七人参製品をお届けするために、全ての過程を一貫して把握し、日本国内で加工を行なっています。


知識・品質・信頼の大栄田七農場

田七人参を大栄田七農場で作り、
その素材を日本で大切に加工。
田七のプロが作るサプリメントです。

行き届いた品質管理と、
厳しい各種検査を行っています。

定期的に検査を実施しています。
お召し上がり方

飲用いただく時間は、得に決まりはありませんが、
朝食前の空腹時1回4錠を水などと一緒に
お召し上がりください。

疲れが重いときなどは、朝晩の食前に
1日2回をおすすめします。

重要なお知らせ

※妊娠初期の服用は念のためお控えください。※薬を服用中あるいは通院中の方は、医師にご相談の上お召し上がりください。※アレルギー体質の方は原材料名をご確認ください。そうでない方も体調や体質によって合わない場合は、すぐに摂取を中止してください。※多量摂取により、より健康が増進するものではありません。※お子様やご妊娠・授乳期の方は医師にご相談の上ご利用ください。※似たような効果のあるサプリをお飲みの方は医師や薬剤師にご相談ください。※食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

お客様の声

【50代女性】
健診の結果が気になり出した頃から、動悸や息苦しさ、腰痛や関節の痛みなど不調を感じるようになり、その度に病院に行きましたが、いつも年齢のせいだと言われ、段々と諦めて病院にも行かなくなりました。何か体に良いものを取り入れてみようかなと思っていた所に、友人から田七貴人を勧められて始めました。漢方の様な苦味がありましたが、錠剤なので飲み易く続けられそうだなと思いました。飲み始めてすぐ、手の関節が痛くてフキンが絞れなかったのに痛くない事に気が付きました。正直あまり期待をしていなかったので、この様な効果にびっくりして、勧めてくれた友人に感謝です。40代後半から、あちこちギスギスした感覚を感じていたので、体の内側から潤いを感じることが出来て嬉しいです。検診の結果も期待しつつ、これからも続けていきたいと思います。

Q&A

【どのくらいの期間続けるのですか?】
田七人参に含まれる栄養成分には、止血や鎮痛作用に即効性が認められています。しかし、それにも個人差がありますし、田七人参は優しく体になじみますので、お休みしながらでもセルフケアのため、長期の服用をお勧めします。
【飲みかたに決まりはありますか?】
食前でも食後でも、忙しいお仕事の合間に服用されても何ら支障はありませんが、朝食前をお勧めしております。
胃の弱い方は食べ物が入った後にお飲みいただくと良いでしょう。
苦味が苦手で飲みにくい時は牛乳、ヨーグルト、コーヒー、紅茶に加えてお飲みいただいても支障はありません。
・サポニンは熱湯に弱いので、80度以下の飲み物を使用してください。
・常用の薬があり、医師に相談の上お飲みいただく場合は、お薬と田七のあいだは約1時間間をあけていただくと良いでしょう。
【注意事項はありますか?】
・妊娠中の方はお控えください。
・持病がある方、お薬を服用中の方は医師に相談してください。
・同じような作用のあるサプリメントを服用中の方は薬剤師にご相談ください。
・胃の弱い方は食後にお飲みください。
【田七人参ってどんな人が飲んでるの?】
田七人参はこんな方に愛されています。
・血圧が気になる方
・甘いものや白い食べ物が好きな方
・運動不足や不摂生を感じている方
・免疫アップを意識している方
その他ダイエットを気にされる方にもご愛飲いただいております。
セルフケアに役立つ情報をお届けしています。
宜しければお立ち寄りください。
「巡潤健美 田七貴人」を気に入っていただけた方は
ぜひいいね!をお願いいたします。