レジ袋の自由化を達成し
不必要な規制を撤廃しよう

レジ袋自由化チャレンジ連盟では
何の政策効果も示さない規制に対して反対をしています

民主主義と自由経済を求めるのが、レジ袋自由化チャレンジ連盟です
ABOUT
2020年7月に始まったレジ袋有料化に対する抗議活動。レジ袋ひとつ分ゴミを拾い、街を綺麗にする活動です。
国会で審議されることなく、省令のみで国民の自由を侵害するレジ袋有料化は、民主主義に反したものです。
これを許せば、国会で民意を問うこと無く国民を縛り付けるルールが勝手に作り出される事を許す事になっていきます。
皆さんの想いを一つにし集結し、数を力にベクトルとし企業や政府へと届けていくことがレジ袋自由化チャレンジ連盟の目的です。

レジ袋自由化チャレンジの参加方法

- step 1 -
レジ袋を用意して街でゴミ拾い
参加は簡単!レジ袋一つ用意して、時間のある時に気軽にゴミ拾い♪
通勤時間中や近所のお散歩の時間に気軽に参加をしよう!
- step 2 -
"#レジ袋自由化チャレンジ"で発信
ゴミ拾いをしたら写真を撮ってTwitterにハッシュタグをつけて発信!
皆の活動の力がレジ袋自由化チャレンジ連盟の力となります!
- step 2 -
"#レジ袋自由化チャレンジ"で発信
ゴミ拾いをしたら写真を撮ってTwitterにハッシュタグをつけて発信!
皆の活動の力がレジ袋自由化チャレンジ連盟の力となります!

会員活動のご紹介

01 レジ袋を使ってゴミ拾いをする

02 ゴミ拾いの様子をSNSで発信

03 街も綺麗になり活動がベクトルに

04 企業や政府へと民意を届ける!

参加方法

Step.1
有権者登録とTwitterでのアカウントのフォロー
お住まいの選挙区を登録、公式Twitterをフォローしてレジ袋チャレンジ連盟に参加しよう
Step.2
お手隙のお時間にゴミ拾いをし、SNSで発信しよう
出来る時間にチャレンジに参加していただいてOK!気軽に街を綺麗にしましょう!
Step.3
陳情や請願への署名をする
会員数を増やし、レジ袋有料化や他の規制の廃止を求める陳情や請願への署名を行います
目的
街も綺麗になる!規制も廃止される!
Step.2
お手隙のお時間にゴミ拾いをし、SNSで発信しよう
出来る時間にチャレンジに参加していただいてOK!気軽に街を綺麗にしましょう!

よくあるご質問

FAQ
Q
活動は毎日しなければいけないのでしょうか?
A
毎日活動を必ずしなければいけないということはありません。週1回でも空いているお時間を使って活動していただければ大丈夫です。
活動をしている方が増える事が重要で、大きな塊を作る事で企業や政府に有権者の声を届ける事ができます。
Q
料金は発生しますか?
A
ゴミ拾いに使うレジ袋や火バサミはご用意していただく必要がありますが、会員費用は無料です。
レジ袋が自由に配布されていた頃は無料でボランティア活動をする事ができましたが、今は良い事をするのも有料です。
ゴミ拾いボランティアの活動を有料化にした環境省へ抗議しましょう。
Q
子どもや外国籍でも署名活動に参加することはできますか?
A
署名活動は18歳以上の選挙権を持つ日本国民のみに限定させていただいております。
活動をする事には年齢制限は設けておりませんので、お気軽にご参加ください。
Q
料金は発生しますか?
A
ゴミ拾いに使うレジ袋や火バサミはご用意していただく必要がありますが、会員費用は無料です。
レジ袋が自由に配布されていた頃は無料でボランティア活動をする事ができましたが、今は良い事をするのも有料です。
ゴミ拾いボランティアの活動を有料化にした環境省へ抗議しましょう。

Twitterをフォローして下さい

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。