LINE登録するだけで
『エポキシレジン初めての教科書』
無料プレゼント

LINE 友だち追加はこちらから

エポキシレジンアートをご存知ですか?

エポキシレジン(2液レジン)を使い、様々な素材と組合せてアクセサリーやインテリア、家具などを作るのがエポキシレジンアートです。

100円ショップでも売っているUVレジン(UVやLEDライトで硬化させるもの)と違い、主剤と硬化剤の2種類の液体を混ぜ、化学反応によって硬化させる樹脂がエポキシ樹脂です。

日本ではまだあまり一般的にはなっていませんが、UVレジンよりも透明度や硬度において優れており、黄変もしにくく大きな作品も作れるので、アイデア次第で様々な作品を作ることができます。

UVレジンと比べて少しだけ扱いに注意とコツが必要ですが、それさえ覚えればいろいろな材料と組合せて立体的な作品を作ったり、お好みの色に着色して平面上でアート表現をしたり、更に技術を磨けばリバーテーブルと呼ばれる個性的なテーブルを作ることもできます。

無料プレゼントの内容

エポキシレジンアート
初めての教科書

エポキシレジン(2液レジン)をやってみたいけどよくわからない、自分にできるのか不安・・・という方に、基本的な使い方や注意点、まず最初に最低限必要な道具など、わかりやすく解説しています。

・そもそもエポキシレジンって何?
・UVレジンとの違いは?
・注意点は?
・まずどこで何を買えばいい?
・メーカーや価格もいろいろあるけど違いは?
・教室やテキストはどんなものがある?

こんな疑問を解消します。

LINE 友だち追加で
『エポキシレジン初めての教科書』
を無料で受け取る

↓こんな作品が作れます↓

エポキシレジンアートで作ることができる作品
(モノづくりはアイデア次第、これはほんの一例です)

シリコンモールド作品

UVレジンではできないペーパーウェイトや大型のオルゴナイトなど、2液硬化型ならではの作品です。
市販のシリコンモールドに、お好きな封入物や着色したレジンを流し込んで固めるだけです。
エッジの後処理は必要になります。

コースター

好みの形状のベースにレジンを垂らして、表面をコーティングしながら、様々な模様をつけていく、オリジナルのコースターです。
海や宇宙、花、森などお好きなイメージで。

時計

ベース、封入物、着色剤の組み合わせは無限です。
イメージどおりのインテリア小物が作れるようになったら、部屋全体がお気に入りのものであふれるリラックス空間になります。
好きな人のイメージでプレゼントを作っても喜ばれるでしょう。

↓更に技術を磨けば↓

こんな作品も作ることができるようになります

アートボード

例えば海のイメージで。
お好きな貝殻やサンゴ砂などを埋め込んで、グラーデーションをつけた色のレジンを流し込みます。
波の表現を加えれば美しいアートボードの完成。
海が好きな方へのプレゼントにも!

リバーテーブル

いくつかの工具類は必要ですが、小型のものなら意外と簡単に作ることができます。
ただし、厚物の製作には注意すべき点もありますので、まずは基礎を学んで、少しずつスキルアップを目指して下さい。

コルク封入テーブル

既存のテーブル天板にお好きな素材を封入し、個性的なオリジナルのテーブルを作ることができます。
コルク以外にも、王冠やガラスストーン、思い出の品物や写真を封入することもできます。
古いテーブルのリメイクとしても。

ただ、1つ問題があります・・・

まだ日本では情報が少なく、教材や教室が身近にないので、
何を準備してどう扱えばよいのかがよくわからない・・・

そんな悩みを多く聞いてきました。

そこで・・・

LINE公式アカウントで発信していること

多くの方にエポキシレジンアートの魅力を知ってもらうため、
様々な情報を日々発信しています。
■対面でのワークショップや認定資格講座の情報
■オンラインでのワークショップや認定資格講座の情報
■テキストやキット販売のキャンペーン情報
■プレゼント企画
■エポキシレジンアートの作品紹介
■エポキシレジン豆知識

※個別に高額な商品や資材のセールスをしたりすることはありませんのでご安心下さい。
プレゼントを受け取った後、発信内容が合わなければブロックして頂ければその後のメッセージは届きません。

1dayワークショップも随時開催

開催情報はLINEで配信しています

残念ながら現在は新型コロナウイルスの影響で開催は見合わせておりますが、事態が収束次第、再開します。

また、オンラインでのワークショップ開催も今後実施していきますので、全国各地からご参加頂けます。

ワークショップ参加者の声

愛知県 寺門隆之様

今回、エポキシレジンアートを体験してみて、同じものが2つとできない所が面白いと感じました。
レジンを使った物作りはこれからさらに可能性が広がっていく気がします。
今後はレジンを使った物作りにチャレンジしていこうと思います。
今回コースター作りを通してレジンの扱いのニュアンスがつかめたので良かったです。
ありがとうございました。

神奈川県 星綾様

独学でやっていたので、とても勉強になりました。
認定講師も受講したいと思います。
作ってみたいもの、自分が行っている物に組み合わせたい、など、思い描いているものがたくさんあるので。
とても楽しみにしています。

岐阜県 会社員 T.S.様

作業してみたら意外と難しく、やっぱり簡単にはいかないと思ったのが本音です。
でも勉強にもなりましたし、参加した皆様と交流もできて良かったです。
今、大変な世の中ですが、企画して頂きありがとうございます。
最終的にリバーテーブルまで作りたいと思っています。
大変かと思いますが、定期的に実施して頂けたらうれしく思います。

千葉県 木下功様、美和様

楽しく参加させて頂きました。
是非会社で取り入れたいと思います。
DIY教室とコラボで取り組みたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございました。

静岡県 都筑清乃様

とても楽しく参加させて頂きました。
家にあるスターターキットもあけて楽しみたいと思います。
ベーシック認定講師資格講座は受けてみたいと思っているので、また日があえば是非参加したいと思います。

静岡県 塾講師 M.T.様

2回目の参加です。
参加される方が毎回違うので、周りの方の作品を見させて頂くのもとても楽しいです。
同じテーマ、素材でも、その時の感性で全く違う作品になるので色々試したくなってきます。
自分の作品作りに没頭する時間も、その後のお話タイムもリラックスできる素敵な時間です。
是非3回目も参加したいです。
どうもありがとうございました!

こんな方へ

UVレジンしか使った事ないけど、小物だけではなく、もう少し大きなモノや本格的なレジンアートをやってみたい!
いずれはリバーテーブルにも挑戦してみたいけど、何から準備してどう技術を身につければ良いかがよくわからない。
2液硬化型のレジンって面白そう!
だけど扱いが難しそうだからひとりで始めるのは不安・・・・
困った時に教えてくれる人がいればチャレンジしてみたい。
自分の作品をネットで販売したり、講師の資格を取って、自宅やオンラインで教室を開催して収入を得たい。

LINE公式アカウント配信者プロフィール

首藤淳(しゅどう あつし)

日本レジュクラフト協会代表理事
エポキシレジンクリエイター

エポキシレジンアートに魅せられ、独学で作品制作の技術を磨き、2020年日本レジュクラフト協会を設立しました。

昨年までは普通のサラリーマンで、合わない会社勤めでストレスを抱えながら仕事をしていましたが、やっぱり自分の好きなモノづくりを仕事にして生きていこう、と思い、2020年5月に独立起業しました。

今は各種SNSで誰でも情報発信ができる時代、つまり個人で好きなことで勝負できる時代です。

同じ様にモノづくりが好きな方をサポートし、「好き」を収入につなげていく人が増えていく様に活動しています。

そしてこの新型コロナウイルスの影響で、自分で稼ぐ力、それも在宅でオンラインで・・・というのが必要条件になりつつあります。

まずはLINEで無料の情報を受け取って頂き、ご希望があればモノづくりで収入を得るための講座なども、必要に応じご利用頂ければ、と思います。

最後に

エポキシレジンアートは大きな可能性を秘めた素材です。
最近人気が急上昇してきており、ワークショップは毎回告知して半日で満席になるほどです。
まだ教室もほとんどない今、これを始めることで、自分自身の作品作りはもちろん、認定講師として活躍することも比較的容易にできるチャンスでもあります。
趣味として、作家として、講師として、それぞれのスタンスに合わせてサポートしていきますので、エポキシレジンアートを是非一緒に楽しみましょう!
まずはLINEでお友達登録お願いします。

LINE 友だち追加はこちらから