新潟県 阿賀町公営塾 黎明学舎

CHALLENGE  REIMEI

新しいHPはこちらから

各所へのリンク

新潟県立
阿賀黎明高等学校のホームページ

黎明学舎が連携を取っている阿賀黎明高等学校は、創立百年の伝統をもつ県立津川高等学校に県立中学校を併設し、それぞれ県立阿賀黎明中学校、県立阿賀黎明高等学校として、平成14年度に開校した併設型の中高一貫教育校です。

ホームページはこちら

黎明学舎のブログ


黎明学舎での日々の活動状況、学習についての情報、
そして阿賀町の魅力について情報発信しています。

ブログはこちら

About

公営塾「黎明学舎」とは・・・

黎明学舎は、阿賀黎明高校で学ぶ生徒のために、
阿賀町が支援し、黎明高校内で運営する学習環境です。

都市部と比べて進学塾や家庭教師などが少ない環境でも、日々の学習サポートと自分の将来を考えるキャリア教育を実施する黎明学舎を通じて、生徒一人ひとりが「なりたい自分」を見つけ、その進路が実現できるよう支援します。

「21世紀をたくましく生きることができる個性的・魅力的人材の育成」という黎明高校の教育方針のもと、高校や地域との連携を図り、阿賀町で育む教育を目指しています。

黎明学舎の特徴

大学受験・定期試験対策、
就職活動支援

○定期的な面談を通して、生徒一人ひとりの目標や進捗にあわせたカリキュラムを作成します。
○各自に合わせた課題やオンライン学習サービスなどを活用しながら、自主的かつ自立型学習ができるよう支援します。
○志望理由書、面接対策など、AO入試対策・就職活動の支援も行います。

キャリア教育

地域との交流、大学や企業研究、世代を超えた人たちとの会話などを通して、自分の視野を広げ、「問題発見・解決力」「論理的思考力」「コミュニケーション能力」など、社会人としての基礎力を育みます。
現在は月1回のペースで行い、自分のキャリアを具体的に考えることで、普段の授業を受ける姿勢にも変化が現れてきています。

勉強環境

現在の生徒数は22名。少人数制で行うからこそ、各自の状況に合わせた対応が可能です。また、周りには学年を超えた共に学習する仲間でありライバルがいるからこそ、自主的な学習意欲や習慣が育まれます。
現在は、部活終わりでも勉強ができるように20:30までOPENして勉強環境を整えています。

集中時間

月曜日〜金曜日 1コマ45分

①16:05〜16:50
②17:00〜17:45
③17:55〜18:40
④18:50〜19:35
⑤19:45〜20:30

各自、お好きな時間にご利用いただけます。時間の使い方に関しては、面談で各自の状況を把握したのち、相談し決定していきます。

授業料

1・2年生:5千円(個別対応 週2回)
3年生:7千円(個別対応 週5回)

施設はOPENしている限り、いつでもご利用いただけます。勉強の習慣に、ぜひこの環境をご利用くださいませ。

※初めての方には1ヶ月の無料お試し期間をご用意しています。お気軽にご利用ください。

環境の大切さ

「人は環境で変わる」

黎明学舎がOPENするまでは自主学習時間が「0時間」の生徒さんも、学舎を日々利用することで勉強が習慣化され、1日平均「90分」の学習習慣が確立されました。
その結果、定期テストの点数UPが実現したほか、自分の進路についても具体的に考える意識が芽生えてきました。
絶対的な勉強時間の確保、競争する空気、そして学年を超えた切磋琢磨がこの学舎にはあります。ぜひこの環境を利用して、自分自身を成長させてください。

担当スタッフ紹介

川田壮一
カワダソウイチ

阿賀町教育委員会 学校教育課
地域おこし協力隊

奈良県奈良市出身
10年の間に大手ブライダル会社、人材採用会社を経て、2016年7月に阿賀町へ移住し高校魅力化プロジェクトに参画。

黎明高校独自の魅力化、進学率・入試倍率の向上、そして教育から阿賀町の活性化を目指して奔走中。

「ひとこと」
将来、阿賀町の皆さまにとって「黎明学舎があってよかった」と言っていただけるよう、精一杯頑張ります。

松本光平
マツモトコウヘイ

阿賀町教育委員会 学校教育課
地域おこし協力隊

大阪府河内長野市出身
大学で中学社会・高校地歴の教員免許を取得。
1年間の講師経験を経て、2016年5月より黎明学舎の開講に向けて活動を開始。

「ひとこと」
1日1日を大切にしながら、皆さまと共に様々なことに「チャレンジ」していきたいと思います!

中野裕佳
ナカノユカ

阿賀町教育委員会 学校教育課
地域おこし協力隊

宮崎県日向市美々津町出身。
女子美術大学にてヒーリングアートやデザインを学んだ後、2016年11月より阿賀町の高校魅力化プロジェクトの一貫として、黎明学舎で活動を開始。
地方教育に力を注ぐことで町や高校はどこまで面白くなるのか、子供達がこれからどう成長していくのか、模索しながら活動中。

「ひとこと」
「学ぶ」ことの意味を、改めて阿賀町や黎明高校の皆さんと考えていきたいと思います。進学、就職…たくさんの未来がある中で、子供達がよりよい道を選び取っていけるような「学び」の機会を、地域一体となって作り上げていけたら幸いです。

February(2月)

photos

お問い合わせ

0254-92-7724

〒959-4402
新潟県東蒲原郡阿賀町津川426-3
阿賀黎明学舎

Mail  reimeigakusya@gmail.com