2017.1.29(sun)  
At SAGA University

近年、地域発映画や地域PVの重要性が増しています。
佐賀大学では、海外留学生向けに本学及び佐賀地域を紹介するショートフィルム「Secret Agents Go Abroad」を学生が制作し、完成記念上映を行うこととしました。また、国内で活躍中の若手映画監督や映像クリエイターは、発表メディアへの経路として地域を舞台にした作品や地域そのものをテーマに掲げる作家も目立ちます。今回は、同時企画としてそのような九州にゆかりのある若手監督作品も上映し、彼らが考える「Regional Film」という新しい映画の輪郭を掴んでいただければ幸いです。

監督紹介

西 遼太郎

上映作品
佐賀大学PRムービー 「Secret Agents Go Aboroad」 (20min)

1997年生まれ、福岡県福岡市出身。佐賀大学芸術地域デザイン学部地域デザインコース在学中。
佐賀大学入学後から積極的に映像を撮り始め、入学半年で芸術地域デザイン学部PRムービーの監督を務める。
海外に向けた佐賀大学PRムービー「Secret Agents Go Abroad」では学生スタッフ、キャストと共に全編英語での制作に挑戦した。

本編

松尾 巧

上映作品
「ゆらゆら家族」   (30min)


1994年生まれ、福岡県福岡市出身。
高校時代に脚本家の花野純子に自主映画制作を学ぶ。
2013年より神戸芸術工科大学映像表現学科に在学し、石井岳龍に師事。現在4年生。卒業研究として制作した映画『閃光はなび』が2月10日より兵庫県立美術館で上映予定。

予告編

橘 剛史

上映作品
「心臓の弱い男」   (20min)

1987年生まれ、福岡県行橋市出身。幼い頃、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に深い感銘を受け、映画に興味を持つ。東京フィルムセンター映画・俳優専門学校卒業後、地元・福岡を拠点に活動を開始。
短編映画『心臓の弱い男』が、米国アカデミー賞公認映画祭ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013をはじめ、国内外15カ所の映画祭で上映され、ひめじ国際短編映画祭グランプリを含む4つの賞を授賞。
その後、九州の若手フィルムメーカー達と共に「CHINZEI ~九州映像創作ネットワーク~」を旗揚げ。九州・福岡という立地を活かし、アジアを見据えた活動に取り組んでいる。

WEB: takafumitachibana.com

予告編

森 博章

上映作品
「続・ファンタスティクちっご」(35min)

1989年生まれ、福岡県久留米市出身。
佐賀大学理工学部知能情報システム学科卒業、
東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻修了。
大学院在学中は佐藤雅彦に師事し、リージョナル・フィルムと題した、
地域性を主題とした映画を製作。
2016年よりNHK Eテレ「0655」「2355」の『さらばシリーズ』に主演兼監督として携わり、
「さらば高円寺」「さらば豊橋」「さらば宝塚」「さらば八戸」を制作。現在不定期で放送中。

WEB: mori-film.com
Twitter: @nirirom

作品紹介

渡邉 聡

上映作品
「蹄楽夜景」(10min)

1992年生まれ、福岡県出身。九州大学芸術工学部芸術情報設計学科卒業。
小学生のときゴジラの人形を使ってストップモーションを制作。「キタキュウマンのテーマ」PV、「大怪獣グラガイン」、「限界突破応援団」、「福岡市美術館『ゴジラ展』」CMなどを監督。
『シン・ゴジラ』『ウルトラマンオーブ』などの美術助手として特撮業界に携わっている。

Web: moveeon.com

メイキング映像

本山 航大

上映作品
「日々こもごも」  (30min)

1993年生まれ、佐賀県佐賀市嘉瀬町出身。
日本映画大学映画学部映画学科脚本演出コース卒業。在学中は佐賀出身の緒方明に師事。
卒業制作でフィルムやセット撮影を経験。完全分業体制など、商業映画の製作システムで撮影した。今は佐賀新聞社メディアコンテンツ部で記者として活動中。

作品紹介

堀江 貴大

上映作品
「はなくじらちち」 (30min)

1988年生まれ、岐阜県出身。九州大学芸術工学部卒業、東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻監督領域修了。同大学院にて黒沢清監督と諏訪敦彦監督に師事する。
オムニバス映画『リスナー』では「電波に生きる」を監督し、劇場公開される。その後、文化庁委託事業「ndjc:若手映画作家育成プロジェクト」に参加し、短編映画『はなくじらちち』を監督。
初長編監督作『いたくても いたくても』が第16回TAMA NEW WAVEコンペティションにてグランプリを含む3冠同時受賞。またSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016長編コンペティションに正式出品された。2016年12月3日(土)よりユーロスペースほか全国順次公開中。

長編映画「いたくてもいたくても」:itakutemo.com
Twitter: @horieta

作品紹介

下津 優太

上映作品
「ライウマ」 (95min)


1990年生まれ、福岡県北九州市出身。福岡県福岡市・東京都世田谷区在住。
佐賀大学理工学部機械システム工学科卒業。
大学入学後より映像制作を始める。
九州北部、東京にて、企画・演出・撮影・編集まで、フットワーク軽く活動中。

WEB: yutashimotsu.com

予告編

上映スケジュール

1月29日()
入場無料

10:30
    -
10:50
  佐賀大学PRムービー
「Secret Agents Go Abroad」 
(20min)
11:00
    -
12:25
「ゆらゆら家族」(30min)

「心臓の弱い男」(20min)

「続・ファンタスティクちっご」 
(35min)
12:35
    -
13:45
「蹄楽夜景」(10min)

「日々こもごも」(30min)

「はなくじらちち」 (30min)
14:00
    -
14:50
トークショー
リージョナルフィルムってなんだ?
15:05
    -
17:00
  佐賀大学PRムービー
「Secret Agents Go Abroad」
(20min)

「ライウマ」(95min)

12:35
    -
13:45
「蹄楽夜景」(10min)

「日々こもごも」(30min)

「はなくじらちち」 (30min)

アクセス

佐賀大学本庄キャンパス

教養大講義室

〒840-8502
佐賀県佐賀市本庄町1
TEL 0952-28-8113 
HP http://www.saga-u.ac.jp/

主催
国立大学法人佐賀大学(「来てみんしゃい!佐賀大学へ」企画)

共催
佐賀大学芸術地域デザイン学部 コンテンツ共創ラボ

協力
佐賀県における産学官包括連携協定事業(6者協定事業)