ライフストーリーワーク

アドヴァンスセミナー

2019年10月22日開催!
ライフストーリーワークの実践的トレーニングと
英国の最新情報

セミナー内容

講義形式とグループワーク

全体としてライフストーリーワークの実施に際し、困ってることについての解決することを目標とする。 

①社会的養護下/トラウマティックな体験/逆境体験のある子どもとのLSWの進め方。逆境体験を取り上げるまでの準備や留意点。

②日常場面での取り組みとセッション型の取り組み。

③中断や再開のタイミングは?思春期の若者やケアリーバーへのケア。

④実施についてのQ&A

⑤現在のイギリスのライフストーリーワーク情報


講師紹介

クリス・クリストフィデス

(Chris Christophides)

現在、社会的養護における独立コンサルタント・トレーナーであり、また英国地自治体等のアドヴァイザー

元BAAF(英国養子縁組里親委託機関協会)講師および上級コンサルタント ~地方自治体(ロンドン、ストックポート)における里親兼養子縁組ソーシャルワーカー、養子縁組/パーマネンシー主席 ソーシャルワーカーなどの経験を持つ。

「パーマネンシープランニング」「ライフストーリーワーク」など、ソーシャルワー カーやケアギバー向けの様々な研修を担当。

マンチェスター大学にて修士号取得。

BAAF(英国養子縁組里親委託機関協会)は30年以上に渡って子供達によりよい結果をもたらすための支援やアドバイ スを提供しキャンペーンを実施している団体。

イギリス全土の養子縁組および里親機関にかかわるすべての人と共同で働いており、イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドのオフィスで最も傷つきやすい立場の子ども や青少年に支援を提供している。

詳細

【日時】2019年10月22日(火) 10時~17時(受付9時半開始)

【場所】きゅりあん 第1講習室(東京都品川区:品川駅より1駅)

【定員】25名(定員になり次第締め切りらせていただきます)

【参加費】参加費 16000円(当日18000円)
*通訳・翻訳テキスト付き
*前日(10月21日)に、「イギリスの里親ソーシャルワークの実際を学ぶセミナー」を同じ場所で開催します。
そのセミナーと一緒に受けられると2日間で28000円になります。
詳細はここをクリックするか無憂樹へお問い合わせください。

【対象】ライフストーリーワークを行っている人や関わっている人

【お申込み】申込ボタンよりお願いします。
*セキュリティの関係で申込ボタンが開けない場合はメール(infomuyuju@gmail.com )に下記内容お送りください。
①名前(フリガナ)②詳細案内先メールアドレス ③電話番号 ④所属先、⑤職業・職種

【お申込み期限】2019年10月10日(木)

【主催】一般社団法人 無憂樹

アクセス


お問合せ

下記お問合せ、またはメール(infomuyuju@gmail.com)までお気軽にご連絡ください。
担当 一般社団法人 無憂樹