お問合せ先
☎050-7124-3614
✉mitsuknouka@gmail.com

当サイトのご紹介

当サイトを閲覧頂きありがとうございます。

サイト管理者の「新潟県見附市の地域おこし協力隊員」に従事している奥田誠と申します。
2018年に東京から見附市の農産物のPR・販売や農業に関わるため移住しました。
見附市はコンパクトな街で半径2km範囲に市街地と自然に豊かな場所になる高齢者も住みやすい街です。「健幸のまち」「地消地産」をコンセプトにあげています。
地消地産とは「地元で消費する農産物は、地元で生産する」という考えです。

当サイトのこだわりは、見附市の各地区の生産者(農家)と、私が対面して取材の中で出品のこだわりをお聞きしています。
農家さんのものづくりには「物語」があります。私自身も見附市の廃村した集落「栃窪町」で、農業未経験から水稲を行い農家さんの考えを学び、農産物のPRを兼ねて当サイトを運営しています。

他のショッピングサイトと違いは、農家さん1人1人と随時話を行う、生産場所にお邪魔して現場を確認する。普段、直接的に絡むことも多いため、人となりも理解して信頼できる人の農産物を出店しています。
その農産物を農家さんが直送して皆様にお届けします。

私は見附市にこだわり、この市の農産物を広く知って頂きたいと考えています。
せっかく良い農産物、地元だけではなく、市外・県外の人にも知って、食べてもらいたいと考えています。


見附市風景
栃窪町
石地町
刈谷田川


刈谷田川

当サイトのこだわり

農家直送
見附市の各農家さんが直接収穫、発送する「農家直送」でのご提供をします。私自身も農業を行っており、農家さんと直接対面でニーズを伝えることが出来るただ販売するだけのお店とは距離感が違う対応が可能です。
地区別農家さんの販売
見附市のお米は山からの原水、信濃川、刈谷田川と様々な水と土(気候)の環境でお米が作られています。その市の各地区単位のお米を食べられるのは当サイトだけです。是非見附の様々なお米の味、ご堪能ください。
他に流通していない見附産
野菜はもちろん、お米は「なんかん米」で販売されており、見附市近辺の市の物がブレンドされ流通します。当サイトでは100%見附市農家が自信で収穫したお米をご提供するので、世に流通していない「見附産米」を召し上がって頂くことが出来ます。
食べたらお越しください
どんな場所でお米が作られているのか、特に飲食業関係の方はお客様に提供しているお米が、どんな場所でどのように流通しているかご自身の目で確認して味わってみませんか?その場所のご提供をさせていただきます。
(詳しくは下記収穫・農業体験をご確認ください。)

収穫・農作業の体験をしませんか?

  • 注文頂いた商品、現地に来て観て食べてみたいと思いませんか?
  • 飲食業界の方、お客様にお出ししている農産物、実際に現地に来て観て食べてお客様に説明したいと思いませんか?
  • 新潟県民のおもてなし、ご自身で体感したいと思いませんか?
  • 行う内容に異なりますが、参加費を頂戴いたします。(目安500円~1000円(お一人))
  • お申し込みは下記「フォーム」もしくはお電話でお願いします。
    是非是非、皆様のお越しお待ちしております。
  • 飲食業界の方、お客様にお出ししている農産物、実際に現地に来て観て食べてお客様に説明したいと思いませんか?

見附の生産者加盟募集

直売所に出すほど多くは生産していない、でも他の人に食べてほしい、圃場に来て生産過程を見学してほしいなどご要望があれば、調整させて頂きます。
ネットショップへの公開も全てこちらでページ作成、公開、管理を行います。
お気軽に下記までお問い合わせください。
お電話でのご質問、お問い合わせは下記まで
050-7124-3614
電話受付時間:9:00~18:00