ニキビをプラセンタであっけなく治ってしまう人が多い理由

プラセンタは、あらゆる肌トラブルに対して改善がなされ、美肌効果が高いと言われている美容成分の1つです。そしてニキビにも、実はプラセンタは効くと言われているのです。

ニキビは肌表面に古い角質などが溜まり、そのために毛穴が詰まることで起きてしまうのですが、プラセンタは、お肌のターンオーバーが正常に戻りますので、それを防いでくれるのです。

お肌のターンオーバーが正常に戻ることで、古い細胞から新しい細胞へお肌が生まれ変わります。それによってお肌が硬くなることがなく、ニキビも出来にくくなるということになるのです。またプラセンタは、女性ホルモンのバランスを整えてくれますので、その点でもニキビが出来にくいのです。

本来、ストレスなどのない健康な状態の場合は、この女性ホルモンはバランスが取れているのですが、ストレスなどを溜め込んでしまうと、特に男性ホルモンの分泌が促されてしまいます。この男性ホルモンが厄介で、皮脂の分泌が活動的になったり、お肌の角質が硬く厚くなっていってしまうので、これによって、自ずとニキビが出来やす状態になってしまうのです。

ですのでこうなると、プラセンタのサプリなどを摂取することが大切となってくるのです。プラセンタは、お肌トラブルを複数抱えている方が、その効果を顕著に実感出来るのかもしれません。私がそうだったのですが、まだ今より年齢が若い時に使用し、その時は特に、お肌にハリが出て来たかなくらいしか実感することが出来ませんでした。でもあれから月日が経ち、アラフォーとなった今、プラセンタを使用してみた時に、その高い効果を実感することが出来ました。

プラセンタを使用することで、ニキビがなくなったという方がいらっしゃる一方で、出来てしまったという方もいらっしゃるようですので、そのような場合は、含有量などを確認し、ご自身に合ったプラセンタサプリをご使用になると良いのではないかなと思います。

プラセンタが美容に効くと聞いたことがある人は多いと思います。
でもなんで効くの?ニキビやニキビ跡への効果は?
ここでは簡単に、プラセンタの効果を説明します!

【プラセンタの高い抗炎症作用】
ニキビは古い角質や皮脂、メイク汚れなどが毛穴に詰まって雑菌が繁殖、炎症を起こした状態です。
胎盤から製成されたプラセンタには、赤ちゃんを守るため、高い抗炎症作用があり、できてしまったニキビを鎮静させる効果かあります。

【プラセンタのターンオーバー活性化力】
プラセンタには、細胞の新陳代謝を促進する働きがあります。そのため、古い角質がお肌に溜まらなくなり、お肌が柔らかい状態が続くので、ニキビの原因である毛穴詰まりも出来にくくなります。さらに、新しい細胞の生成を促すため、出来てしまったニキビ跡にも効果的です。

【プラセンタのホルモンバランス調整力】
ニキビなどの肌荒れは、ホルモンバランスの乱れによって起きやすくなります。
月経前にニキビが出来やすくなるのはこのためです。
プラセンタには女性ホルモンのバランスを整える作用があるので、体内に摂取することによって、ニキビを予防する効果があります。

【プラセンタの皮脂バランス調整力】
プラセンタは皮脂分泌量を調整する作用があるので、お肌の水分と油分のバランスを整えることができます。肌が充分に潤い、適度な油分で保護されている、健康的で美しい状態に導く効果があります。


このように様々な効果があるプラセンタ。
あなたもプラセンタでニキビレスな美肌を目指してみませんか?

プラセンタでニキビが治った人の口コミ30選