書籍購入読者
さま限定特典

禁止令を軽くする音声

特典音声をダウンロード


こんにちは!



この度はほめられ心理カウンセリングの本をご購入いただきまして、ありがとうございます。


この本を読まれてたということは、もしかするとあなたは、自分の悩みや問題、生きづらさを解消するために、たくさんの方法を試され、時間を使ってこられたのだと思います。



私のお話。どうやって悩みを解消していったのか?は、本にも書きましたが、諦めたいと思った時に、その気持ちを受け止めることができて、また再度挑戦することを、諦めなかったからです。


そんな私か得た学びを、禁止令を軽くする言葉にして、あなたに少しでも、安心できたり、気持ちがとっても楽になったり、そんな効果をお渡しできたらいいと思って、喋っています。



あなたがもし、私なんていない方が、お母さんもみんなも幸せだったのかな?とか、例えば、お母さんが自分が生きていることで、とっても大変な苦労をしてきたのをずっと見ていて、もしかすると私がいなかった方が、お母さんがもっと楽に生きられたのかなとか、もしく虐待やひどいいじめを受けてきた方もいらっしゃるのかもしれません。まずはそんな方に、お伝えしたいことがあります。



絶望やつらさを和らげるために、過剰に他人許可と許しを求めなくてもいいですよ!あなたはね、いつかわかって、府に落とせる尊い気づきがあります。それは無条件の愛は存在するということです。



私はこうやっていろいろなことにチャレンジし続けるあなたの勇気を、あなた自身が、最高の評価を出すことができると思っています!というかできます!



あなたの人生には意義があって、あなたのこの生きづらさが解消されたとしたら、あなたの人生はとっても貴重なものだって気が付く日がやってきます。



もし、自分に価値があまりない、ずっと他人の期待に応えつづけていかなければならないと感じる方が、これを聞いていたとしたら、あなたはたくさんの義務を背負うこともなく、誰かのようにならずとも、人を無理して囲うことをしなくても、本当は大丈夫です!



そんなあなたがいづれ気づく新たな信念というものがあります。それは、家族やパートナー、友人も含めて、あなたが素晴らしい人生で、満ち足りていくということ。



我慢は自尊心ではありません。自分の人生において、誰が重要で、何が重要なのかを、あなたは知っているのだと思っています。



それから、自分の身を守るすべがない、と感じている方に、ぜひ聞いていただきたい言葉があるのです。



あなたの世間や他人への敵意や反感を常に抱えていなければ、無防備な状態になるわけではありません。あなたが苦しんできたことを思うと、世界に、世間に他人に報復したいと思う気持ちも、本当によくわかります!



だけど、その苦しい悲惨な状態から抜ける方法が必ず存在します!あなたがまず気づいていかれるのは、一人ぼっちではないという、プロセスに行きつきます。




これまでにたくさん深い傷をつけられてきたのが事実であっても、それはあなたの責任ではないということを、知ることになると思います。



最終的には、あなたは自分自身を慈しみ、かつてあなたを傷つけてきた人々を許す日が、必ずきます!



もう一つ。
私は誰からも関心を持たれることはないだろうと、そんな思いを持った方に贈ります。




そういう思いをしないために、必要以上に無理をして働いたり、強い人間でいようとしていることはないですか?疲れ果ててまで、無理をしてしまうのでしたら、あなたにはもう十分な価値が備わっている!ということを、少しずつ分かっていけます。




あなたの人生は守る価値があって、いずれ行きつくところのこのギフトは、あなたは十分愛され、気にかけてもらっているというものになるんです✨



もしかすると、頑張って自分を幸せにしようとして、何度も何度も挫折したのかもしれません。私もそうでした。しょっちゅう折れてました。なんて豆腐メンタルの極みなんだろうって、何度思ったことでしょう!



あなたはそれでも、



「やっぱり私の悩みは解消されないのかな…もう無理も…」と思いながらも、私の本を読んでくれたのだと思います。本当にありがとうございます。



だけど、きっと、もう少しです。
大丈夫。ちゃんと人生よくなっていきます!私がそうでしたから!


だから、どうか。

諦めても、また歩き出せるということを、忘れないでないでくださいね!



あなたなら大丈夫です!

心理カウンセラー/心理セラピスト 佐藤通子

あなたの望む変化をもっと促すために

過去の渦中すぎた私がどんな方法で変化をしていけたのか?
クライアントさまにどのような変化があったのか?
がわかるのは【自分嫌いを愛され自分にする】メールレターで
知ることができます!

ブログよりももっと詳しい情報は↓

【自分嫌いを愛され自分にする
メールレター】