NPO法人 緑の風ネクスト
自然の恵みとともに
食の安全と食育を高めて

世界はグローバル企業主導による自由貿易体制によって貧国と格差の拡大が広がっています。今後、日本は「TPP協定・EPA」の締結によって、十勝農業の崩壊につながる危惧を感じます。世界的にも低い日本の食料の自給自足がさらに低下する心配があります。また食の安全が脅かされる危険性も否めません。こうした状況から、いま抱えている農業問題への理解を深め、食の安全性や食育を高める取り組みも大変重要になっています。

 私たちは、こだわり有機栽培農産物の生産と普及を進め、同時に体験農園や子供食堂への食材支援などで将来を担う子供たちの健全育成を目指します。

自然エネルギーの普及

1997年に採択された京都議定書を契機に国民の環境意識は向上し、エネルギー消費削減の取り組みがすすみました。しかし、東日本大震災後は原発が止まり火力発電の稼働が増え、CO²排出量の削減が進まない状況が続いています。米国はパリ協定から離脱を宣言し大国の動向は必ずしも一致していません。一方、EUはCO²排出量の目標を達成し、さらに20%削減、自然エネルギー割合20%引き上げを発表しました。

 我が国は、一時盛んに再生可能エネルギーの普及拡大が重要なテーマになり、FIT制度等も導入され太陽光や風力発電が広がりました。また、大震災時の原発事故により原発の安全神話が崩れ不安が増大、益々再生可能エネルギーの必要性が高まっています。しかし、国の政策は、原発をベースロード電源に位置づけ再生可能エネルギーの普及拡大に舵を切っている状況ではありません。他国に比べまだまだ低い導入になっています。

 再生可能エネルギーは、地域の取り組みも大変重要です。エネルギーの地産地消、持続可能な地域社会づくりに向けて、今やれることを一つ一つ進めていかなければならないと考えています

 

自然エネルギーの普及

1997年に採択された京都議定書を契機に国民の環境意識は向上し、エネルギー消費削減の取り組みがすすみました。しかし、東日本大震災後は原発が止まり火力発電の稼働が増え、CO²排出量の削減が進まない状況が続いています。米国はパリ協定から離脱を宣言し大国の動向は必ずしも一致していません。一方、EUはCO²排出量の目標を達成し、さらに20%削減、自然エネルギー割合20%引き上げを発表しました。

 我が国は、一時盛んに再生可能エネルギーの普及拡大が重要なテーマになり、FIT制度等も導入され太陽光や風力発電が広がりました。また、大震災時の原発事故により原発の安全神話が崩れ不安が増大、益々再生可能エネルギーの必要性が高まっています。しかし、国の政策は、原発をベースロード電源に位置づけ再生可能エネルギーの普及拡大に舵を切っている状況ではありません。他国に比べまだまだ低い導入になっています。

 再生可能エネルギーは、地域の取り組みも大変重要です。エネルギーの地産地消、持続可能な地域社会づくりに向けて、今やれることを一つ一つ進めていかなければならないと考えています

 

自然エネルギーとこだわり野菜

再生エネルギーの普及

自然エネルギーに適した北海道において、原発に頼らないエネルギー社会の構築を目指し、再生可能エネルギーの普及拡大に力を注いでいくことが重要であると考えます。「緑の風ネクスト」では、具体的には風力発電や太陽光発電、また創られた電気を有効に使う蓄電池の普及活動を進めていきます。








災害時のインフラ整備

また、近年、自然災害による緊急避難が増加していますが、地球温暖化による影響も指摘されています。CO²排出の削減と同時に、避難所のインフラ整備も大きな課題になっています。特に北海道での厳寒時の避難所設備は充分と言える状況ではありません。インフラが寸断された時の電気や暖房の確保は生命に関わる重要な問題になっています。










私たちの取り組み
1 

 再生可能エネルギー(風力発電、太陽光発電)の普及

災害時のエネルギー対応機器の普及

完熟豚ふん堆肥を使ったこだわり野菜の生産販売

子ども食堂への野菜供給

食育を考える機会づくり

食育を考える機会づくり

豚ふん完熟肥料でこだわり野菜

北海道の広大な大地を舞台に独自飼料設計により育成された豚肉とそこから生まれた豚ふん完熟堆肥という畜産と農産のゆめのコラボが実現しました。

環境にやさしい循環型農業をめざし、肥沃な大地の恵として、こだわりの農産物を提供します。

災害時のインフラ整備

また、近年、自然災害による緊急避難が増加していますが、地球温暖化による影響も指摘されています。CO²排出の削減と同時に、避難所のインフラ整備も大きな課題になっています。特に北海道での厳寒時の避難所設備は充分と言える状況ではありません。インフラが寸断された時の電気や暖房の確保は生命に関わる重要な問題になっています。










会員募集!

こだわり野菜セットのモニター

緑の風ネクストの会員になりませんか

 

再生エネルギーとこだわり野菜の普及の活動を応援してください!

 会費は年3,000円(団体会員10,000円)です。

 野菜の収穫時にこだわり野菜セットをご提供しお試しいただきます。

会員のお申し込みはこちら