麺を極める。
店が多すぎて飽和して来ているラーメン屋。
本当に美味しい店教えます。

検索方法

①池袋エリア(豊島区)

主要駅:池袋、目白、巣鴨、大塚、要町、北池袋、新大塚
S
蔦(巣鴨):何食べてもかなり美味しいのでメニューは気分で決めていいと思います笑

A
GROWTH:とろみがあって味が濃いのでつけめんの方がおすすめ!
フルル:しょうゆラーメンだけはかなりうまい!他は頼まない方がいい。
支那そば田なか:とろみがあるラーメン屋。さすがの田中系列。
頑者:辛いつけめんと油そばがかなりおすすめ。普通のやつにすると物足りない感がある。
生粋:さんまラーメンというなかなかないジャンル ここは予想外にかなりうまかった
無敵屋:並ぶけどまずいで有名だけど、特濃だけは美味しい。
花田:そこらへんにある支店は基本ダメだけどここはちゃんと美味しい味噌ラーメンだった。

B
燕返し、屯ちん、一風堂、元祖めんたい煮こみつけ麺、俺の空、鶏の穴、桑ばら、六感堂、青葉、新潟ラーメン、鳴龍(大塚)、KABOちゃん(駒込)、三角(目白)
C
麺や武蔵 二天、ばんから、ラーメン二郎、狸穴、キングコング、瞠、蒙古タンメン中本、我家、えんじ、壽、BASSO ドリルマン、油そば 東京油組総本店池袋組、7人の侍、ががなラーメン、しながわ、鬼金棒
D
光麺、節骨麺たいぞう、大勝軒、のぶなが

②本郷エリア(文京区)

主要国:本郷三丁目、後楽園、茗荷谷、根津、御茶ノ水、水道橋、千駄木
S

播磨坂 森住(閉店):TVチャンピオンで優勝した人で前の店舗も潰してるから経営は下手だけど味は間違いないという悲しい店。下北沢や後楽園にも支店はあるけどそちらは全然。
A
瀬佐味亭(本郷三丁目):黒胡麻担々麺が美味。
MENSHO トーキョー(後楽園):塩ラムつけ麺が一番美味しい。
四代目けいすけ(本駒込):夜の伊勢海老の焼きつけ麺よりも昼の蟹つけ麺の方が断然おすすめ。
雅ノ屋(御茶ノ水):あっさり塩系のスープかと思ったが味の奥が深い一品だった。
魚雷(後楽園):本枯れ節をサイフォンで濃縮したスープが売りでラーメンをとても推しているがここはラーメンよりも実はつけめんが美味しい。見た目はラーメンには遠く及ばないが味ははるかに美味しい。

B
IZASA、TETSU、ねむ瑠
C
神勢、ラーメン大、家家家、陳麻家、用心棒、織恩、山手ラーメン安庵、もりずみキッチン、烈士殉名
D
末廣、竹子、柾木、助六

③新宿エリア(新宿区)

主要駅:新宿、大久保、新大久保、高田馬場、西新宿、四ツ谷、早稲田、飯田橋、市ヶ谷、信濃町
S

A
五ノ神製作所(新宿):えびつけ麺よりえびトマトつけ麺の方がおすすめ。麺変わって落ちたけどまぁ良し。
風雲児(新宿):鶏と魚介の濃厚なつけ麺。変わらぬ美味しさ。
海神(新宿):鮮魚塩ラーメン。あごおにぎりがとても合う。
一幻(新宿):えびみそラーメンが一番おすすめ。太麺の方が絶対にいい。
五ノ神製作所(大久保)閉店:新宿店はつけめんだけどこっちはラーメンの方がメイン。
はなび(新大久保):台湾まぜそばならここが一番。本店の方が全然美味しいけど。
蔭山(高田馬場):自由が丘の中華で有名な蔭山の支店。中華らしいとろみと鶏白湯が相性抜群。
麺や庄の gotsubo(新宿御苑):庄の系列の1つ。近くのGACHIとは打って変わっておしゃれ系。
鈴蘭(新宿三丁目):煮干し系。一風変わってて美味しい。
麺や翔(新宿):塩ラーメンだけ美味しい。鶏白湯とか味噌はダメ。

B
竹虎(新宿)、龍の家(新宿)、もちもちの木(新宿)、ももんが(新宿)、二丁目つけめんGACHI(新宿三丁目) 、三歩一(高田馬場)、やまぐち(高田馬場)、すぎ本(鷺ノ宮)、灯花紅猿(四ツ谷)、黒蠍(信濃町)、満来(新宿)
C
百日紅(新宿)、凪(新宿)、焼きあご塩ラーメン たかはし(新宿)、俺の麺 春道(新宿)、はやし田(新宿)、鷹流(高田馬場)、さんしょの木(新宿御苑)、庄の(市ヶ谷)、大塚屋(市ヶ谷)
D
けいすけ農園生活(新宿)、麺や武蔵 本店(新宿)、麺や武蔵 鷹虎(高田馬場)、kokoroBA(高田馬場)、トリゴヤ(高田馬場)、天下一品(高田馬場)、渡なべ(高田馬場)

④永田町エリア(千代田区)

主要駅:神保町、永田町、麹町、溜池山王、霞ヶ関、有楽町、東京、神田、秋葉原、末広町、九段下
S
A
ソラノイロ(麹町):野菜をふんだんにつかったラーメン。麺までも練りこまれてる徹底ぶり。
五ノ神水産(神田):青梅にあるいつ樹のグループ。ここは銀鱈のつけめんが有名。他は微妙。
饗 くろ㐂(秋葉原):普通の商品だと味が薄めなので期間限定の商品を食べるのが吉。三幻豚のやつが美味しかった。基本微妙。
つじ田(東京):御茶ノ水よりもこっちの方がつけ汁が美味しい。三河屋製麺所なのであっさりした麺。人によって茹ですぎるときもあるので麺の質にばらつきは見られる。
九代目けいすけ(銀座):鴨白湯ラーメンが美味しい。ちゃんと混ぜてから食べましょう。

B
麺や武蔵 神山(神田)、麺や武蔵 武仁(秋葉原)、麺や武蔵 巌虎(秋葉原)、田中そば(秋葉原)、粋な一生(秋葉原)、鶏王けいすけ(秋葉原)、つじ田(淡路町)、朧月(有楽町)、麦とオリーブ(銀座)
C
六厘舎(東京)、伊藤(銀座)、篝(銀座)、いし井(銀座)、銀笹(銀座)
D

⑤東京エリア(中央区)

主要駅:日本橋、人形町、水天宮前、八丁堀、月島、築地
S
A


B
C
D

⑥渋谷エリア(渋谷区)

主要駅:渋谷、恵比寿、代官山、神泉、代々木上原、代々木、原宿
S

A
うさぎ(渋谷):担々麺がかなり美味。担々麺の中でもtop3に入る。

B
TETSU(渋谷)
C
マンモス(渋谷)、春日亭(渋谷)、喜楽(渋谷)、亜寿加(渋谷)、藤谷(渋谷)、真武咲弥(渋谷)、俺流塩ラーメン(渋谷)、ラーメン凪 豚王(渋谷)、古都はピアノマン(渋谷)、
D
やすべえ(渋谷)、麺や武蔵(渋谷)、渋英(渋谷)

⑦六本木エリア(港区)

主要駅:六本木、表参道、白金、麻布十番、赤坂、新橋、田町、品川
S
A
初代けいすけ(品川):黒味噌ラーメンのみ美味しい。
麺や翔(品川):新宿の支店で出来たばかりなせいか味が深くないので本店では微妙なつけめんがちょうどいい。ただ本店が味落ちたから心配。
希須林(赤坂):赤坂で唯一美味しいラーメン屋。スープが美味しい。

B
TETSU(品川)、三田製麺所(三田)、友(赤坂)
C
TETSU(六本木)、天下一品(六本木)、竹虎(六本木)、なんつっ亭(品川)、蒙古タンメン中本(品川)、THANK(浜松町)、支那麺はしご(赤坂)、一点張(赤坂)
D

⑧目黒エリア(目黒区)

主要駅:目黒(とんき側)、中目黒、駒場東大前、祐天寺、学芸大学、都立大学、自由が丘、大岡山
S

A
蔭山樓(自由が丘):中華屋の鶏白湯ラーメン。エビも入ってて色々な味が楽しめる。
こころ(大岡山):台湾まぜそばはなびの姉妹店。再現性が高くて美味しい。

B
C
AFURI(中目黒)、恵本将裕(中目黒)、いちばんや(自由が丘)、三藤(自由が丘)
D

⑨品川エリア(品川区)

主要駅:北品川、大崎、五反田、大井町、武蔵小山
S

A
六厘舎(大崎):六厘舎は本店が一番。麺の硬さやつけ汁の熱さがばっちり。

B
アジトイズム(大井町)、濱虎屋(大井町)、維新(目黒)、一途(武蔵小山)
C
D
維新(大井町)、づゅる麺池田(目黒)、浜屋(五反田)

⑩お台場エリア(江東区)

主要駅:豊洲、清澄白河、新木場
S
A
B
C
D

⑪上野エリア(台東区)

主要駅:上野、御徒町、浅草、三ノ輪、鶯谷、浅草橋
S
A
麺や武蔵 武骨(御徒町):かなり濃厚なつけ汁で武蔵ならではのあっさり麺と絡んでちょうどいい。
チラナイサクラ(御徒町):ラーメン推しの店だがラーメンは微妙。つけめんが予想外に味が濃縮されてて美味しく、なんといっても麺がうまい。ラーメンの麺よりもつけ麺の方の麺の方が美味しい。
さんじ(上野):味がかなり濃い。塩辛い。ただ薄ければめちゃくちゃ美味しい。麺はつけめんよりラーメンの方が浅草開化楼の麺が生きるので、スープ薄めで!と頼むといいと思います。

B
舎鈴(上野)、極や(御徒町)、麺や武蔵 武骨相傳(上野)
C
TETSU(御徒町)、蒙古タンメン中本(御徒町)、超大吉(御徒町)、 六代目肉そばつけめん けいすけ(御徒町)、太陽のトマト麺(御茶ノ水)、鶏ぽた(御茶ノ水)、三田製麺所(御茶ノ水)
D
えぞ菊(御徒町)、花田(神田)

⑫中野エリア(中野区)

主要駅:中野、鷺ノ宮
S
A
バラそば(中野):玉系列でかなり美味しい醤油つけめん

B
すぎ本(鷺ノ宮)
C
D

⑬東京スカイツリーエリア(墨田区)

主要駅:東京スカイツリー、両国、錦糸町、曳舟、東向島
S
麺魚(錦糸町):ラーメン一択。鯛ラーメンが美味しすぎて汁完してしまうレベル。
A
つし馬(浅草)
:煮干しが生きているスープにそれに合う美味しい麺。レベル高い。

B
六厘舎(スカイツリー)、竹末premium(スカイツリー)、ゆきかげ(浅草)
C
D

うりんぼ(浅草)

⑭日暮里エリア(荒川区)

主要駅:日暮里、西日暮里、町屋、南千住、三河島、三ノ輪(トイボックス側)
S
A
虎桜(町屋):何かが美味かった気がする。(再訪します)

B
ぶらり(日暮里)、義(西日暮里)、馬賊(日暮里)
C
いっとく(西日暮里)、桃天花(三河島)、TETSU本店(西日暮里)、ひだまり(千駄木)、羽鳥(日暮里)
D
毛家麺店(千駄木)、裏サブロン(三河島)

⑮亀有エリア(葛飾区)

主要駅:亀有、金町、立石、新小岩、青砥、柴又、堀切菖蒲園
S
A
銀杏(亀有):鶏塩そばが美味しい。味変えの調味料が揃っているので飽きずに食べられる。
たいせい(亀有):あっさりしょうゆラーメンがおすすめ。開化楼なだけあってやはり麺がうまい。
つけめん道(亀有):独特のつけめん。時々食べたくなるが列がえぐい。他に出している道の塩は微妙で食べるなら近くにある銀杏の方がいい。濃厚塩つけ麺もまずい。
道の豚(亀有):つけめん道が出したとんこつラーメン店。田中商店には当然及ばないけど手近で済ませるならここ。
おとど(亀有):B級グルメ感ただようラーメン。ごはんも一緒に食べると最高。

B
ラーメン富嶽(金町)、ともゑ(金町)、ラーメン食堂 國分(金町)、金町製麺(金町)、月星(金町)、湯元(金町)
C
MARUKO(金町)、でん(金町)、門世(金町)、金町商店(金町)、角ふじ(金町)、中華そば 敦(亀有)、亀蔵(亀有)
D
金華(金町)、韓国ラーメン(金町)、珍来(金町)、大勝軒(金町)、ちりめん亭(金町)、みどり軒(金町)、せきぐち(金町)、ラーメンランド(金町)、ひむろ(金町)、菅(まるすが)

⑯北千住エリア(足立区)

主要駅:北千住、綾瀬、五反野、西新井大師、舎人
S
田中商店(北綾瀬):博多よりも美味しい博多ラーメン。美味しすぎて異常。毎日通いたい。
A
音(北千住):昼限定の濃厚煮干しそばだけ絶品。他は食べなくておk。
音別邸(北千住):普通の味噌ラーメンだけ美味しい。他の痺れもいらないし、生姜も微妙。ただ店員でかなり味が違うのでなよなよした男性店員がもし作ってたら食べるのをやめましょう。

B
中華そば 青葉(北千住)
C
マタドール(闘牛脂)(北千住)、みそ味専門マタドール(北千住)、炙り(北千住)、東京屋台ラーメン翔竜(北千住)、大勝軒(北千住)、辛つけ麺グレ(五反野)、宗庵(北千住)、蔵味噌(北千住)、武蔵家(北千住)

D
ラーメン二郎(北千住)、波(北千住) 

⑰新小岩エリア(江戸川区)

主要駅:平井、小岩、葛西、西葛西、葛西臨海公園、江戸川
S
A
B
C
D

⑱下北沢エリア(世田谷区)

主要駅:下北沢、三軒茶屋、世田谷、駒沢公園、二子玉川、千歳烏山、尾山台、奥沢
S
A
B
C
ちゃぶとん(下北沢)、そると(下北沢)、一幸(下北沢)、いしい(下北沢)
D

⑲練馬エリア(練馬区)

主要駅:練馬、石神井公園、江古田、小竹向原
S
A
濃菜麺(練馬):井の庄系列。濃厚さと野菜が完璧にマッチ。もはや健康にいいと思えてしまう。
井の庄(石神井公園):辛辛魚で名が知られた。やはり普通のやつよりも辛辛魚の方がパンチを補填してくれて美味しい。

B
C
GOTTSU(練馬)
D

⑳荻窪エリア(杉並区)

S
A
B
C
D

㉑蒲田エリア(大田区)

S
A
煮干しつけ麺宮元(蒲田):煮干つけ麺で唯一美味しい。ただ濃いから大盛りはきつい。麺屋一燈が麺を変えた影響で麺を変えてスープの濃さがいい感じになった。極濃はちょっと濃かったので濃厚くらいがちょうどいい。

B
維新(大井町)、煮干中華そば三三七(大森)
C
ajito ism(大井町)
D

風天(大井町)

㉒赤羽エリア(北区)

S
A
B
C
D

㉓板橋エリア(板橋区)

S
A
B
C
D

町田

S
A

B
進化本店(町田)、玉(町田)、TETSU(町田)
C
D

川崎

S
A
玉 赤備:玉系列。玉系列は辛い系がマッチする。
三三七:玉系列。玉系列は辛い系がマッチする。
一幻

B
つけめん 玉
C
庄の
D

横浜

S
A
B

浜虎、たまがったラーメン、維新、吉村家、鶴一家
C
一風堂 河合塾前、一風堂 横浜駅店、横浜家、TETSU、たつ屋(日ノ出町)、壱角家(日ノ出町)
D
空海(丸井,ランドマーク)

日吉

S
A

B
あびすけ(日吉)、浜虎(日吉)、TETSU(武蔵小杉)
C
らすた(日吉)、武蔵屋(日吉)、肉を喰らえ(日吉)
D
大勝軒(日吉)、自家製麺 然(武蔵小杉)

S
A
good men:シンプルで美味しかった 中太麺だけど濃厚だからちょうどよかった

B
猪太、青葉、麺やこうじ、王道家 
C
てらっちょ、角ふじ、誉
D
ひむろ、めん吉

松戸

S
A
B
とみ田、富田食堂、兎に角
C
二郎
D
一撃、そい家

ラーメン博


博多


醤油

(作成中)
S
蔦(巣鴨):
麺魚(錦糸町):ラーメン一択。鯛ラーメンが美味しすぎて汁完してしまうレベル。
A
フルル(池袋):しょうゆラーメンだけはかなりうまい!他は頼まない方がいい。
支那そば田なか(大塚):とろみがあるラーメン屋。さすがの田中系列。
生粋:さんまラーメンというなかなかないジャンル ここは予想外にかなりうまかった
五ノ神製作所(新宿):えびつけ麺よりえびトマトつけ麺の方がおすすめ。麺変わって落ちたけどまぁ良し。
風雲児(新宿):鶏と魚介の濃厚なつけ麺。変わらぬ美味しさ。
海神(新宿):鮮魚塩ラーメン。あごおにぎりがとても合う。
一幻(新宿):えびみそラーメンが一番おすすめ。太麺の方が絶対にいい。
五ノ神製作所(大久保)閉店:新宿店はつけめんだけどこっちはラーメンの方がメイン。
はなび(新大久保):台湾まぜそばならここが一番。本店の方が全然美味しいけど。
蔭山(高田馬場):自由が丘の中華で有名な蔭山の支店。中華らしいとろみと鶏白湯が相性抜群。
麺や庄の gotsubo(新宿御苑):庄の系列の1つ。近くのGACHIとは打って変わっておしゃれ系。
満来(新宿):あっさり醤油。シンプル
鈴蘭(新宿三丁目):煮干し系。一風変わってて美味しい。
瀬佐味亭(本郷三丁目):黒胡麻担々麺が美味。
MENSHO トーキョー(後楽園):塩ラムつけ麺が一番美味しい。
四代目けいすけ(本駒込):夜の伊勢海老の焼きつけ麺よりも昼の蟹つけ麺の方が断然おすすめ。
雅ノ屋(御茶ノ水):あっさり塩系のスープかと思ったが味の奥が深い一品だった。
魚雷(後楽園):本枯れ節をサイフォンで濃縮したスープが売りでラーメンをとても推しているがここはラーメンよりも実はつけめんが美味しい。見た目はラーメンには遠く及ばないが味ははるかに美味しい。
ソラノイロ(麹町):野菜をふんだんにつかったラーメン。麺までも練りこまれてる徹底ぶり。
五ノ神水産(神田):青梅にあるいつ樹のグループ。ここは銀鱈のつけめんが有名。他は微妙。
饗 くろ㐂(秋葉原):普通の商品だとが薄めなので期間限定の商品を食べるのが吉。三幻豚のやつが美味しかった。
つじ田(東京):御茶ノ水よりもこっちの方がつけ汁が美味しい。
九代目けいすけ(銀座):鴨白湯ラーメンが美味しい。ちゃんと混ぜてから食べましょう。
うさぎ(渋谷):担々麺がかなり美味。担々麺の中でもtop3に入る。
麺や翔(品川):新宿の支店で出来たばかりなせいか味が深くないので本店では微妙味なつけめんがちょうどいい。ただ本店が味落ちたから心配。
希須林(赤坂):赤坂で唯一美味しいラーメン屋。スープが美味しい。
蔭山樓(自由が丘):中華屋の鶏白湯ラーメン。エビも入ってて色々な味が楽しめる。
こころ(大岡山):台湾まぜそばはなびの姉妹店。再現性が高くて美味しい。
六厘舎(大崎):六厘舎は本店が一番。麺の硬さやつけ汁の熱さがばっちり。
虎桜(町屋):何かが美味かった気がする。
麺や武蔵 武骨(御徒町):かなり濃厚なつけ汁で武蔵ならではのあっさり麺と絡んでちょうどいい。
麺や武蔵 武骨相傳(上野):無骨とは打って変わってかなりあっさり。白つけめんがほどよく美味しい。
チラナイサクラ(御徒町):ラーメン推しの店だがラーメンは微妙。つけめんが予想外に味が濃縮されてて美味しく、なんといっても麺がうまい。ラーメンの麺よりもつけ麺の方の麺の方が美味しい。
さんじ(上野):味がかなり濃い。塩辛い。ただ薄ければめちゃくちゃ美味しい。麺はつけめんよりラーメンの方が浅草開化楼の麺が生きるので、スープ薄めで!と頼むといいと思います。
銀杏(亀有):鶏塩そばが美味しい。味変えの調味料が揃っているので飽きずに食べられる。
たいせい(亀有):あっさりしょうゆラーメンがおすすめ。
つけめん道(亀有):独特のつけめん。時々食べたくなるが列がえぐい。
おとど(亀有):B級グルメ感ただようラーメン。ごはんも一緒に食べると最高。
つし馬(浅草):煮干しが生きているスープにそれに合う美味しい麺。レベル高い。
音(北千住):昼限定の濃厚煮干しそばだけ絶品。他は食べなくておk。
音別邸(北千住):普通の味噌ラーメンだけ美味しい。他の痺れもいらないし、生姜も微妙。ただ店員でかなり味が違うのでなよなよした男性店員がもし作ってたら食べるのをやめましょう。

濃菜麺(練馬):井の庄系列。濃厚さと野菜が完璧にマッチ。もはや健康にいいと思えてしまう。
井の庄(石神井公園):辛辛魚で名が知られた。やはり普通のやつよりも辛辛魚の方がパンチを補填してくれて美味しい。
煮干しつけ麺宮元(蒲田):煮干つけ麺で唯一美味しい ただ濃いから大盛りはきつい

玉 赤備:玉系列。玉系列は辛い系がマッチする。
三三七:玉系列。玉系列は辛い系がマッチする。
浜虎:浜虎独特のかえしがとてもいい。コク塩は間違いない。季節麺も時々美味しい。
good men:シンプルで美味しかった 中太麺だけど濃厚だからちょうどよかった




味噌

花田:そこらへんにある支店は基本ダメだけどここはちゃんと美味しい味噌ラーメンだった。

豚骨

無敵屋:並ぶけどまずいで有名だけど、特濃だけは美味しい。


イタリアン