ラメチョイコスパレビュー@中野近辺

ラーメンは手軽な飲食店の代表格です。それもそのはず、元々は肉体労働者のための安いエネルギー補給手段という使命から大衆化しました。それが、最近というかちょっと前から、どうにも偉そうになってきました。なにかと、職人技みたいなものを押し出してきたり。下劣で中身の無いラーメンチェーンの創業者なんかがバラエティー番組に出て、偉そうに講釈を垂れるるようになったりしています。本来安いものが偉そうにするというのはあり得ないことです。最近の傾向はラーメンブームに乗っかった、高くて何が悪いという殿様商売の正当化があると思います。ラーメン専門店は兎に角個性を主張します。どれも所詮は、動物質のスープ+化調+醤油等の調味料の組み合わせにすぎません。味がそこそこなら安いほうが絶対にいいのです。長い経済停滞の中にある日本に住む我々にとって、三度の飯特に一番お腹が空くお昼時を如何に安く楽しむかは、死活問題ともいえます。個人的な覚書も兼ねて、コスパ悪いラーメン屋に二度も行く愚を犯さないために訪れたラーメン屋の簡単な印象をまとめることにしました。ラーメン店を選ぶのにお役に立てれば幸いでございます。

ココロバ

評価:☆☆☆☆☆
価格:¥680
博多風豚骨ラーメンの王道を往くラーメン。濃厚でかつ豚骨の持つ風味をしっかり味わうことができる。砕いた骨のザラザラ感もあります。 チャーシューじゃなくて角煮というのもボリュームあってGood!
ランチタイム時には替え玉一回と小ライスが無料という大変お得なサービスがあります。兎に角満足できるラーメンです。

button

らーめん・よし丸

評価:☆☆☆
価格:¥500
ワンコインの学生ラーメンにつられて入りました。魚介豚骨ということで、普通に美味しかったです。また量もそこそこありました。世界一のラーメンというのをウリにしているようで、一般メニューはどれも高めです。その他どこに店舗があるか知りませんが、学生割引がなければ行く価値ないです。

button

せい家

評価:☆☆☆☆
価格:¥500
家系の完成形ともいうべきチェーン店。家系のクオリティーと廉価を両立しています。スープは武道家をやや薄くした感じです。価格の差を鑑みれば十分濃いと言えます。純粋な正統派家系ラーメンの下位互換です。セットは頼んだことないものの、700円ほどで内容は悪くなさそうです。

button

ごたる

評価:☆☆☆
価格:¥650
しっかりした豚骨の旨味がありました。やたら濃厚さにこだわって味がよくわからないラーメンとは違いしっかり王道はおさえています。ザラザラ感が口内に残るほど濃厚ではありませんでした。値段はそこそこだが量は少ないです。替え玉やライス無料のサービスがないのが残念です。接客を担当している奥さん?の接客態度もよく、其の点も後味もよかったです。

button