将来のお金に不安があり、悩んでいませんか?
働いても貯金が増えず、困っていませんか?

コロナ禍で収入が減っている方が多く、今、副業が注目を集めています。

でも、本当に稼げる副業って?

あまり大変だと、本業に支障を来しそう…

そんな不安のある方にお勧めなのが、らくらくミリオン

『働かないで”ラクして稼ぐ”』と人気のスマホアプリです。

何でも、スマホにアプリを入れるだけで稼げるらしい…

ちょっと怪しい…と思いながらも、LINE登録は無料だったので、試してみることにしました。

らくらくミリオンは口コミがない?

らくらくミリオンの口コミをネットで検索してみると…

なぜか、無料のFX自動売買システムを紹介するページへ誘導されます…

そうなんです!
らくらくミリオンの口コミって、意外と見つからないんです…

なんだか、かなり怪しいですよね。

では、らくらくミリオンは稼げないのか?

凄く気になったので、体験談がないか調べてみました。

すると、らくらくミリオンの意外な実態も見えてきました。

らくらくミリオンの悪い口コミ

FXの自動売買アプリでした
何だろう?と思ってLINE登録したところ、FXの自動売買アプリの販売でした。
投資には興味がないので、それ以上は関わりませんでした。
元手が必要
どれだけ稼げるかは、準備できるお金によるな~と言う印象。
貯金するお金もギリギリなので、らくらくミリオンを使うのはやめました。
保証はない
稼げなかった時の保証について書かれてなかったので、結局は自己責任が伴うのかなと思いました。
とは言え、何もしないとお金は増えないし…迷っています。
元手が必要
どれだけ稼げるかは、準備できるお金によるな~と言う印象。
貯金するお金もギリギリなので、らくらくミリオンを使うのはやめました。
口コミにあった通り、らくらくミリオンにLINE登録すると、FXの自動売買ツールの販売ページへの招待コードが送られて来ます。

そして、そのページでは『今だけ7999円!』と言った感じでアプリの販売をしていました。

ラクして稼ぐには資金が必要…と言うことですね。

今あるお金をどうやって増やすか?

資産運用の選択肢には良いかもしれませんが、本当にお金がない…と言う場合は合わないようです。

らくらくミリオンの良い口コミ

気軽に始められた
投資や資産運用に興味があるものの、銀行とか行くのは億劫で、ダラダラと先延ばししていました。
その点、アプリで簡単にできるのは良いと思いました。
知識がなくても簡単
思ったよりアプリ登録に手間取りましたが、それ以降は本当にラク♪
口コミがないのは、他の人に教えたくないからかも…と思いました。
子育て中にできる
子供が幼稚園に行ったらパートでもしようと思っていたけど、コロナだし、子供もすぐに風邪をひいて休むことが多く、仕事ができませんでした。
でも、らくらくミリオンは時間がなくても全然平気で、私でも挑戦できました。
まずはお小遣い稼ぎ
いきなり失敗したら嫌なので、お小遣い稼ぎのつもりで小額から始めています。
銀行に預けても金利とかたかが知れてるし、らくらくミリオンの方が増える可能性があると思いました。
AI様様
以前、FXを少しやりましたが、あまりのめんどくささに挫折。
らくらくミリオンは東大卒のエンジニアが開発したと聞き、興味半分で始めてみましたが、すごく楽ですね。
時間も知恵もなくてもAIに助けられています。
知識がなくても簡単
思ったよりアプリ登録に手間取りましたが、それ以降は本当にラク♪
口コミがないのは、他の人に教えたくないからかも…と思いました。
投資はやってみたいけど、難しそう…と二の足を踏んでいた方にとって、らくらくミリオンは手軽にFXをできると言うメリットがあります。

東京大学出身のエンジニアが共同で開発したAIを搭載していると言うから、信頼性も高そう…

らくらくミリオンで様子を見ながら、FXの知識を身に着けていくと言うのもアリですね。

初期投資はありますが、本業や家事・育児などのために副業の時間が得られない方にとって、放置で稼げるアプリは魅力的と言えるでしょう。

「働かずに稼ぐ」を考えてみる

「働かない=怠け者」
そんなイメージがありませんか?

日本人は労働時間が長く、よく働くことが美徳とされる風習がありました。

でも、ちょっと考えてみてください。

「働かずに稼ぐ」と言うのは、本当に悪いことでしょうか?

例えば、家賃収入や株などの投資。

昔からある不労所得ですね。

昔は「そんなの、お金持ちだけの特権」でしたが、今は違います。

マンションや株を買う必要はなく、方法さえ知っていれば、誰でも不労所得が得られる可能性があるのです。

それをより手軽にしてくれたのが、らくらくミリオンなのです。

スマホ1台で稼ぐなんて、本当?

それは、ぜひ、身を持って体験してみてください。