このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
0564-62-5850
受付時間:平日10:00~17:00
リアル&オンライン

楽筆講師養成講座
説明会


2020年7月 経済産業省のポイント還元事業の終了を受けて受講料の見直しをおこないました。
ただいま受講しやすくなっていますのでご利用ください。


 楽筆(らくひつ)とは、ぼくが18年の制作活動の中で見つけた、誰でも自由に味のある文字を書ける手法です。 

楽筆にはお手本がありません。誰かの字をまねすることもなく、形を作ることもしません。上手に書かなくてはいけないと長年枠にはめてきた文字の書き方の呪縛を解き放ち、あえて下手をこころがけて書くことで解放されて、自然にその人らしい個性ある文字が書けるようになるのです。
 
書道を習ったことのない人でも最初から味のある文字が書けますし、長年書道をきわめた人には、新たな方向性が見いだせます。 

また、今自分が感じていることを言葉にするうちに、自然に気持ちが落ち着き、前向きになったり、自信がついたりして、結果的に生きるのがラクになる。これも多くの講師の方がおっしゃています。

2016年から少しずつ講師の育成を始めて、名古屋を中心に東京・大阪で現在80名ほどの方が講師資格をとって活動中です。

上手に書くことをめざす一般の書道教室とはまったく違う、メンタルケア効果のある楽筆をひとりでも多くの人に体感してもらい、まわりの人にも伝えて欲しい。

それが、ぼくの願いです。

      楽筆協会主宰   かなだ つとむ

全国で80人以上の方が講師資格を取得しています

楽筆と書道教室の違い

その1
字が上手になる教室ではありません。
自由なアート表現を楽しむ教室です。
楽筆では字を上手にする練習はおこないません。
むしろ、あえて下手に書くために筆を左で持ったり、線のコントロールが難しいティッシュなどの素材を使います。
無心に書くことで作為のない偶然の線が書けて、それを活かしてキラリと光る作品を作るというのが楽筆流。
書道とはまったく違う新しい筆文字アートです。
その2
イラストかもしれません。
自分の中から出てくる表現に価値があります。
楽筆講師養成講座は「5つのポイントと12の技法」が中心ですが、最後にはイラストに行き着くかもしれません。書道、絵画、イラスト、パステルその他、今お持ちの技術をそのまま活かして、独自のアイデアで作品づくりができるようになるのが、お手本のない筆文字、楽筆です。
その3
オンラインで受講できます。
全国どこでも好きな時間にレッスンできます。

楽筆講師養成講座のレッスンはすべて動画に撮影してあります。
以前、動画教材がない頃は対面でレッスンしていましたが、現在は基本的にすべて動画です。
当初は技術的なレッスンを動画でできるのかという心配もありましたが、実際にオンラインで受講した方もどんどん技法を吸収して上達しています。
また、動画教材なら好きなところで止めたり何度も見返すことができるので便利だというご意見もいただいています。
スマホやタブレット・PCで動画を視聴しながら、実際にご自身で書いていただき、その写真をつとむにLINEで送っていただくと、つとむが1枚1枚添削して、コメントとともにお返しします。
自分で書いてみてはじめて分かる感覚があります。
楽筆講師養成講座でみなさんがどんどん上達するのは、このLINEのやりとりでコツを伝えるノウハウがあるからです。

その2
イラストかもしれません。
自分の中から出てくる表現に価値があります。
楽筆講師養成講座は「5つのポイントと12の技法」が中心ですが、最後にはイラストに行き着くかもしれません。書道、絵画、イラスト、パステルその他、今お持ちの技術をそのまま活かして、独自のアイデアで作品づくりができるようになるのが、お手本のない筆文字、楽筆です。

自分らしさを再発見する

これからの時代に合った自由な筆文字アートです

プロフィール

楽筆協会主宰
かなだ つとむ
1976 東京デザイナー学院名古屋校卒業  広告制作会社・デザインスタジオ・印刷会社で制作や営業を経験

1990 名古屋でカナダ広告制作所設立
バブル崩壊により急速に業績悪化。うつ病に苦しみつつ経営を続ける。

2000 ギャラリー「クロス」にて初めての個展開催 「ありのまま」自費出版

2001 うつ病が悪化。パニック障害で外に出られず事務所を閉鎖。愛知県額田郡の自宅にひきこもって筆文字制作に励む。

2002 名古屋市内の東急ハンズでブライダルボードが販売開始。

2003 和風ブライダルボードが東急ハンズ全国に展開。幸田町駅前に、アトリエ耕望をかまえ、「楽筆」として作品を書き始める

2004 東急ハンズ名古屋店を中心に定期的に実演販売を始める。

2007 株式会社KANADA設立にともない業務を法人に移行。

2008 広いアトリエに移転。個展開催、ブライダル商品のリニューアルに取り組む。

2012 名古屋で交流イベント「一期一会の集い」スタート。
2014 岡崎・安城などで楽筆教室スタート。
2016 楽筆講師養成講座スタート
    →楽筆.com

2019   楽筆講師養成(リアルコース)を東京・大阪に拡大
主な実績
  • 2002年から 東急ハンズ全店でブライダル&記念日ギフトとして筆文字額を取り扱いいただき、現在までに12,000点以上の作品を販売。
  • ・愛知/大阪/東京で講師養成講座開講。70名を超える楽筆講師が誕生し、各地で教室を運営している。
  • ・愛知/大阪/東京で講師養成講座開講。70名を超える楽筆講師が誕生し、各地で教室を運営している。
メディア
2017年 CBCラジオ「21世紀の賢者たち」に出演しました
2019年 CBCラジオ「北野誠ズバリサタデー」で紹介されました
2019年 ケーブルテレビで特集されました
2019年 CBCラジオ「北野誠ズバリサタデー」で紹介されました

楽筆とは技法ではなく新しい生き方

ぼくは45歳のとき、パニック障害で外に出られなくなり、経営していた会社も閉鎖して1年間自宅に引きこもったことがありました。
そのとき、誰にも分かってもらえない気持ちをただ言葉にして書いていた、それが楽筆の始まりです。

10年ほど前から近隣のカルチャースクールで楽筆の技法を教え始めましたが、やがて、ぼくが伝えたいことは技法だけではない。書くことを通して心が解放され、ラクになる、そういうことも含めて伝えたいと思うようになりました。

それで3年ほど前から講師養成を始めたのですが、予想以上にみなさんが変わられるので、ぼくも驚いています。

もちろん、中には、教えるつもりはないから習うだけでいいという方もいらっしゃいますし、ぼくも無理に教室を開いて欲しいとは思っていません。

ただ、ぼくのこの思いをきちんと伝えたい。そんな思いでLINEで添削をさせていただいています。

実際に、ぼくのオンライン講座を受講してくださった方は、楽筆の本質を、頭ではなく心で理解され、ご自身の日常にも生かし、また機会があれば教室やボランティアで人にも伝えることで楽しい時間を過ごしていらっしゃいます。


心のなかにある感情を、害のない形で外に出すこと。

墨の匂い、筆を使う感触、作品を書くことに意識を集中する間、無になれる。
そして気がつけば気持ちがラクになっている。
それが楽筆を通して起きること。

お手本を真似しない楽筆、上手に書くことではなく自由に書くことをめざす楽筆ならではの、ひとつの効果です。
 
    つとむ

精神科医の伊井俊貴(メンタルコンパス株式会社代表)は脳科学×アートの活動を推奨しています

「ぼくも楽筆を体験しましたが、とても面白い感覚でした。 字を書くっていうのは誰にでも出来る自己表現としてとても良い方法でした。

自分の感覚を形にする。お手本ではなく、自分の字を見てもう少しこうしたいと感じる。この繰り返しは、感覚を通じて自分を知るためにとても役立つワークだと思います。」



受講者インタビュー

レッスンの進め方

Step
1
マニュアルをお届けします

お申し込みが完了すると、楽筆協会から講師用マニュアルとお送りします。
同時に、オンライン教材サイトの利用も開始しますので、まずは動画を見て学んでください。

Step
2
動画教材を見る

技法の動画教材を視聴します。
パソコン・タブレット・スマホでごらんいただけます。

Step
3
LINEで添削を受ける

技法の動画を見たら、同じものを自分で書いて、写メをとってつとむにLINEで送ってください。
つとむが添削します。そしてつとむから合格をもらったら次の技法を書いて、送ってください。

Step
4
認定テストを受ける

全部の技法で合格をもらったら、つとむが認定テストを出題します。テストは実技とペーパーテストがあります。(※ベーシック・アドバンスコース)

認定までの期間
♥️
スケッチブックワーク

技法とは別に、スケッチブックワークがあります。
これは、毎日、自分の思ったこと・感じたことをそのまま言葉にして、スケッチブックに書くワークです。
どんな言葉でも感動的なアートになる。
楽筆でもっとも伝えたいのが、このワークです。

Step
5
認定

認定テストに合格したら、基礎講師の資格認定です。(※ベーシック・アドバンスコース)
認定証を送付し、楽筆WEBサイトにお名前を掲載します(希望者のみ)

Step
2
動画教材を見る

技法の動画教材を視聴します。
パソコン・タブレット・スマホでごらんいただけます。

ベーシック&アドバンス
楽筆基礎講師資格を取るとできること

 

メリット
「楽筆教室」という名前で教室を開くことができます

ただの「楽筆教室」でも、ご自分のお名前を入れて「○○の楽筆教室」のような名前でもかまいません。
カルチャーセンターや公共施設での開講にも「楽筆」をお使いいただけます。

メリット
ご自分の表現の幅が広がります
生徒さんに教えるために自分の作品を作りますので、自然に、創作の機会が増えます。決まったカタチのない自由な楽筆は、使う道具も書く言葉もすべて自由です。つとむに教えられた技法にとどまらず新しい表現の可能性を広げていってください。
メリット
楽筆基礎講師は1回取得すれば一生使えます。
楽筆の基礎「5つのポイント」を中心に教える楽筆基礎講師の資格は、一度取得すれば一生使えます。この機会にぜひチャレンジしてください。
メリット
教室開講後、さらに上級をめざせます
「ベーシックコース」を修了すれば楽筆の名前で教室を開いていただけますが、多くの講師の先生たちが、教室を続けるうちにもっと多くの技術を学びたいとおっしゃるようになったので「アドバンスコース」を作りました。アドバンスコースは、実際の授業をイメージして、1月から12月まで季節の行事に合わせた題材で制作する技法をお教えします。
メリット
ご自分の表現の幅が広がります
生徒さんに教えるために自分の作品を作りますので、自然に、創作の機会が増えます。決まったカタチのない自由な楽筆は、使う道具も書く言葉もすべて自由です。つとむに教えられた技法にとどまらず新しい表現の可能性を広げていってください。

受講料

銀行&ゆうちょの振込 クレジットカード払い

150,000
キャンペーン価格
130,000円(税込)

「5つのポイント+12の技法」という楽筆の基本を動画で学び、つとむと直接LINE添削を受けながらコツを習得します。
ベーシック修了後、すぐにご自分で教室を開いていただくことができます。
250,000円
キャンペーン価格
220,000円(税込)

ベーシックを修了した方にアドバンスの受講資格があります。
毎月の季節の題材を扱いますので、実際の教室運営に役立ちます。

アドバンス単独の受講料は10万円ですが、一括でお支払いいただくことでさらに割安になります。

250,000円
キャンペーン価格
220,000円(税込)

ベーシックを修了した方にアドバンスの受講資格があります。
毎月の季節の題材を扱いますので、実際の教室運営に役立ちます。

アドバンス単独の受講料は10万円ですが、一括でお支払いいただくことでさらに割安になります。

オンライン受講特典!

特典
♥️
ロクタ紙プレゼント
一般のお店で手に入りにくい手漉きの紙「ロクタ紙」をプレゼントします。
講師用マニュアルといっしょにお送りします。
特典
♥️
ロクタ紙プレゼント
一般のお店で手に入りにくい手漉きの紙「ロクタ紙」をプレゼントします。
講師用マニュアルといっしょにお送りします。

よくある質問

  • Q
    書道を習ったことがないのですが、私にもできますか?
    A
    だいじょうぶです。楽筆はあえて下手に書く筆文字です。お習字が下手だった方でもびっくりするような作品が作れます。むしろ、下手な方のほうが味のある良い字が書けるので、安心してください。
  • Q
    オンラインで受講しても、実際の教室で教えられるようになりますか?
    A
    実際の授業を1レッスンそのまま録画した動画をオンラインコースの受講生の方だけにご用意しています。

    また、毎月のzoomのオンラインレッスンで、つとむと対面でやりとりをしながら、教え方のコツを習ったり、また、心配なことを直接相談したり、してください。

    だいじょうぶです。ご自分が楽しんで制作できるようになれば、教え方はその都度、工夫すればできるようになります。
  • Q
    インターネットもスマホもくわしくありません。私でもできますか?
    A

    スマホでホームページを見ることができて、LINEで写真を送ることができれば、楽筆オンラインレッスンは受講可能です。

    一般の習い事と違って、自分で動画を見て、自分で筆を持って書いていただくことになりますが、現在、北海道・九州・千葉などで、そうしてスマホだけで受講される方がいらっしゃって、リアルで会って教えた方とまったく変わらずどんどん上達されているので、だいじょうぶです。

  • Q
    オンラインで受講しても、実際の教室で教えられるようになりますか?
    A
    実際の授業を1レッスンそのまま録画した動画をオンラインコースの受講生の方だけにご用意しています。

    また、毎月のzoomのオンラインレッスンで、つとむと対面でやりとりをしながら、教え方のコツを習ったり、また、心配なことを直接相談したり、してください。

    だいじょうぶです。ご自分が楽しんで制作できるようになれば、教え方はその都度、工夫すればできるようになります。

説明会の会場

愛知県 アトリエ耕房

会場 アトリエ耕房(こうぼう)
所在地 愛知県額田郡幸田町横落郷前196
アクセス

JR東海道線 幸田駅から徒歩20分
(駅までお迎えにあがります)

料金と持ち物

1,000円(当日会場でお支払いください)

道具はこちらで用意します。

料金と持ち物

1,000円(当日会場でお支払いください)

道具はこちらで用意します。

名古屋会場

会場 コミュニティハブeXe(エグゼ)名古屋
所在地

名古屋市東区葵3-3-8サンアピック503

アクセス

http://exe-nagoya.net/#access

【地下鉄】 桜通線車道(くるまみち)駅 徒歩1分(エレベータが便利です)

【JR】 千種(ちくさ)駅 1番出口から徒歩3分(JR千種駅と地下鉄千種駅は地下で繋がっています)

料金と持ち物

1,000円(当日会場でお支払いください)

道具はこちらで用意します。

料金と持ち物

1,000円(当日会場でお支払いください)

道具はこちらで用意します。

zoomオンライン説明会

方法

zoom(ズーム)というオンラインミーティングアプリを使って、対面でご説明します。
ご予約いただきましたら、当日のミーティングのURLをメールで送ります。

参加費 参加費は無料です。
その他

はじめてzoomを使う方は、事前にzoomアプリをダウンロードしておいてください。

あとは事務局から送るメールのURLをクリックするだけで、ミーティングに参加できます。

その他

はじめてzoomを使う方は、事前にzoomアプリをダウンロードしておいてください。

あとは事務局から送るメールのURLをクリックするだけで、ミーティングに参加できます。

まずは説明会に!

>
※お電話番号はメールが届かない場合のみショートメールで利用させていただきます。

お待ちしています!

自由に表現して本来の自分に戻る。
書くだけでラクになる不思議な筆文字「楽筆」を
いっしょに広げていってくださる方を求めています。
ぜひご参加ください。待ってます!

ご質問はお気軽に!
 

株式会社KANADA
0564-62-5850
fudemoji@gmail.com
 
楽筆教室主宰 かなだつとむ
http://rakuhitsu.com 

楽筆耕望(アトリエ)
愛知県額田郡幸田町横落郷前196