こんな想いありませんか?

✔️本を読みたいのに、時間が無い

✔️コミュニケーション能力を上げて、チームの成績や社内環境を向上したい
✔️メールやSNSの対応など仕事の効率を上げたい
✔️もっと交友関係を広げたい
✔️自分の可能性を伸ばしたい
✔️楽しくスキルアップしたい
✔️もっと交友関係を広げたい

鴨頭嘉人 が実践する読書術「楽読」なら解決できる!

鴨頭嘉人が話す、「楽読」とは?  
            ↓ ↓ ↓

      『楽読』なら
 本を読むスピードが 今より2〜7倍に!!
 ビジネス書は30〜60分で 一冊読めるように

WEB体験セミナー受付中!

鴨頭嘉人からの
   Message!!

良質で本質的な情報収集ができる人が重要になる

ビジネスや夢を叶えたいと思ったときに必ず必要になるものそれは、自分にとって上質な「情報」を持っていることです。

その上質な「情報」を集めるためのツールがインターネットだけだと、ものすごく時間がかかります。

なぜならインターネットはすごく早いスピードで、最新でたくさんの「情報」を集めるには最も適したメディアですが、その情報が本当に「正しい情報」かどうかを自分自身で検証していく作業にものすごく時間がかかってしまうからです。

どんどん時代の流れのスピードが早くなる情報社会の中で重要になってくるのが、良質で本質をつかめる情報収集ができる“読書”だと思っています。

読書によって良質で本質的な情報収集をしている人は、本から得た知識、知恵、考え方をベースにすることで、インターネットからでも良質な情報収集が出来てしまいます。

実際は本を読めていない期間がいっぱいありました

多くの人がこう思っているんじゃないでしょうか。
「もっと本が読めたらいいなぁ」って。

でもなかなか1日のスケジュールの中で、本を読む時間を取ることができない。そんな人はたくさんいると思います。

僕自身サラリーマンを独立して、そして、会社経営をするようになって、やることがたくさんあり、スケジュールがいっぱいになっていた中「本を読めればいいのにな」と思っていながら実際は本を読めていない期間がいっぱいありました。

でも本を速く読める『速読の技術』を使えるようになってから、どんなにスケジュールが過密であっても隙間の時間で、上質な「情報」を手に入れることが出来るようになりました。

常に本によって良質で本質的な「情報」と、インターネットの最新でたくさんの「情報」を組み合わせることで、自分に必要で上質な「情報」を手に入れることが出来るようになりました。

『速読の技術』がますます高まってきている時代

これからの変化の激しい時代、隙間時間をうまく活用することが必要となった。
スピード感のある時代だからこそ『速読の技術』の必要度、そして、価値が益々高まってきていると思っています。

僕は『楽読』という速読スクールをやっていますが、『楽読』で身につく『速読の技術』は、これまでにあった既存の『速読の技術』とは大きく違う点が一つあります。

ずばり言うと“世界一遅い速読”なんです。

速読業界は約30年前から日本に存在しているのですが、正直に言うと速読という言葉は多くの日本人が知っているのにも関わらず実際に『速読の技術』身に着けてられている方というのは、非常に少ないというのが現状です。

例えば英会話と比べても『速読の技術』を身に付けている人は圧倒的に少ない。そう思うんです。

もちろん英会話だってこれからは重要になってきますが、一般の人は日常的に英語を使うシーンはあまりない。
にもかかわらず英語を喋れる人の方が多く、本を読みたいと思う人の数は圧倒的に多く、本を読む機会は毎日にもあるにも関わらず、速読を出来る人がいない。

なぜこんなことになってしまったかというと、それは速読業界のこだわりに問題があったからなんです。
それは何かというと、元々日本の速読というのは現状の30倍以上のスピードで読むことを、速読とこだわりを持って定義づけていました。

30倍ってすごいんです。
1冊のビジネス書であれば、5分くらいで読んでしまうっていうことです。

もちろん実際に5分くらいで読んでいる人はいるそうです。

でも、速読を学んだ全ての人がこの30倍のスピードを習得できるかというとそこは疑問です。

学んだ全ての人が手に入れる速読のメソッド

そこで新しい「誰でも楽に早く読める」というコンセプトに、今日本で最も多くのスクール数を誇っているのが、この『楽読(らくどく)』という新しい速読の形です。

『楽読』は誰でも2倍から7倍のスピードで読めるようになるというゴール設定になっています。

つまり30倍ではなく、2倍から7倍というスピード感は遅いが、そのかわり、学んだ全ての人が手に入れることが出来る。
そんな速読のメソッドが新しい速読、『楽読』です。

僕はこの『楽読』に出会って難しいハイレベルの速読ではなく、誰でも手に入れられるこのスキル。これこそが多くの人が手に入れるべき本当に価値のあるスキルだと思っています。

成果が得られるという実感

でも考えてみてください。
2倍から7倍って、すごいんです。
例えば一般的な日本人の速読スピードというのは、1分間に読める文字数が約500から700文字くらいです。

10万文字のビジネス書でいうと、だいたい2時間半くらいで1冊読めるか読めないかくらい。
多くの人がこれくらいのペースで読んでいると言われています。

例えば5倍ではなく3倍のスピードになっただけで、この2時間半かかってた読書が1冊50分で読めるようになるということです。

1冊50分で読めるようになると、通勤時間が30分往復1時間の人であれば、通勤電車の中で1冊読めてしまうということです。

1週間のうちに5回通勤していれば週に5冊。
1ヶ月でなんと20冊。
年間240冊も不可能ではない。
たった3倍でこれだけ成果が得られるということなんです。

本を読むスピードが理解度や記憶力を落とさずに上がる

その他にも、
病院の待合室やランチの時間、休みの日のお風呂に入ったリラックスした時間にも使えます。

そして、楽読の強みは本を読むスピードが、
理解度や記憶力を落とさずにあがることなのです。

どうでしょうか。
すごくモチベーションも上がるし、良い情報が隙間時間で手に入るイメージ。
伝わったでしょうか。

オンライン受講も出来ます

僕自身今では、講演やセミナー、講義、ライブ配信を年間360回以上行いながら、年間6冊の出版をしながら毎月60冊以上を読み続けています。

僕はこう思っています。
あなたが今、読書に苦手意識を抱えているのであれば、それは「速読の技術」と、その使い方をまだ知らずにいるから。

ただ、それだけの理由なのだと。

これって、すごくもったいないことだと思いませんか?

日本経済新聞の調査や、経済専門誌「プレジデント」の統計でも読書量と年収が比例関係にあることが報告されています。
ビジネスで成功を修めるためにはインプットの量を増やすことが必須条件であることは明白です!

年間1冊しか読まない人と、年間10冊読む人と、年間100冊読む人とでは、出てくる言葉もアイデアも全く違います。
あなたより忙しい人でも、成功している人は読書しています。

さらに、「Business Management Degree」では、富裕層と年収300万円以下の層について、下記のレポートを発表しています。

■1日30分以上、ビジネス書などを読む層
富裕層 → 88%  年収300万円以下 → 2%

■読書家を自認している層
富裕層 → 86%  年収300万円以下 → 26%

また、あるアンケートによると…
年収2,000万円以上の人は、毎月の読書量が平均10冊、1日の平均読書時間は48分。

というデータもあるぐらいです。

読書に苦手意識があるのは「速読の技術」の使い方をまだ知らずにいる

知識の深さと幅を広げて実現する

想像してみてください…

目の前の山積みの本が消えて、全ての知識があなたの頭の中に入ったら…

「メールや書類を素早く読んで、仕事の効率を上げたい

「本をたくさん読んで最新のビジネスノウハウやスキルを身につけたい

「資格を取得してキャリアアップにつなげたい

「常に最新の情報をアップデートして、時代を捉えてビジネスや人生を切り拓きたい

「豊富な知識と疑似体験を手に入れ、多くの人に影響力を与えられる人間になりたい

こんなことが実現できることはもちろん、
その知識の深さと幅を広げ地域No.1の会社をつくることさえ、実現できるのです。

日々のインプット量を激増させ、
仕事の能率を極限まで高めたくありませんか?

次の僕の夢

次の僕の夢は日本人のほとんどの人が、
どこでもこの『速読の技術』を手に入れることが出来る。
そんな環境を作ろうと思っています。

そこで、僕も楽読スクールのオーナーとして、
鴨Tubeを見て僕の考え方に共感してくれているインストラクターに、どんどんスクールを任せて全国に鴨頭嘉人の楽読スクール通称『鴨×楽読』をオープンさせています。

鴨Tubeを見ている人。
鴨頭嘉人の本を読んだことのある人。
鴨頭嘉人の講演やセミナーなどに来たことがある人で、

読みたい本がたくさんあるのに時間がなくて読みきれない…
読み始めても途中で投げ出して、また積ん読が増えていく…
読み終わったものの、肝心の内容はほとんど思い出せない…

そのような悩みを抱えているなら、
ぜひ『鴨×楽読』の体験セミナーを受けてみてください。

体験セミナー1度で3つの価値が手に入る

体験セミナー参加費
     5,000円(税込)

体験セミナー1回受けただけで、
今の自分の速読のスピードも把握できて、
そして1度のレッスンでどれくらい自分が、
成長出来るかが数字で確認することができて。
そしてこの楽読というものは、どれくらい自分の未来にとって価値があるものなのか、イメージが手に入れられる。

そんな風に体験セミナー1度で、
この3つの価値が手に入るようになっています。

全ての鴨×楽読のスクールでこの体験セミナーを月に何十回も受けられる機会がありますので、ぜひこの申込みページの方から自分の最寄りのスクールをチェックして、体験セミナー受けてみてください。

受講生の声

50代・12回目

レッスンを受けるたびに読書スピードが上がっているのを実感します。

30代・10回目

職場での小さい事が気にならなくなりました。

40代・8回目

1日1冊本を読むのが目標になりました。

30代・7回目

楽読を受講して毎日がワクワクしてます。

30代・10回目

職場での小さい事が気にならなくなりました。

WEB体験セミナー
随時受付中!!

自分の夢、目標をガンガン達成していきましょう

あなたが本を早く読めるようになることによって、間違いなく良質で本質的な「情報」が隙間時間で手に入り、あなた自身が良質で本質的な「情報」を持った状態であれば、最新でたくさんのインターネット情報から、自分にとって必要度が高くて正しい情報の収集なども、簡単に出来てしまいます。

ぜひ『鴨×楽読』とこの『速読の技術』を使って自分の夢、目標をガンガン達成していきましょう。

スクールでお待ちしています!

体験セミナー参加費
5,000円(税込)

参加ご希望の方は「お申込はこちら」をクリック。
内容入力の上、送信してください。
体験セミナーの日程については、インストラクターよりご連絡させて頂きます。

WEB体験セミナー受付中!

鴨×楽読は小学生から年配の方まで幅広い年齢層からご支持いただいております。
なぜ支持を得られているかというと、鴨×楽読が行うトレーニングには難しい物は一切なく、誰にでもでき、何事にも自信がつくようになるからです。

鴨×楽読のメリット
◎読書をより深く、情景を感じながら楽しめる。

◎相手の考えていることを感じて、交渉力や提案力が上がる。

◎時間に追われることが少なくなり、生活に余裕が生まれる。

◎たくさんの本を読んで、興味の枠が広がり、勉強が好きになる コミュニケーションが円滑になり、チームの成績や社内環境が向上する。

体験セミナーで
あなたと お会いできるのを
楽しみにしています!

オンライン受講もできます

体験セミナー随時受付中!