柏レインボウズ

FLAG FOOTBALL TEAM

チーム紹介


千葉県柏市を拠点に活動するフラッグフットボールチーム。
小学生の男女ともに学年問わず明るく楽しく活動中しています。

柏第七小学校で活動していますが、柏七小以外の柏市の選手も所属しており
近隣の松戸市、流山市から通っている選手もいます。

無料体験・見学、いつでも大歓迎です!
お気軽にお問い合わせください。

◆ チーム設立 ◆
2005年

◆ 練習日時 ◆
毎週土曜日9時~12時

◆ 練習場所 ◆
柏市立柏第七小学校(柏市篠籠田)校庭

◆ 会費 ◆
4,000円 / 年 (保険代込み、ユニフォーム代別途)

◆ チームスローガン ◆
No rain, No rainbow!

フラッグフットボールとは


アメリカンフットボールをもとにした
楕円球を使って行うスポーツです。

アメフトというとぶつかり合うイメージがありますが
フラッグフットボールは腰に付けたフラッグを取ることが
タックルの代わりになります。

一切の接触が禁止されているので安全なスポーツです。
もちろん、タックルは行いません。

試合は5vs5でオフェンス・ディフェンスに分かれて行います。

1プレイごとに「ハドル」と呼ばれる作戦会議を行い
フォーメーションや作戦・役割を確認してからプレイを行います。

プレイではエンドゾーンにボールを運びタッチダウンを狙います。
タッチダウンをすることで得点が入ります。

試合中は1プレイごとにメンバー交代ができるので
ずっと試合に出られない、ということはありません。

オフェンス(ランプレイ)

オフェンス(攻撃)の作戦はパス・ランの2種類あります。

ボールを持って走ることで確実に前進するランプレイは
フラッグを取りにくる相手をチームメイトがブロックをして
壁になって走るコースを作ることで前進を試みます。

ディフェンスにボールを取られてしまう可能性はないので
確実に前進をするのがランプレイです。

オフェンス(パスプレイ)

パスプレイはボールを前に投げることで前進を試みます。
チームメイトがキャッチすることで
ランプレイより大きく前進する可能性があります。

投げたボールを味方が取れないと前には進めません。
また、ディフェンスに取られてしまう可能性もあります。
そんなハイリスク・ハイリターンなのがパスプレイです。

この2種類のプレイを使ってエンドゾーンを目指し得点を狙います。
いわば作戦を使った鬼ごっこのようなスポーツです。

ディフェンス(守備)

ディフェンスはオフェンスのボールを持っている選手の
腰につけているフラッグを取りにいきます。

オフェンスの投げられたパスをキャッチ(インターセプト)やカット、
相手をマークしてパスを通さないようにもします。

守備 = 守りですが、決して受け身にはならず
積極的に動くことが大きな特徴です。

オフェンスの前進を食い止めタッチダウンを許さないことが
ディフェンスの目的です。

保護者の皆さまへ

オフェンスではボールを持って走る以外にも
  • チームメイトのために壁を作る
  • ボールを持っている振りをしてディフェンスの動きを止める

ディフェンスでは
  • プレイが始まったと同時にダッシュしてフラッグを取る
  • 投げられたパスをインターセプトする

など、攻守ともに様々な役割があります。
要求される動きが役割ごとに異なり、協力をしないとできません。
スーパーな選手が一人でなんでもやってしまいみんなが依存する
俗に言う「ワンマンチーム」は生まれにくいのが特徴です。

ボールのないところでも活躍することでチームへの貢献となり
性別・体格・運動能力関係なく誰もがヒーロー・ヒロインになれます。

メンバー全員が考え、イメージしコミュニケーションを取ることで
達成感や協調性、向上心を得ることができます。

チームスポーツを子どもにさせてみたいとお考えの保護者の皆様には
是非おすすめしたいスポーツです。

試合動画(ダイジェスト)


活動場所



メンバー募集


柏レインボウズでは一緒にフラッグをプレイする仲間を募集しています。

募集対象:小学6年生までの男女 (未就学児要相談)

体験や見学の希望、いつでも大歓迎です!
運動のしやすい格好、水筒を持参してください。

また、コーチ・スタッフも募集しています。

体験希望や見学希望、わからないことなどありましたら
各種SNS、もしくはメールアドレス(amebows@yahoo.co.jp)へお気軽にお問い合わせください。


活動記録をSNSに随時アップしていますので、こちらもご覧ください。