レイチェルワイン色選びのコツとは?

レイチェルワインの色選びのコツをご紹介します。12色展開のレイチェルワイン、実は色選びも簡単。よりあった色選びをよりお得にできる方法とは?

レイチェルワインの色選びは簡単!

レイチェルワインは 色選びもしやすいミネラルファンデーションとして話題に!

レイチェルワインは12色。

ネットからの購入では 色選びが難しそうですが 実はとても簡単


レイチェルワインで あなたのお肌に合った色選びをするコツをご紹介しましょう。


いますぐ色選びをするにはコチラ <<

レイチェルワインは色選びしやすいミネラルファンデ

レイチェルワインは 色選びしやすいミネラルファンデーションとして話題です。

原則としてネット通販のみのレイチェルワインですが、実はカラーは12色

これって業界でもトップクラスのカラー展開なのです。


他社のミネラルファンデーションでしたら 6色程度というところが大半。

一見  色味が多いメーカーもツヤ感やマット感などの違いで一つの色を2色とカウントしている場合があります。

その点 レイチェルワインは本当に 色味の違いだけで12色展開となっています。


これだけあれば よりお肌に合った色のミネラルファンデーションが見つかりやすいのですが、その分 よく吟味する必要も出てきますね。

いますぐ色をチェック<<

レイチェルワインの色選びの基本


レイチェルワインの色選びの基本となるのは、

お肌そのものの色です。

このお肌本来の色、というのが 判断に難しいところがあります。

ここで色選びを間違えると白浮きなどの原因になりやすいのですが


あごから首にかけての境のお肌の色、

これを基準に選ぶようにするのがベストです。

ここのお肌の色が 手持ちのファンデーションと全く違っていた!

ということは あまりないと思いますが、

思っていたよりも ワントーン暗め

あるいは ワントーン明るめ

ということで悩むことが多いと思います。


色の微妙なトーンで 明るめのほうを選ぶか、あるいは暗めのほうを選ぶかとなると ついつい明るめの色を選んでしまいがちです。

ですが、場合によっては白浮きの原因にもなるので 注意が必要です。

この場合、気持ちワントーン暗めの色を選ぶほうがおすすめです。

こういった 2色の使い比べですが、

実際に使ってみて 確認してみることに越したことがありませんね。


レイチェルワインでは 店頭での扱い店舗がほとんど無く、原則として通販。

1色に絞り込んで いきなり現品を購入・・・・

となると ちょっとハードルが高いものがありますね。

でも 実は色選びは簡単なので安心しましょう。


レイチェルワインは トライアルセットで トーンが違う2色をお試しすることができます。



たとえばオパール・ブロッサム というように隣り合ったニュアンスの微妙に違う色をチョイスすることで

二つの色をしっかり試すことができます。

2色、というのは このような 近い色同士の組み合わせ

たとえば やや明るめの肌色の方の場合オパールにするか、ワントーン明るいブロッサムでも行けるのでは?ということで悩みますよね。

レイチェルワインのトライアルセットは、7パターンの2色セットから選ぶことができます。

また、お肌も イエローベースの方と ブルーベースの方いわゆるイエベ、ブルベと 色の傾向が分かれていますね。

その色同士でも 明るさなどのトーンが微妙に違う色もあります。

イエベで明るめのお肌に方に人気の色といえば シフォンとブロンディ。

この2色も トライアルセットで 思う存分使い比べることができます。

ですので、悩む色をしっかり試すことができるレイチェルワインは 色選びがしやすいのです。

レイチェルワインはトライアルセットがお得!

レイチェルワインのトライアルセットでは、


12色から2色の組み合わせをチョイス(各0.5グラム)

大人気フィットブラシ

アクセントフェースパウダーお試しサイズ(0.3グラム)


この充実内容1,980円(税込) 送料無料


返金保証もついているので

色が合わなかったり 何かちょっと・・・

という場合でも安心です。


しかも レイチェルワインのブラシ、これだけでも現品は 4,536円(税込)。

使いやすいことで定評のあるレイチェルワインのブラシが この価格で手に入る、というだけでも かなりお得です。

この機会にぜひ試してみて下さいね。

公式サイトで詳細をチェック <<

レイチェルワインで人気の色

レイチェルワインのミネラルファンデーションですが、トライアルセットで一番人気の色というと


ベージュとヌーディ の色の組み合わせです。


一般的なファンデーションのベージュを使っているという方は まずは この色を検討してみることをおすすめします。


そして このベージュを中心に

お肌の色が明るめの方は 表で左にある色

健康的な小麦色系の方は 表で右にある色

というように 分けてみましょう。


その上で

お肌がイエローベースの方は 上のほうのカラー

ブルーベース(ピンク系)の方は 下のほうのカラー

という色選びをするのがおすすめです。


まずは 実際にあなたのお肌にのせて確認してみてはいかがでしょうか?


レイチェルワインのトライアルをさらに活用!

レイチェルワインは トライアルセットで2色をチョイスすることができます。

似た系統の2色を試すことができるので ご自分のお肌に よりなじみやすい色選びがしやすいことで話題になっていますが、こんな活用もできます。

例えば 

夏場にファンデーションの色を気持ちワントーン暗めにする

華やかなドレスを着るパーティーなどの場では気持ち明るめのトーンのファンデーションを使う、

という方も いらっしゃるのではないでしょうか。


レイチェルワインのトライアルセットでは隣り合わせの色で どのように違いが出るかを確認することができます。

ですので バカンスやお呼ばれ用のメイク用のファンデーションの検討も同時にできます。

上手に活用してみてはいかがでしょうか?