こんにちは。

動画マーケティング専門家の原孝輔です。



このメールは

「新患のための集客アニメーション動画」

通称:PACAV(パーカブ)に興味がある方に配信しています。



不要でしたらいつでも解除できますので、ご安心ください。

解除url

https://harakovl.com/np/byeform.php?pid={planid}&ml={uemailaddress}



PACAV(パーカブ)はホームページに貼るだけで、

自動的に集患出来るアニメーション動画です。



でも、

動画といえば、実写動画がまだまだ主流です。



TVcm、YouTube、サイトのPR動画…

どこを見ても実写動画ばかりです。



これだけ実写動画が多いと、


「アニメーション動画よりも実写動画の方がイイんじゃない?」


と思っているでしょう。



でも、実は、

医院紹介動画や自費診療の紹介動画には、アニメーションがピッタリなんです。



どのくらいピッタリかというと


・ご飯には味噌汁

・ジーンズには白T

・ルフィーには麦わら帽子


くらいピッタリなんです。



と言うことで、今回は、



医院紹介動画や自費診療の紹介動画に

アニメーションがピッタリな理由を



いくつかのメリットに分けてご説明します。



先日もメールで、アニメーション動画のメリットをお伝えしました。

でも、伝えきれていない部分も沢山あります。



なので、

今回は、アニメーション動画のメリットを

余すことなくお伝えしていきます。



お伝えするメリットは、5つです。



メリット1.実写動画では不可能な表現ができる


実写動画では表現できる範囲が明確に決まっています。



でも、アニメーション動画なら表現方法は無限大です。

アニメーション動画は実写動画よりも表現の自由度が高いのがメリットです。



現実には存在しないキャラクターやモノを映像化したり、

空を飛ぶとか突然消えるなんて非現実的な表現も思いのままです。



なので、理想的なテーマ設定や演出、ストーリーを展開できます。



そうした表現方法が



実写動画よりも意図しているコンセプトをしっかりと伝えれるので、



モノやサービスを強く訴求してくれます。



メリット2.映像の修正や変更に強い


実写動画は一度撮影すると、その後の修正や変更は難しくなります。



編集で変更できる点は限られていますし、

撮影し直すとなると莫大な費用がかかります。



その点、アニメーション動画は、

変更点に合わせて作り替えることができるので

修正や変更に強いというメリットがあります。



診療方法の変更や追加、価格の改訂などに素早く対応できます。



メリット3.意思決定力が上がる


アニメーション動画は、

無駄な情報をそぎ落としシンプルな表現ができるため、

脳内の内容理解が促進され意思決定力が上がりやすいといわれています。



英国の心理学者:リチャード・ワイズマン氏がおこなった調査では、



アニメーションによる商品紹介のほうが、

トークによる紹介よりも販売効果が高いことが明らかになっています。



具体的には、商品が必要だと感じた視聴者の割合が2倍に増え、

実際の商品購入にまでつながったのです。



また、アニメーションによって得た情報は、

記憶保持率が向上し、SNSなどでの共有率も高まることがわかっています。



メリット4.内容が脳に焼きつく


アニメーションが優れているのは、

動画が再生されながら次々とイラストが登場するところです。



イラストが登場する過程を観ることで、

「次には何が描かれるのだろう?」

「どんなイラストができあがるのだろう?」

と好奇心が刺激されます。



この「ライブ感」には、動画の世界に没入させる効果があるので、

視聴者を飽きさせずに最後まで動画を観てもらえます。



結果として、動画で伝えたい内容を深く理解させることにつながります。



イラストが次々と登場することで、視聴者は無意識に次の展開を想像します。



イラストが次々と登場し、シーンが明確になるにしたがって、

快楽を感じさせる脳内物質のドーパミンが分泌され、

内容が強く脳内に焼き付けられるのです。



メリット5.情報を分かりやすく表現可能


「分かりやすく伝えられること」はアニメーション動画の大きなメリットです。



動画は、1分間の映像から400字詰原稿用紙4,500枚分の

情報を伝えることが出来ると言われています。



情報をテキストで紹介するとなると、

ユーザーが読み進める労力が大きく、

時間もかかり負担となります。



一方で、アニメーション動画なら、

視覚的に情報を整理しながら音声やBGMで聴覚へのアプローチができるので、

複雑な情報でもユーザーがしっかりと理解できます。



といった感じで、

多くのメリットがあります。



なので、

もしこのメリットを盛り込んだPACAV(パーカブ)を

ホームページに貼ることができたら、どうなるかというと・・・



「治療してもらいたい!!!」と共感を得ることができるのです。



PACAV(パーカブ)は、

新患の脳みそにダイレクトにアクセスする、という知られざる事実。



あなたもその『秘密の鍵』を手に入れて、

その威力を確認してみたくはありませんか?



もしあなたが、ホームページから集患できなくてお悩みなら…

今すぐ下のURLからご確認ください。



『秘密の鍵』を手に入れたいあなたへ


「PACAV(パーカブ)」制作お申込URL

https://peraichi.com/landing_pages/view/aikzx


*「新規の患者様のための集患アニメーション動画」の

サンプル動画を冒頭に掲載してあるのでご覧ください。




追伸


ホームページにPACAV(パーカブ)を貼り付ければ、

自然と集患出来る様になります。



しかも、あなたの医院に合う患者様を集患できます。



そうなれば、医院運営に余裕が生まれ、

新たな事業展開を考えたり、他の問題を解決したりすることもできます。



なので、

出来るだけ労力をかけずに、

理想の患者様を集患したいなら、



PACAV(パーカブ)をあなたに強くおすすめします。



「PACAV(パーカブ)」制作お申込URL

https://peraichi.com/landing_pages/view/aikzx


*「新規の患者様のための集患アニメーション動画」の

サンプル動画を冒頭に掲載してあるのでご覧ください。




@@@@


ハラコ動画Lab

原孝輔(ハラコウスケ)

山形県酒田市みずほ1-7-21

HP:https://harako.amebaownd.com

E-mail:365vca@gmail.com 

TEL:090-1938-6967

*商品に関するお問合せは、E-mailと電話で受け付けております。 

*E-mail受付時間:24時間/365日(48時間以内に返信いたします。)

*電話受付時間  :午前9時~午後8時(日曜祝日・年末年始を除きます。)