THE SUMO
大相撲 懸賞旗

懸賞旗とは?

懸賞を出しますと、その日の大相撲会場入場者全員に配られる取組表に「提供者名(社名を織り込んだ原稿)」が印刷され、取組直前には、場内放送で読み上げがあります。
土俵上で呼出しが掲げる懸賞旗には、大相撲を観覧になる多くの皆様の注目が集まります。
力士の取組はもちろんですが、またひと味違う場内風景を体感させる特別な存在です!

大相撲取組場所
1月場所 (初場所) ・3月場所(春場所) ・5月場所(夏場所)
7月場所(名古屋場所) ・9月場所(秋場所) ・11月場所(九州場所)

懸賞旗

1本62,000円 懸賞本数15本以上(日本相撲協会規定本数)
1場所 取組日数15日間
1取組に懸けられる最大本数は1社5本までです

御申込

日本相撲協会へ審査手続と御申込
懸賞手続きは、
①誓約書と会社案内のご提出
②旗の図柄 (登記上社名入り)
③旗の制作  ( 弊社指定社 )
④旗の申込書、現金お預かり

※休場の場合は全額返金致します

懸賞御申込
取組場所前の1ヶ月半前受付

最高の懸賞旗デザイン・キャッチコピーを考え
全ての手続き、手配をさせて頂きます
書類手配等は一切、不要です
10%の代理店 手数料のみ頂きます

懸賞内容

懸賞旗

日本相撲協会規定サイズであれば、デザイン
書体は自由
縦120cm×横70cm
複数枚に渡って企業メッセージのPR訴求が可能です
<具体的にお断りするデザイン>
関取名が明記されたデザイン
過度に華美なデザイン
個人特定できる肖像を配したデザイン
政治的なメッセージ
※上記以外、相撲協会、弊社として土俵上に提出する事が難しいと判断したデザイン
旗は、裏表両面ともに、同じ図柄





懸賞旗1本 62,000円
1場所最低15本
日本相撲協会規定

人気力士に懸賞が殺到するので、早期の御申込をオススメしております
一場所での取組では本数に限りがございますので、相撲協会より受付が終了いたします
1取組1社 最大5本
人気の取組、横綱、大関、人気力士等を選択されます

懸賞旗 制作料
デザイン料込み1本 75,000円
※デザイン案は弊社負担で作成いたします。

場内アナウンス用の
キャッチコピー

取組前に場内でアナウンスされる企業キャッチコピー
15文字以内であれば、懸賞本数分のアナウンスが可能
相撲協会の審査がございますが、基本的には何でも可能ですが、弊社で一度、確認をさせて頂きます

令和2年 大相撲11月場所 懸賞受付中!
東京・両国国技館

取組日程:令和2年11月8日(日)~11月22日(日)
お申込み期限:10月26日(月)

令和2年11月場所 取組み予定全日程

初日11/8(日)2日目11/9(月)3日目11/10(火)4日目11/11(水)5日目11/12(木)6日目11/13(金)7日目11/14(土)中日11/15(日)
9日目11/16(月)10日目11/17(火)11日目11/18(水)12日目11/19(木)13日目11/20(金)14日目11/21(土)千秋楽11/22(日)

日本相撲協会公認誌

雑誌「相撲」広告掲載いたしませんか?
懸賞旗と併せPRすると宣伝効果は抜群です。
各相撲部屋の力士、谷町関係者への訴求・両国国技館に常設される為、多くの相撲ファンの目に留まります!
広告掲載料金については下記よりお問合せください。
※発刊元:ベースボールマガジン社
※発行部数:15万部・全国誌
※広告カラー1頁
※広告モノクロ1頁
※広告掲載原稿の製作も可能(無料)

お問い合わせ

officematsushita1@gmail.com