なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

2年火曜後期 映像制作

メイン課題

任意の市町村(地域)を題材として、その魅力を伝えるCMを制作

最終的な提出物について

  • 動画データ 形式:1920*1080  mp4 秒数:任意(30秒〜3分)
  • 企画書(メインコピー含む)・企画コンテ
  • 注意事項:

    ・自分で撮影した実写撮影を含み編集作業を行なった映像作品であること。

    ・映像内に、メインコピーをつけること。

    ・内容は自由とするが、「何を伝えるための映像作品か」ということが明確であること。

  • 企画書(メインコピー含む)・企画コンテ

スケジュール

前半に機材や撮影に慣れるため練習作品を作ります。その後、各自、本課題に入っていきます。
表示したいテキスト

地域プロモーション映像、地域ブランドムービー、地域CMとは?

様々な自治体が、様々な切り口で、魅力をPRしています。
市町村CMと言っても、何をテーマにするか、が重要です。場所の魅力をPRするのか、住みやすさや暮らし(移住促進)PR、オリジナルの事業のPR、子育てしやすさPR、観光地のPR、特産品のPRなど何をテーマにするのかはそれぞれです。単純に、こんな場所があります、こんなことやっています、と紹介するのではなく、どんな表現方法、ストーリーで伝えていこうとしているのか、「どんな企画なのか」という部分に焦点をあててご覧ください。

愛知県小牧市
(子育て・夢チャレンジ事業PR)

愛知県小牧市
(子育て・夢チャレンジ事業PR)

東北地方PR:TOHOKU LOVE

東北地方PR:TOHOKU LOVE

見出し

東北地方PR:TOHOKU LOVE

東北地方PR:TOHOKU LOVE

鹿児島県鹿児島市
(さまざま場所のPR)

兵庫県伊丹市
(観光地PR)

島根県松江市
(観光地PR)

愛媛県廿日市
(観光地PR)


大分県
(観光PR)

福井県若狭市
(観光PR)

関門海峡
(観光地PR)

長崎県
(移住PR)

宮崎県日向市
(移住?観光?PR)

宮崎県小林市
(移住PR)

見出し

見出し

東京都墨田区
(移住・暮らしPR)

佐賀県佐賀市
(移住・子育てPR)

埼玉県和光市
(移住・観光PR)

岐阜県関市
(特産品PR)

三重県
(観光・特産品など全般PR)

長崎県波佐見町
(特産品PR)

栃木県さくら市
(特産品PR)

鹿児島県指宿市
(特産品PRなど全般)

佐賀市
(特産品など)

大分県津久見市
(特産品/ふるさと 納税PR)

宮崎県小林市
(暮らしPR)

宇治市
(全般)

品川
(特産品)

素敵なストーリーラインCM
(特産品PR)

アニメーション、イラストの入れ込み方資料

鹿児島市
(全般・コロナ)

表示したいテキスト

任意の自治体、地域、観光スポットのPR映像を作ろう

一般的に仕事としてCM制作をする場合、クライアントから、題材が指定されていることがほとんどです。授業では、クライアントも自分たちで選び、題材も自分たちで選んでいくところから始めます。あまり考えすぎず、自分が面白そうだ、興味ある!と思うクライアントや題材を選んでください。
題材選びよりも、それをもとにどんな企画を作っていくか、どんな作品を作っていくかに注力しましょう。

  • 題材をどこにするか?

  • 自分の出身地の地域(〇〇市、〇〇町、〇〇公園、テーマパークのコロナ 対策、〇〇市の移住促進、、など)

  • 造形大学のある小牧市(シティプロモーション課)、春日井市、犬山市、など。
    ※以下に小牧市の方に取材した内容があります。
  • 地域に貢献する人や活動をメインに:例えば地域おこし協力隊(地域を活性化するために都会から移住した若者)など。まちづくりの活動をするNPO法人など
  • 岐阜県下呂市内(中桐の活動地域)
  • もちろんその他でもOK!
  • 造形大学のある小牧市(シティプロモーション課)、春日井市、犬山市、など。
    ※以下に小牧市の方に取材した内容があります。
クライアントにヒアリングして、魅力を伝える映像を作ろう

題材の一例

小牧市の方へのヒアリングしてみました。

Q:小牧市でプロモーションしたいこと、魅力的、面白い場所、特産品などを教えてください~

小牧市で何か㏚したいこと、は
子育てしやすいまちとして、子育て世代への政策を多く打ち出している
ということはありますが、今の時代、どこの自治体でも子育て世代へは
手厚い政策を打ち出しているのと、学生にとってはあまり興味がないかもしれませんね。
昨年開館した「こども未来館」は面白い施設です。

図書館も3月にオープンしたばかりなので、生徒さんの中には来館された方もいらっしゃるかもしれません。

特産品としては、桃・ぶどう・名古屋コーチンです。

ぶどうは9月上旬ならギリギリ間に合うかもしれませんね。しかも、学校の周りにはいくつか
ブドウ園があるとおもいます。直売もしていますよね。

桃は旬は過ぎましたが、最近、上末の生産者が「こまきゴールド」という新品種を登録出願しました。
新聞などでも取り上げられましたが、今後話題になると思います。

名古屋コーチンは明治時代に小牧市で作られた品種で、小牧発祥です。
小牧駅前の名古屋コーチン像は、造形大学に依頼をして作製したそうです。
名古屋コーチンは、国内の地鶏の中で、唯一純粋種として愛知県が管理し、供給されており、
現在は、安城の種鶏所で産まれたヒナを、それぞれの業者の鶏舎で育てて全国に出荷されるのですが、
その種鶏所が、来年度小牧に(それこそ大学の近くに)移転されます。
小牧発祥のコーチンが、また小牧に戻ってくるのです。ストーリーとしてはいいですよね。

小牧山は現在、織田信長が居城し、小牧山城~岐阜城~安土城と、天下統一への足掛かりに
「夢にチャレンジした地」としてプロモーションしていますが、
来年の大河ドラマは、徳川家康を主人公に「どうする家康」が放映されます。
あえて、小牧の中で徳川家康を感じる場所を探るのも面白いかもしれません。
岩崎山の5枚岩は見応えもありますし、小牧長久手の戦いでは、秀吉軍が布陣した場所でもあります。

他にも男性のシンボルを祀った田県神社、お乳のお寺間々観音、「西の比叡山延暦寺、東の大山寺」と言われるほど
だった幻の大山廃寺、火渡りで有名な福厳寺など、神社仏閣も興味深いですよ。
他にも小牧にいくつかある古墳を追いかけるのもロマンがあるかもしれません。

あと、食で言えば「ちゅるちゅるうまうま」のカレーうどん若鯱屋有名ですが、小牧駅近くに
若鯱家分家 歩々亭というのがあります。これは一体どういう意味なのかご存じですか?
小牧市にタイの車「トゥクトゥク」専門店なんてのがあったりします。

私の係では、市民まつりを担当しておりまして、今年も2年連続で中止となってしまいました。
しかし、昨年、web上でおまつりを再現する「お家de小牧市民まつり」を開催しました。
https://web.komaki-shimin-matsuri.jp/

こちらを今年もリニューアルして継続する予定なのですが、生徒さんの作品をこちらで
掲出させていただくことは可能でしょうか。

来週までに、どの地域やスポットを題材にするか、決めてきてください。
(各自治体や下調べを一緒にやっていきましょう。)

ステップとしては、

①情報を集める(WEBサイト、広報誌など)

②企画書:テーマやコンセプト、ターゲットを決める。
(何を一番伝えたいか、映像を見た人にどう思ってもらいたいか)

③企画コンテを作る。
(どんなシチュエーション、ストーリーにするのか。
例:資料にはお見合い、デート、面接、記者会見、ドキュメンタリー風、音楽でダンス、RPGゲーム風、などがありました。)

メインコピー(オチ)を考える。

④細かい撮影カットについて考える。演出コンテ、ビデオコンテなど

⑤撮影~編集~完成

肝心なのは、②③をしっかりと決めていくことです。
常にコンセプトを意識してその後に進んでいきましょう。

企画やストーリの流れを上記の作品から真似てみるのも演習としては良いです。