【申込み受付終了いたしました】

8月23日(月)10:00をもちまして申込み受付は終了いたしました。
2,100名を超えるたくさんのお申込みをいただき、誠にありがとうございます。
心より感謝申し上げます。

セミナー概要


テーマ
親心後見webセミナー
専門用語を使わない・障がいのある子の親なき後の『お金』の話
開催方法
YouTube 配信 
日時 2021年8月7日(土)17:00~2021年8月23日(月)10:00 17:00

この期間中は何度でもご視聴いただけます。

※お申込みいただいた方には、自動返信メールにてご視聴URLをお送りしております。
 自動返信メールが届かない場合は、事務局までお問合せください。
 なお、動画公開は、8月7日(土)17時です。
 それまではご視聴できませんので予めご了承お願いいたします。
 

ご参加費
無料
お申込締切
2021年8月7日(土)17:00 8月23日(月)10:00
参考図書
講師著書『障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本』を解説補助資料として使用するため、事前購読をお勧めいたします。
下記『参考図書のご案内☝(Amazon)』で内容をご確認ください。
ご参加にあたってのお願い
セミナーの録音・録画は固くお断りしております。
主催
埼玉県特別支援学校PTA連合会
後援
埼玉県教育委員会
共催・事務局
一般社団法人日本相続知財センター本部
※webセミナー運営に関するお問い合わせは、ページ最下部の「事務局お問い合わせ」よりメールにてご連絡お願いいたします。
お申込締切
2021年8月7日(土)17:00 8月23日(月)10:00

主催者の想い(埼玉県特別支援学校PTA連合会 会長 齊藤真吾)
※お使いの端末によっては再生にお時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

講師 鹿内幸四朗先生からのメッセージ

講師・鹿内幸四朗先生 プロフィール

一般社団法人日本相続知財センター本部専務理事。
ダウン症のひとり娘18歳の父親であり、自ら開発した「親心後見」の日本初の実践者である。
セミナー受講者は3万人を超える。
累計37万部の「親心の記録」の発行責任者でもある。
2020年8月『障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本』(大和出版)を出版。