「総合マルチメディア論」

担当教員:森野 誠之

総合マルチメディア論ってどんな授業?
役に立つ?
単位取れるかな?
どうしよう。。。
と悩んでいませんか?
そんな方は
これを参考にしてみては?

先生の紹介

森野 誠之

  • 愛知大学非常勤講師
 授業中わからないことがあったら、
 やさしく教えてくれます。
 でも、課題の点数には厳しいので注意!
  • 運営党代表
 運営党について詳しくは下のボタンをクリック

マルチメディアとは

multimedia= multi(多様な)+media(媒体)

文字、画像、音、映像など複数の表現手段を、コミュニケーションの道具として、
一体化して統合的に用いる技術。デジタル化と双方向性(対話性)が最大の特徴。

一番気になるところ!

  • 授業の流れ
  • 今まで授業の中でやってきたこと
  • 成績評価
  • メリット・デメリット
  • 受講者の声
POINT

授業の流れ

授業中の質問はチャットで行われます。
授業の最初にまずチャットに入ります。
その時の話題をパスワードにするなど毎回変わるので、楽しみです♪

その日の講義を行います。
先生が説明ばかりするのではなく、常に学生はパソコンを使っていろいろな作業を行います。
たとえば、アンケートに答える、パワーポイントや画像加工などを作業し、新しいことを学んでいきます。

ほぼ最後に課題が出されます。
Moodle上で課題を提出し、これが出席点となります。

POINT

今まで授業の中でやってきたこと


STEP

1

プレゼン資料作り

今は、大学や仕事でプレゼンテーションを利用することが多いです。
この授業では、パワーポイントのアニメ―ションの使い方やパソコンの小ネタなども学べるので、パソコンの作業がより早くなります。
今現在でも将来の仕事場でも活用できます!

(・今日の天気を森さんに伝える、
・名古屋から名古屋キャンパスまで徒歩で10分というのは正しいか正しくないかについて
 課題はこんなのやりました)

STEP

2

データ分析

愛知大学2009~2013年の就職決定者数や進学者数をグラフ作成し、それを分析する作業を行いました。
分析してみることによって、その時の経済状況がわかってきます。

STEP

Wedサイト作り

ペライチというWebサイトを作るサイトで、なんと!サイトが作れちゃいます!
ペライチは他のサイト作りところより単純で初心者でも簡単に作れるのが特徴。
「今日の授業でやったこと」 を課題に作ってみました。
 → http://peraichi.com/landingPages/view/qcrxc

「ランディングページ」の参考サイト → http://lp-web.com/school/

STEP

4

プロの話を聞く

ゲームを作るプロの川勝さんが来て、いろいろな話を…
どういう風にゲームをつくれば、ゲームを利用する人が集められるかなど

STEP

5

画像加工

GIMP2を利用して余分なところの切り取りや写真合成などを学びます。
(右上 合成写真)

STEP

6

動画作成

ムービーメーカーを利用して、たくさんの写真をつなげると動画のようになります!これを何回か繰り返すことで面白くなるんです!
                 ⇓

STEP

1

プレゼン資料作り

今は、大学や仕事でプレゼンテーションを利用することが多いです。
この授業では、パワーポイントのアニメ―ションの使い方やパソコンの小ネタなども学べるので、パソコンの作業がより早くなります。
今現在でも将来の仕事場でも活用できます!

(・今日の天気を森さんに伝える、
・名古屋から名古屋キャンパスまで徒歩で10分というのは正しいか正しくないかについて
 課題はこんなのやりました)
POINT

成績評価

   <平常点>
   ・毎回、授業の最後に課題 1点 × 15回          S:100~90
   ・3回のレポート          25点 × 1          A:89~80   
                30点 × 2          B:79~70
               ㅡㅡㅡㅡㅡㅡㅡㅡㅡ        C:69~60
                                  計 100点            F:59~0

  
  *時によって加点のチャンスもあります。
  *課題提出は全てMoodle上で行われます。
POINT

メリット・デメリット

デメリット

  • 1限

  • パソコンの基本知識がないと大変かも。

  • 課題が3回もあるので、学期中ずっと忙しい。

メリット

  • 質問があったら周りを気にすることなく、チャットで聞くことができる。

  • パワーポイント、ページ作り、写真合成などパソコンの技術を幅広く学ぶことができる。

  • 自分がやりたいことが学べる。

  • 仕事に役に立つような内容なので、社会人になっても問題なさそう。


POINT

受講者の声

Q1. 総合マルチメディア論を他の人に薦めたいですか?

2014年の受講者のデータを見てみると、
単位が取れなくても薦めたいという学生が半分以上でした。

Q2. 2014年、受講者みなさんの意見


  • Aさん:この授業は朝早く大変でしたが、先生がやさしく、わからない所も聞きやすかったので、大変自分のためになりました。

  • Bさん:この授業は他の授業に比べて、ただ話をするだけの授業ではないので、やりがいがあってとても楽しく受けられました。

  • Cさん:授業で扱う内容がとても興味を持てるもので、今まで受けたパソコンの授業では一番面白かったです。

総合マルチメディア論

-春学期(抽選科目)

-火曜日1限

-パソコンを使って授業を行う。

いかかですか?