「歯を残したい」なら当院へ

うえほんまち歯科のモットーは
「いつまでも自分の歯でおいしく食べられる幸せ」
を感じていただくことです。
そのためには、たった1本の歯でも残していく努力は惜しみません。

たった1本の歯、されど1本の歯——
たとえ数パーセントの確率であっても1本の歯の治療にいつも全力を注ぐことをお約束いたします。

マイクロスコープによる精密根管治療で、歯を抜くリスクを最小限に。

当院では、より精度の高い治療を行うためにマイクロスコ―プを導入しております。
マイクロスコ―プは暗く狭い口腔内においても患部を明るく鮮明に拡大できるため、病変を直接目で確認しながら治療ができるようになります。
拡大した歯内患部をしっかりと確認しながら細部まで丁寧に治療することにより、従来以上に適切な歯の根の治療を提供します。

他院で抜歯と言われてしまった方はぜひ一度、当院へご相談ください。

歯を長持ちさせたい方へ。歯の根を守る最後の砦「MTAセメント」

〜MTAセメントとは〜
強い殺菌作用を持ち、歯に対する強力な接着力や歯を再生する効果が期待できる優れた歯科用セメントです。
進行した虫歯の治療をする際、歯の神経を残すことができるかできないかは歯の寿命に大きく関わりますが、MTAセメントを使って神経を保護することにより、できるだけ歯の神経を取らずに深い虫歯を治すことが出来るのです。

MTAセメントは人体への親和性も高く身体にも優しい素材です。この薬を使用することによって、新たな病変の再発防止と長期的な歯の安定を叶えることができます。

削らない。痛くない。歯も神経も残す新しい虫歯治療「ドックベストセメント」

ドックベストセメントとは、虫歯治療で用いられる銅セメントの事で、主にむし⻭を完全に除去するために神経まで抜くことになってしまうときなどに⾏われます。

〜ドックベストセメントのメリット〜
1:痛みが出ない
歯を削らないので、治療時に痛みを感じることがありません。当然麻酔も不要です。患部に塗るだけ、たったそれだけで虫歯が治ります。
2:神経を残しやすくなる
通常、深い⾍⻭を削ると神経に達してしまい神経を取る確率が⾼くなりますが、ドックベストセメントを使うとほとんど⻭を削らないので、神経を残せる確率が⾼くなります。
3:殺菌力が長く続く
ドックベストセメントが銅イオンを放出し続けるため、虫歯菌を殺菌する成分を半永久的に出し続けます。

当院の特徴

何より患者様の安全が第一。
院内のあらゆる衛生管理に力をいれ、感染予防を徹底しております。
常に最新の知識・技術を研究し、
患者様へ提供しております。
診療室すべてが完全個室。
患者様のプライベートをお守りします。
治療精度を高めるために、
実績のある最新設備を導入しております。
治療精度を高めるために、
実績のある最新設備を導入しております。
ご予約の空き状況・治療に関してのご質問など、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
医院名 うえほんまち歯科 (医療法人 悠志会)
院長 川谷 恵二郎 (かわたに けいじろう)
設立年月 2015年10月
住所
大阪府大阪市天王寺区上本町6ー7ー20
住所
大阪府大阪市天王寺区上本町6ー7ー20

うえほんまち歯科 (医療法人 悠志会)

大阪府大阪市天王寺区上本町6ー7ー20
tel:06-6774-8211 fax:06-6774-8212
休診日:日曜・祝日