あなたに届く
安心と希望

きくいも濃縮ゼリー

 医食農同源
  きくいも濃縮ゼリー

奇跡のトリプル配合 
医食同源 PREMIUM JELLY 
イヌリン 3,600mg配合 
※1日の摂取量3,000㎎目安 
食物繊維 6,000mg配合 
※1日の摂取量5,000mg目安 
サラシア 100mg配合 
※1日の摂取量100~150㎎目安 
栄養補助食品として、持ち運びに便利で摂取が簡単な 
スティックゼリータイプ!! 


医食農同源という考え
大量生産される食品に含まれる添加物や
野菜・果物に含まれる残留農薬などが取りざたされている昨今。

健康維持に悩む方のために、食から健康改善ができるのではないか。
健康な野菜が必要。
豊かな自然の中で農薬不使用・化学肥料不使用にこだわって作っていきたい。

我々は考えました。
明日の健康な生活のために、希望溢れる未来のために。


たどり着いた答えが菊芋でした
イヌリンや、豊富なビタミン類を含む、世界3大健康野菜といわれる菊芋。

菊芋は非常に生命力が強く、畑の土に含まれる栄養素をすべて吸収してしまうほど。

一度収穫したら、ほかの農地で栽培をする必要があります。



わたしたちは、北海道の契約農家に依頼をして三年がかりで栄養素が落ちないように上質な菊芋を毎年収穫する配慮して農作にあたっています。

その菊芋に含まれるイヌリンを国内最大級の含有量にし、

さらにサラシアと食物繊維を加えて、
ジェル型健康食品「きくいも濃縮ゼリー」を生産。


その販売をすることになりました。


イヌリンを取り入れると
イヌリンは胃や腸を通過する過程で、
その一部が「フルクトオリゴ糖」に変化します。
「フルクトオリゴ糖」は乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌の大好物で、
これが腸に届くと乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌が元気になって
どんどん増えていくことが分かっています。


サラシア成分独自配合
きくいも濃縮ゼリーにはサラシアと食物繊維が強化されています。
アーユルヴェーダーで有名なサラシア。
植物由来のサラシアを独自配合しています。
健康維持、心身のバランスに役立ちます。

※一日の摂取目安量
イヌリン 3,000mg目安
食物繊維 5,000mg目安
サラシア 100~150mg目安


なぜきくいも濃縮ゼリーなのか
お子さんにも食べやすく、外出先でも手軽に持ち運べるように。
お年寄りにも嚥下しやすく、ダイエットを目指している人にも食べる満足感を得られるようにゼリータイプにしました。


どの年齢、どんな性別の方でも飲みやすく心と体を整える食品。

私たちは「きくいも濃縮ゼリー」を通じて人々の健康に貢献してまいります。


こんな人におすすめ



  • 気分が晴れない
  • 頭がもやもやする
  • 倦怠感がものすごい
  • ダイエットをしたい人にも
  • 頭がもやもやする

MITが取り扱う商品


なまこサプリ
北海道産にこだわった最高級の赤なまこから、
特許の技術で抽出した成分を使用した、
高品質の商品をお届けします。
美しくなりたい方、健康になりたい方、
元気になりたい方.....
前向きな日々を求める方々に。
きくいも濃縮ゼリー
菊芋は世界3大健康野菜の1つです。健康な身体を取り戻すためにお腹の調子を整えます。体重の気になる方、健康が気になる方々に。お年寄りにも摂りやすいゼリータイプです。
Beam on one
近赤外線は血液に一酸化窒素を発生することで、
血管壁を柔らかくします。
若い時は全てに柔軟です。
血管が硬くなり、弾力を失うのが老化現象です。
血管を柔らかくすることによる
血管拡張と血流促進は究極の
アンチエイジングとストレスケアへ導きます。
Beam on one
近赤外線は血液に一酸化窒素を発生することで、
血管壁を柔らかくします。
若い時は全てに柔軟です。
血管が硬くなり、弾力を失うのが老化現象です。
血管を柔らかくすることによる
血管拡張と血流促進は究極の
アンチエイジングとストレスケアへ導きます。
LIFE WAVE
今話題の光波動で鍼灸経絡を刺激する
ハイブリッドパッチです。
東洋医療と西洋医療の融合です。
一般医療機器認定されています。
パッチには薬物や化学物質、
興奮剤など体に悪い成分は使用していません。
水素吸引
非常に短い時間で
大量の水素を体内に取り入れることができ、
数分の吸引により、末梢の毛細血管に至るところまで血流が良くなります。
体内に発生する活性酸素を除去し、体を楽にします。
水素吸引
非常に短い時間で
大量の水素を体内に取り入れることができ、
数分の吸引により、末梢の毛細血管に至るところまで血流が良くなります。
体内に発生する活性酸素を除去し、体を楽にします。
特定取引法に基づく表記|プライバシーポリシー|


株式会社MIT 東京都港区虎ノ門1-11-5 森谷ビル4階 
(月〜金 11:00〜16:00 
土日祝を除く) 

mail:info@mith.co.jp