K’s company株式会社


0120-080-700

K's companyのSDGsへの取り組み

SDGsとは、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指すために掲げられた国際目標です。
17のゴール(目標)と169のターゲット(具体例)から構成され、地球上の「誰一人として残さない」事を誓っています。K’scompanyでは、社員それぞれがSDGsへ取り組む姿勢や想いがあります。
「一人一人が出来ることから少しずつ、着実に。」
そんな小さな想いが大きな一歩につながるように企業という形を通して取り組みを行っていきます。

 

目標「SOS-SAVE OUR SHORE」とのパートナーシップで海洋環境保全の活動、及び、情報発信により目標の達成を目指します

社員共通の趣味でもあるサーフィンを通して、海洋汚染問題に目を向けています。

海洋環境改善に取り組む非営利団体「SOS-SAVE OUR SHORE(SOS)」の支援を行い、ビーチクリーン活動・海洋汚染防止・ビーチマナー啓発なども積極的に展開しながら、全国に通じるモデルケースになれるよう、美しい海洋環境の保全を目指します。

SOS-SAVE OUR SHOR
ホームページhttp://sos.gr.jp/

目標「LGBTQ」の方への不動産購入のサポート、モデルケースとなる不動産会社を目指していきます

多様性への理解が注目される中でも、「性的マイノリティ(LGBTQ)」分野は私たちにとても身近な議題です。日本の不動産業界はLGBTQの方々への理解、配慮が大きく出遅れているという現状があります。

K’scompanyではLGBTQの方の不動産購入の壁となる問題に取り組み、社員全員が理解を深め、レインボーシンボル設置・専門相談会の展開・SNS/ブログなどによる情報発信を意欲的に行いながら、誰もが心地よく住まいと出会える事の出来る社会を目指します。

目標 女性の能力強化及びすべての社員にディーセント・ワークを実現する

K’scompanyでは女性が育児・子育てをしながら、家庭も仕事も大切に出来る環境を整えております。

実際に、私たちの中には未経験者としてパートタイムで入った女性が、現在正社員として第一線で活躍している事例が生まれています。ライフイベントの多い女性に対する優しい配慮が原動力となり、性別や立場に関わらず自分の力を存分に発揮できる社会の実現を目指します。

目標 不動産を通して安全かつ強靭(レジリエント)で持続可能な住居を普及していきます

K’scompanyでは適切、安全かつ安価な住宅の建設事業を行っております。

また大切な住まいの資源を過去から未来へ紡ぐべく、安全性・利便性・費用対効果を十分に確保した既存物件のリフォーム・リノベーション物件の販売にも取り組んでおります。

関連会社連携による「消費建材の節約」を推進しながら、人にも地球にも優しい住まいが提供できる環境の実現を目指します。