八王子でこだわりのマイホームを手にしたい!
それなら注文住宅がおすすめ!

八王子での生活にもかなり慣れてきて、仕事も順調に進めてきたからそろそろマイホームを建てようかな?でも、マイホームにはかなりこだわりがあってそれを実現できるのだろうか……そう不安に感じている方におすすめしたいのが注文住宅です。この記事では注文住宅と建売住宅の違いや、注文住宅のメリットとデメリットについて簡単に紹介していきます。

注文住宅とはどんな住宅を意味する?

注文住宅と言われても一体どういう住宅のことなのかよくわからないという方も多いでしょう。注文住宅とは簡単に言えば、「細かく注文できる住宅」のことです。家を建てるときは「注文住宅」か「建売住宅」のどちらかをまず選ぶことになります。既に建設済みで完成された「建売住宅」か、細かく注文を出して建設される「注文住宅」、それぞれ魅力があるので、自分の希望に沿った方法を選んでくださいね。

建売住宅と注文住宅、どちらを選ぶのがいいの?

建売住宅と注文住宅の違いについてはざっくりと説明したので、それぞれの特徴がうっすら理解できたかと思います。では、建売住宅と注文住宅のメリットとデメリットについてこの項ではチェックしていきましょう。

・建売住宅のメリットとデメリットって?
建売住宅のメリットはやはり、「気に入った家を見つけられればすぐに入居できる場合がある」ということではないでしょうか。建売住宅は既に完成しているので、間取りなどの仕様に納得できればすぐに契約することができます。また、住宅によってはすぐに入居可能な「即入居」物件となっていることがあり、スピーディーに新生活をスタートさせることができます。一方で、建売住宅はすでに完成しているので、自分のこだわりを反映させにくいというデメリットがあります。間取りに不満があればいっそリフォームをするという手もありますが、実際にリフォームをするとなると、さらに資金が必要となります。新築物件の購入費用に加えてさっそくリフォーム費用がかかってしまうのか家計にとって重荷となるのは言うまでもありません。

・注文住宅のメリットとデメリットとは?
注文住宅の魅力はなんといっても「自分の理想通りの家が建てられる」ということではないでしょうか。既に間取りまでしっかりと決まっている建売住宅とは異なり、自分のこだわりを最大限マイホームに反映させられるのが注文住宅の魅力です。しかし、全て自分で決めなければいけないがために、入居までかなりの時間がかかってしまうのも事実です。また、必然的に業者との打ち合わせ回数も増えるため、なかなか思うように工事が進まないというデメリットもあります。入居までの期間に特にこだわりはないけれど、マイホームにはどうしても譲れない部分があるという方には注文住宅をおすすめします。

八王子でマイホームを建てるときに意識することって?

八王子市は東京都にありながら降雪することもあり、また、夏になれば高温多湿となる気候が特徴です。そのため、換気性や断熱性に優れた家づくりが大きなテーマとなるでしょう。その他にもこだわりたい点があるなら、その旨をしっかりと業者に伝えてくださいね。自分の意思をしっかりと伝えられなければ、いい家が完成することはありえないのです。

八王子で注文住宅を建てるならどんな業者に依頼すればいいの?

最後に八王子で注文住宅を建てるなら、どんな業者に依頼すればいいのかについて簡単に紹介します。本格的に八王子で注文住宅を建てようと考えている方は必見です。

・顧客の意思を最優先に考えてくれるか
注文住宅を建築していく上でなんども業者と相談することになると思いますが、いい業者というのは施主の意見にしっかりと耳を傾けてくれることです。利益だけを追い求める業者は施主の声よりも、自分たちの都合を優先してしまいがちですが、それでは施主にとって満足のいく結果にはならないでしょう。ベストなのは、施主の意見を汲み取りつつ、施主にとって最も魅力的なプランを立てられる提案力があることです。この点は実際に説明会などに足を運んでみないと分かりませんので、気になる業者がイベントを開催しているなら、ぜひ足を運んでみてくださいね。
以下に八王子でおすすめしたい注文住宅に特化した業者についてまとめたサイトを紹介します。
ハウスメーカー選びの参考にしてもらえればと思います。

まとめ

八王子でそろそろマイホームを建てようと考えている方に向けて、
この記事では注文住宅の魅力や、建売住宅との違いについて簡単に紹介しました。
せっかくのマイホームですから、やっぱりこだわりは実現したいですよね。
注文住宅ならあなたの夢をきっと実現してくれるでしょう。
完成までにそれなりの期間を要しますが、待つ間が花というわけです。