夢をかなえるあなたに生まれ変わろう!意識の底から変化する。

夢を現実にする方法を知りたいあなたへ:
 
20年前のやや暖かくなり始めた早春の日。二人の女性が同じ大学を卒業しました。
 
二人はとても良く似ていました。
 
平均的な大学生よりも成績が良く、品もあり、愛嬌があり、将来に向けて大きな夢をふくらませていました。
 
最近、この二人が同窓会で再会しました。
 
彼女たちはあいかわらずそっくりでした。
 
社会人になってから、二人とも卒業後は地元の小さなベンチャー企業に入り、営業のアシスタントからスタートしたところまでそっくりでした。
 
しかし違いもありました。一人は、営業アシスタントとして、必死に頑張っていますが、給料は上がらず、残業も多く、多忙でストレスが多い日々を送っています。

毎日、ラッシュの通勤電車に乗り、ギリギリの生活。彼もおらず、段々と歳を取ってくる…。

でも、もう一人は、会社を円満退職し、経営コンサルタントとして、妻として、母として、カウンセラーとして、多方面で活躍しています。
 
しかも、無理をせず自分の時間を大切にしているナチュラルでしあわせな毎日。

さらに、つい先日、コンサルタントの仕事が順調に進み、株式会社化して社長に就任。

<何が違いを生じさせたのでしょうか?>
あなたは、人生で何によってこんな違いが起きるのか?考えたことはありますか?
 
生まれた環境でしょうか?遺伝でしょうか?才能でしょうか?
 
それとも、先生に恵まれたのでしょうか?
 
こういった違いは、運や才能、努力だけで生まれるとは限りません。一人が幸せな人生を望み、もう一人が望まなかったわけではありません。
 
それは、誰もが持っているけれど、ほとんどの人が意識していない秘密に隠されています。

そう、あなたも持っているものです。

それが何か、知りたいですか?


それは…

どのような考えを持っていたか。

どのようにその考えを具体的な行動に移したか。
 

それだけです。

あなたは今、当たり前だと思いませんでしたか?

これは、当たり前だけど、とても奥が深いことなのです。

この考えのことを「マインドセット」といいます。
 
聞きなれない言葉ですね。
 
日本語に直すと、「あなたが信じているもの。価値観」といったところでしょうか?

あなたが、心の底から信じているものが変化する時、行動が変わり、夢が現実味を帯びてきます。

では、どうすれば、このマインドセットを変えていくことが出来るかわかりますか?

<マインドセットを作る秘密>
それは、座右の書を持ち、何度もそのエッセンスを読み返すことです。
 
ちなみに、座右の書とは、常に自分の手元において、人生の中で何度も読み返す本。
 
自分の人生に影響を与えた本です。
 
だれでも、一冊くらいそんな本があるのではないでしょうか?
 
あなたがもし、今の毎日を少しでも良いものに変えて、自分らしい人生を歩んでみたいと思うなら、座右の書を持ち、マインドセットを変えるところからスタートすることをオススメします。

今回の読書会&ミニセミナーは、最初の物語のモデルになった亀谷知枝さんとカフェで話をしていた時に思いつきました。
 
かめちゃんとは5年位の付き合いになりますが、いつも自然で、しあわせそうで、それでいて驚くほどビジネス能力が高い女性です。(おまけに美人!)
 
その正体は、経営コンサルタント、妻、女性、シータヒーラー、社長、カラー心理カウンセラー…ますます、わけがわからないですね(笑)
 
しかも、お母さんとしても家族を大切にしている様子が分かります。
 
私は読書会を開いたり、年間150冊位の本を読む読書好きです。
 
だから、何気なくかめちゃんに好きな本ってあるんですか?と聞いたのです。
 
そうしたら、今回の課題本「感動の条件」を推薦されました。
 
かめちゃんは、元々IT系のベンチャー企業で超やり手の営業ウーマンでした。
 
昼夜を問わず働き、あまりのスーパー社員ぶりに30歳そこそこで役員の声がかかるほど。
 
普通なら、役員になり、もっとバリバリ働いて、もっとお金を稼いで…となるはず。
 
けれども彼女は会社を去ることを選択しました。
 
会社を去ったとき出会った書籍が、「感動の条件」でした。
 
かめちゃんは「感動の条件」と出会って、この本こそが私のポリシーであって、「そう!こうやって仕事をしてきた!そしてやり続けたかった」ってそう感じました。

<フォー・ユーで豊かに>
この本を書いた松永茂久さんは、大分県でたこ焼き屋からスタートし、全国から口コミでお客様が集まる居酒屋「陽なた家」を経営している若手社長です。
 
しかも、「今いる人材を一流にする」という人材育成で生き生きと社員が働き、お客様が感動する居酒屋を続けています。
 
特に居酒屋スタッフ挙げてのバースデーイベントは口コミだけで年間1300件の予約が入り、人口8万人の町に県内外から年間1万人以上が来店するテーマパーク状態。
 
また、その人材育成や経営手法が話題となり、今では、セミナーや講演、出版を行い、のべ25万人以を動員。
 
人が一番力を発揮できるのは「for you(大切な誰かのために)」であるとして、「人の在り方」を教えています。
 
この「フォー・ユー精神」がかめちゃんのマインドセットと一体化し自分自身の言葉として表現することができるように結果、どうなったか?
 
会社を辞めたのにフリーの経営コンサルタントとして口コミで仕事が次々と舞い込み、ついに株式会社を立ち上げるまでになりました。
 
そして、カフェの会話では、フォー・ユー精神のほかに、あえて自分に制限をかけるとどうなるかというおもしろいお話も教えて頂きました。

<ぜひ多くの人に聞いてもらいたい>
そして、その場でぜひ、かめちゃんの話を多くの人に聞いてもらいたい。
 
モヤモヤしている人のマインドセットを変えて、かめちゃんのように自由に生き生きと夢へ向かって一歩を踏み出してほしいと思ったのです。
 
想像して下さい。
 
あなたの好きなこと、得意なことでお客様に喜ばれて、対価をいただく場面を。
 
無理だと思いますか?
 
それは、今のあなたのマインドセットです。
 
この読書会とかめちゃんの引き寄せ人生の秘密を語るミニセミナーで、ぜひ、新年1月にそのマインドセットをがらりと変えましょう。
 
きっと良い一年になるでしょう。

<夢への投資>
もちろん、この読書会&ミニセミナーに参加したからと言って、すぐに夢がお金に変わると保証できません。しかし、マインドセットが変わり、行動が変われば、夢への第一歩が踏み出せるということは言えるでしょう。
 
また、今回は参加者が座右の書を持ち寄ります。
 
座右の書は、その人の人生の学びそのもの。それをたった3時間で知ることができるのです。
 
最後に課題本の著者、松永さんの言葉を引用させていただきます。
 
『あなたには大切にしたい誰かがいますか?
その人は笑ってますか?
その人を幸せにするために、あなたは命をどう使いますか?』
 
では、あなたの人生もしあわせでありますように。

過去の読書会 参加者の声(一部抜粋)

日時:
2017年1月14日(土)
13:30-15:30(読書会)
15:30-16:30(かめちゃんのミニセミナー)
参加費:
4000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)
場所:
JR神戸駅近く(参加者へ直接お知らせいたします)
持ち物:
課題本「感動の条件あなたの一生を1時間で変える本(永松茂久)」もしくはあなたの座右の書、カラーペン(なくてもいいです)、筆記用具
※感動の条件は、単行本でも文庫でもどちらでも構いません
定員:
20名様
持ち物:
課題本「感動の条件あなたの一生を1時間で変える本(永松茂久)」もしくはあなたの座右の書、カラーペン(なくてもいいです)、筆記用具
※感動の条件は、単行本でも文庫でもどちらでも構いません