なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

アスリートが
感覚・哲学を
言語化&可視化する
スポーツメンタル
コーチング

現役中の今だからこそ
あなただけの感覚・哲学を言葉にして
結果と価値を変えていきませんか?

「自分で」未来に変化を起こしたい方
思考に良質な刺激を提供します。
今まで手をつけていないからこそ
大きな違いを生むことができる。
「自分の手で」未来に変化を起こし
"キャリアハイ"の年にしませんか?

利害関係のない第三者だからこそ
本音で話ができる、安心できる、
そんな空間と思考に良質な刺激を提供します。

言語化・可視化することで、強み・課題がより具体化、細分化され練習に取り組みやすくなり、また誰かに話をすることだけでも日々のストレス軽減となり

再現性の向上、決定力向上、パフォーマンス発揮と
結果と価値向上に繋げていきます。

これまで解決してきたお悩み

悩みすぎる。考えすぎて結局何をしたらいいのかわからなくなる
ミスを引きずって負のスパイラルに入る
試合で使ってもらえない
モチベーションがあがらない
決定率の低さ
決定力不足
代表に呼ばれたのに自分らしくいられない
戦術理解度が低い
育成が思うように進まない
モチベーションがあがらない

はじめまして

スポーツメンタルコーチ 工藤 舞
埼玉県出身、元社会人アルペンスキーヤー(国体出場・前十字靭帯損傷経験)。2005年より海外で開催されるオリンピックやワールドカップなどの運営ボランティアをライフワークとし、これまで20大会以上参加している。

大学卒業後、スポーツメーカー勤務・海外添乗員としてチームマネジメントや自他のメンタルマネジメント経験からチームフローで「ビジネスコーチング」を、フィールドフローで「スポーツメンタルコーチング」を学び、2015年に独立。

日本代表選手などのプロ、社会人、アマチュア、学生アスリートをはじめ、経営者、管理職者、また企業研修など幅広く活動している。2018-2020年は男子V1リーグ所属パナソニックパンサーズの通訳を務め、世界選手権二連覇のポーランド代表チームキャプテンのクビアク選手を担当、カナダやアルゼンチン代表チーム来日時のアテンド、日本人選手向けに英会話コーチングやメンタルコーチングを行う、2018/2019シーズンにリーグ優勝を経験。

"アスリートが、競技力も人間力も同時に育成できる新しい指導法であるスポーツメンタルコーチング体験をきっかけに、現役中も引退後もコーチングを活用し、自分も周りの人も幸せにできる仲間を一人でも多く増やしていきたい”

<資格>
(一社)フィールドフロー認定 スポーツメンタルコーチ
(株)チームフロー認定 プロコーチ
(株)チームフロー認定 アスリートメンタルコーチ
総合旅程管理主任者
Canada Ski Coach Federation Level1
日本サッカー協会 C級コーチ
アスリートフードマイスター

<実績>
競技属性:サッカー・野球・バレーボール・バスケットボール・ソフトボール・フラッグフットボール・体操・水泳・競技スキー・基礎スキー・アルペンスノーボード・サーフィン・テニス・相撲・車椅子ソフトボール 他

東京都バレーボール協会 競技力向上/国体候補選手強化事業講習
NSCAジャパン指導者講習
スポーツマネジメント株式会社主催トラウムカップ講習
甲信越ブロックトップ指導者セミナー
香取市スポーツ少年団指導者保護者研修
フラッグフットボール社会人チーム 中野バグース
アルペンスキークラブチーム スノーバスターズ
アルペンスキークラブチーム Wzero
アルペンボード スマイルゲート倶楽部
東京都私立高校野球部・スキー部・バスケ部
東京都立高校野球部
千葉県立高校サッカー部
長野県立高校アルペンスキー部
外資系企業 管理職研修 他


信念・モットー


あなたの考え・感覚・感情を尊重します

どのようなバックグラウンドがあって

どんな人たちに支えられてきたのか
どんなことに喜怒哀楽を感じるのか
何を大切に
これからどうしていきたいのか
1日にして約7分、週に45分アウトプット
言語化・可視化する時間をつくりませんか
今年こそ新しい取り組みで
自分史上最高の結果と価値を手に入れましょう
どんな人たちに支えられてきたのか

アスリート・指導者の声

自分の傾向がわかり、負のスパイラルから自分で抜け出せるようになり、終盤の厳しい時間帯に実力を発揮できるようになった。試合出場率も上がった。
20代 日本代表選手

以前は、試合中にミスが多かったが、技術や気持ちをコントロールできるようになり、その日の調子や気持ちだけに囚われずに客観的に自分を捉えられるようになった。

20代 プロ選手
絶不調だったバッテイングで、調子が良い時と悪い時の違いに気がつき、調子が良い時の感覚を思い出せて結果も出て調子が戻ってきた。 
20代 社会人選手

何を大切にしていくのか自分軸を発見できたことで、優先順位をつけやすくなった。選手もコーチングを受けているので、自分は技術指導に専念できて指導が楽になった。

30代・指導者

自分では考えているつもりだったが実はふわっとしていた。言語化したりコーチが可視化してくれることで課題がより具体的になり、日々の練習に取り組みやすくなった。

20代 プロ選手

ネガティブなこともポジティブな空気感で考えられ、テンポよく質問や視点を変えるような投げかけをしてくれて思考が活性化される。 答えが出ない時は事例を出してくれたり、話をしても肯定的な感じでどんどん思い出して話ができた。 

20代 社会人選手

以前は、試合中にミスが多かったが、技術や気持ちをコントロールできるようになり、その日の調子や気持ちだけに囚われずに客観的に自分を捉えられるようになった。

20代 プロ選手

メニュー


スポーツメンタルコーチング
【推奨・3ヶ月プラン]
週1回45分×3ヶ月 全12回(540分)
オンライン(ZOOM)
約3ヶ月で思考の習慣化が始まり、行動変容することで結果が変わりはじめます
3ヶ月以降、1ヶ月ごと(頻度要相談)の更新可能です
スポーツメンタルコーチング
【お試し単発プラン】
1回60分
オンライン(ZOOM)
スポーツメンタルコーチング
【講習会・チームサポート】
講習会:2時間〜(20名〜100名)
対面コーチング推奨(会議室、交通費などご手配下さい)
オンライン対応可能です
チームサポートについてはご相談ください
英会話コーチング
【推奨・6ヶ月プラン】
選手主導による英会話学習をコーチングサポート
1時間/週×6ヶ月 全24回1440分
(推奨)4名グループ
オンライン式/対面式

選手の声:「以前は外国人コーチとのやりとりは、通訳まちだったが、練習やロッカールーム・ウェイトルームなどでチームメンバーと使い合うなどアウトプット量が増加し、通訳なしでも内容が理解できるようになった」「仲間とできないことを共有できたのがいい、楽しく続けられる」
競技特性やシーズンに合わせたプラン作成も可能です。
国内合宿帯同・海外遠征帯同・添乗・通訳のご依頼など
ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

お知らせ




2021年1月21日 【メディア掲載のお知らせ】 1/27(水)記事公開(予定)インタビューマガジンHIGHFLYERS様に久原翼選手と一緒にインタビューしていただきました。
2021年1月1日 ホームページを更新しました。本年も引き続きどうぞ宜しくお願い致します。


もうあんな思いはしたくない
今年こそ変わると決めた

「自分で未来に変化を起こしたい!」
という方

ぜひメッセージをお待ちしています。

「自分の未来は自分で切り開く」
「大量行動ができる」
「変わると決めた」
アスリートの皆さんからの
ご連絡をお待ちしています。
競技特性やシーズンに合わせたプラン作成も可能です。
国内合宿帯同・海外遠征帯同・添乗・通訳のご依頼など
ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。