凶悪 映画 動画 無料視聴 フル

こちらでは、映画【凶悪】を無料視聴する方法を紹介しています!

山田孝之、ピエール瀧、リリー・フランキーほか
豪華共演による衝撃のサスペンス!

【凶悪】の動画を無料でフル視聴するならコチラ!

この映画、私も見たかったんですが、機会を逃してしまい、
「映画を無料で見れるところはないかな~」といろいろ探して、
とっても見つけるまでに時間がかかりました・・・。

なので、私が映画『凶悪』のフル動画を無料視聴できた方法を、
まとめてみましたよ!
私と同じように、無料で見れる動画を探している方は是非チェックしてみてくださいね!

【FOD】

FOD(フジテレビオンデマンド)動画配信サービス
FODなら【凶悪】を無料で視聴することが可能です。

簡単な登録で、すぐ視聴が開始できますよ!

月額料金888円で対象の作品が見放題
(フジテレビのドラマやバラエティをはじめ、アニメや映画、
配信オリジナル番組など、2,000作品以上の対象作品を見放題)

見放題のアニメは約300タイトル
最新雑誌も100誌も読み放題
対象のマンガも無料で読める

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料
※無料期間内(1ヶ月)に解約すれば一切費用は発生しません。

無料期間:1ヶ月
無料期間終了後:月額888円
マルチデバイス対応(スマホ、タブレット、PCなど)

放映中最新ドラマのフジテレビ作品だけではなく
毎月もらえる1300ポイントで、最新映画や原作コミックなど見れます。
入会だけで上記ポイントがもらえます!

※作品によってはポイントの購入が必要です。
見放題作品の視聴だけであれば無料期間中の解約で料金はかかりません。
詳しくは公式サイトでご確認ください。

【U-NEXT】


U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~

U-NEXTなら【凶悪】を無料で視聴することが可能です。


今なら31日間無料トライアル実施中!
※無料期間が終了すれば有料サービスとなりますのでご注意を!

映画、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルのビデオコンテンツが最新作品から名作まで充実のラインナップ!
120,000本 (※) 以上を配信している、 日本最大級の動画配信サービスです。
( ※カラオケのタイトル数を含む)
スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめるビデオ配信サービス!

無料トライアル特典

1.全ジャンル見放題作品や読み放題作品が、31日間無料で見放題!

2.新作などが600円分無料になるポイントがもれなくもらえる!

会員登録後、無料期間中の31日間内に解約すれば、費用はかかりません!

本ページの情報は2018年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

【Hulu】

簡単な登録で、すぐ視聴が開始できます!

Huluなら【凶悪】を無料で視聴することが可能です。

人気の映画やドラマ4万本が見放題の動画配信サービス
「Hulu」では、4万本の動画が見放題!
追加料金なしで無料でフル視聴できます!

※無料トライアル(2週間)期間中は、
すべての作品が無料視聴が可能です。

無料期間終了後は月額933円(税抜)の有料サービスになりますが、
無料期間内に解約すれば料金は一切発生しません!

2週間の無料トライアル

・動画数4万本が見放題!
・無料期間2週間
・無料期間終了後、月額933円(税抜)
・テレビ、スマホ、タブレット、PC、ゲーム機のデバイスに対応

簡単登録で、すぐに動画が無料で視聴できます。
無料期間2週間とやや短めですが、無料期間内に解約すると料金は一切かかりません!

無料期間内であっても、本来、有料動画配信サービスですので、
安心で安全!しかも高画質で話題のドラマや映画、アニメなど
いつでもどこでも、お好きな動画を楽しむことが出来ます。

その他にも動画配信サービスはありますよ

見たかったドラマを見逃して、YouTubeやニコニコ、変な中国サイトで見て、
画質が荒かったり、音声が変だったりして残念な思いをしたことはありませんか?

私はあります・・・。
見逃した私が悪いんですが・・・。

著作権違反の可能性があったり、ウイルス感染のリスクで、
そっちでハラハラしながら見るのって疲れますよね・・・。

このサイトでご紹介する動画配信サービスは、本当は有料ですが、
無料で視聴できる期間があるため、無料期間内に解約すれば、
完全無料で、高画質のキレイな動画が見放題です。

【TSUTAYAディスカス】

大手ビデオレンタルのTSUTAYAが提供するサービスです。

月額933円のプランはオンラインで動画が見放題!
月額2,417円のプランはオンライン見放題に加えて、TSUTAYAのDVD/CDが借り放題
(新作は最大8枚)、しかも自宅まで配送してくれます。

30日間の無料お試し期間中は、月額2,417円のサービス
(オンライン見放題&借り放題)がお試しできます。

無料期間:30日
無料期間終了後:月額933円、または月額2,417円
動画数:85,000本以上(TSUTAYAのほぼ全ての動画)
マルチデバイス対応

会員登録しても、無料期間(30日間)中に解約すれば、費用は一切かかりません!

※見放題作品の視聴だけであれば無料期間中の解約で料金はかかりませんが、
作品によってはポイントの購入が必要です。
詳しくは公式サイトでご確認ください。

【DMM見放題chライト】

DMM見放題chライト

月額540円で7000タイトル以上が見放題となっており、他社と比べると圧倒的な安さで提供しています。
またDMMらしく、他社ではないアイドル動画の種類が豊富。

そしてDMM.R18にも対応しており、アダルト作品も2000本が見放題です。
アダルト作品対応以外にも人気ドラマや映画、アイドル動画等他社では取り扱いのない作品が多数。

マルチデバイス対応で、スマホ、PC以外にもTVやPS4などでも視聴が可能。

無料期間:2週間
無料期間終了後:月額540円 <最安>
動画数:7,000以上
マルチデバイス対応

会員登録後、無料期間中(2週間)に解約すれば、費用は一切かかりません!

月額料金最安値!無料期間内だけでなく継続利用を考えているなら最もお財布に優しいサービスです。

【凶悪】のあらすじ

史上最悪の凶悪事件。その真相とは?

ある日、雑誌『明朝24』の編集部に一通の手紙が届いた。

それは獄中の死刑囚(ピエール瀧)から届いた、
まだ白日のもとにさらされていない殺人事件についての告発だった。

彼は判決を受けた事件とはまた別に3件の殺人事件に関与しており、
その事件の首謀者は“先生”と呼ばれる人物
(リリー・フランキー)であること、“先生”は
まだ捕まっていないことを訴える死刑囚。

闇に隠れている凶悪事件の告発に慄いた
『明朝24』の記者・藤井(山田孝之)は、
彼の証言の裏付けを取るうちに事件にのめり込んでいく・・・・・・。

監督:白石和彌

脚本:高橋泉,白石和彌

出演者

山田孝之
ピエール瀧
池脇千鶴
リリー・フランキー


【凶悪】を、無料で見れます!
映画やドラマなどの動画を楽しめる動画配信サービスを利用して
無料で視聴しよう!

【凶悪】の口コミは?

やっぱりヤクザと警察は許しちゃダメですね。あと女は平和ボケして自分勝手ですね。
と思ってしまうような映画でした。
正義とはなんなのか。一般市民はどうやって自衛するべきなのか考えさせられる映画です。


私見ですが、映画には、観て感慨深くなったり楽しかったり、それなりに対価に見合ったものを求めるわけで、その観点から言うとお金払って観る映画ではないなと思いました。テレビで放送しているから観るとか見放題でやってるから観るとか、そういう感じ。だって、問題提起しているわけでもなく、こういう事件がありましたよ、怖いですよね、というメッセージしか伝わらなかったから。そういうものにも対価を感じるのであればどうぞご覧ください。


世の中で一番怖いのは人間であることを再認識させられた映画でした。
ピエール瀧さんの狂った演技が凄すぎて際立っていました。
映画としての完成度は高いですが、2回目は観たくない映画でした。


重い‥見て数日経ちますがひきずります。もう、リリーフランキーとピエール瀧は私の中で本物の怖い人です。
怖すぎます


ピエール瀧とリリーフランキーこの二人まさに凶悪です。普段の彼らを知りませんが、恐怖を覚えます。それだけ演技が魅力的なのでしょう。
R15で「凶悪」なんてタイトルですから、
ちょっと見ていられないシーンも出てきます。
観終わった後すこーし非現実的な感じになってしまいましたが、
これはディズニーランドの様な夢の国とは一線を画します。
他人におすすめするには相手を選びますな。


実際の事件をもとに作られているのか…
老人が殺されるシーンなど本当に見ていられなかった。
本当に惨たらしい。
とにかく初めから終わりまでしんどい。
寝る前に観るんじゃなかった。


リリー・フランキーを観るのがこれが最初だったような…。それくらい印象強い役だったなぁ。山田孝之さんは、この頃はまだ印象なかったけど荒川アンダーザブリッジとか、ヨシヒコやってから変なキャラ多いからこれ観ると本当にびっくりする


実在の事件を基にしてるからこんな言い方は非常に不謹慎だけれども、緊迫感がある面白いサスペンス映画だった。
人の奥底から湧き出る使命感、勇気(悪意も含む)、それらが生まれるきっかけというのは聞くだけなら曖昧で信じがたいんだけど、キャラを追って見てみると信憑性が増すんですよね。
怖えよなぁ...これ実話なんだってよ(すっとぼけ)
主演3人(山田孝之さん、ピエール瀧さん、リリー・フランキーさん)がそれぞれ一貫しつつも確実に異なった狂気生を見せる楽しい演技祭り、グッジョブ。クリスマスパーティーのくだりは流石に「おいおい...w」と声が漏れたけど。
池脇さん、終始大変だったなぁ泣...
悪に対する罰の正しい形とは...「記者」と「先生」との不条理ラストシーンで投げかけられた原作者、製作陣からのメッセージがズッシリと残る。
今も答えは出ていない。

無料動画の視聴時にはこんな所に注意を!

映画やドラマを視聴できる、無料動画のサイトはたくさんあります。
でも、著作権違反など、違法に動画をアップロードする行為は犯罪です。

違法動画をアップロードはもちろん、無料視聴する側にも罪に問われます。

違法にアップされた動画を見る時、違法動画と知っててダウンロードすると、
2年以下の懲役または、200万円以下の罰金が科せられます。

こちらでご紹介しているサイトの無料で公開している動画は大丈夫!
視聴するだけなら、なんの刑罰の対象にもなりません。

同じ見るなら、合法的に堂々と安心して動画を見ましょう!

【凶悪】のネタバレ感想

ココからはネタバレになりますので閲覧注意です。

俳優さん達の演技は圧巻。
山田孝之、リリー・フランキー、ピエール瀧がそれぞれの『凶悪』を見事に演じている。
でも上手いからこそ物語の胸くそ悪さをダイレクトに感じさせ、リアルな嫌悪感を覚えて吐きそうになってくる。
演技のうまさが自分にとってマイナスに働いたのは初めて。
須藤と先生の胸くそ悪さは勿論ですが、何だかんだ藤井(山田孝之)の『凶悪』が一番現実的で嫌だったかもしれない。
母を施設に入れることに罪悪感を感じたくない、でも自分ではとても見られないので世話は妻に押し付ける。
どんどん認知症の進む母、その介護の辛さから心が壊れてしまい毎日泣きながら必死に訴える妻。
その現実から逃げるように事件を口実にして仕事にのめり込む藤井。
高齢化が進む今の日本。
こんな家庭、現実に沢山あるんじゃないかと思ってしまいました。
終盤、離婚届を差し出した妻(池脇千鶴)が心底疲れはてた顔で告白します。
「私、ずいぶん前からお義母さん殴ってる。自分は絶対そんな人間じゃないって思ってたのに。」
決して他人事ではなく、誰でも心の奥底に『凶悪』は眠っているのかもしれないと感じさせるシーンでした。
まぁ凄い映画でしたが、二度と見たくないですね。
俳優さん達の見事な演技だけは☆5です。
最後に。
仕事として介護に携わったことのある者として言いたいんですが、自分で無理して心が壊れてしまうくらいなら施設やデイサービス、ホームヘルパーを利用しましょう。
他人がやったほうが良いことだってあるんです。


すごく怖かったし、こんな風に人を殺しちゃえる人っているんだなと何となくリアルに想像できる。覚醒剤の力と持って生まれたものの力で。お酒を飲まされて殺されるおじいさんが明らかにおじいさんじゃないってわかる特殊メイクな感じがちょっと白けちゃうけど。でもホントに怖いからせっかくこんなに怖がらせてくれてるのに最後なんか微妙って感じで…。なんか惜しい。でも冷たい熱帯魚とかより全然良かったかな。なんか同じエログロでも品がある気がする。