暗号通貨マイニングセンター

海外の安い電気代でコストを抑えてマイニングできる場所を提供いたします。

簡単

マイニングの詳しい知識は一切不要です。
機器を選択して、報酬用のウォレットを用意するだけ。マイニングセンターは再起動等の管理を行います。

安全

マイニングの専用機器は大量の電気を消費します。自宅でマイニングする場合はショートによる火災の危険があります。また、100デシベルもの騒音からも解放されます。

安価

マイニングマシン(ASIC)は1000Wを超える大量の電力を消費します。マイニングセンターは海外の安い電気代を使い、日本では考えられない安い管理費でマイニングを行います。


サービスの流れ

STEP

1

ローンチ (サービス提供開始)

マイニングリグの場合は1台からいつでもお申込みいただけます。
ASICは1か所のマイニング場所を開設するのに3台分お申込みでスタートします。
1か所には最大12台分の機器までとなります。3台以上お申込みのお客様はいつでもスタートできますが、
1,2台のお申込みの場合はお申込み可能か確認をお願いいたします。
(すでに場所が開設されており、空きがある場合は1台のお申込みでもすぐに開始できます。)
3台分以上のローンチカスターマー様には割引を用意しております。
上限に達した場合は、また3台分のお客様が集まったら開設していきます。

STEP

機器の選定

マイニング用の機器を選定していただきます。
機器の購入を代行する場合は機器代金と購入代行手数料・関税分を先にお支払いお願いいたします。
機器をご自身で購入される場合、受取手数料・関税分を先にお支払いお願いいたします。
機器をご自身で持ち込まれる方は機器に関する手数料は不要です。
※1 現在、マイニング用のAsicが非常に手に入りにくくなっております。定価より上乗せされたリセーラーから購入して早く運用するか、機器が到着するまで2,3か月待つかはローンチカスタマーのご判断にお任せいたします。

※2 GPUでマイニングする、マイニングリグはお申込みより1週間~2週間でサービスを開始できます。

STEP

マイニング開始

マイニングセンター側にて、ネットワーク設備・冷却機器・電気・収納機器・リモート電源管理機器を提供いたします。
また、機器やネットワークの物理再起動などのハーフマネジメントも行います。
機器の設定もマイニングセンターにお任せください。設定費用は初期費用に含まれます。
機器設置のロケーションですが、タイ国内で申込時期により異なります。
サービス提供後も場所の統廃合などで随時変更させていただくことがあります。

お客様には事前に仮想通貨のウォレットを用意していただき
採掘した分は全てお客様のウォレットに振り込まれるように設定いたします。
もし、ウォレットの作成がわからない場合は、別料金になりますがサポートいたします。

STEP

収益

マイニング報酬はお客様のウオレットに直接払い出されるように設定いたします。
現在、マイニング機器の収益的な寿命は1年半~3年程だと想定されます。
収益が悪化して採算が取れなくなった場合はいつでも解約できます。
もちろん、機器を更新して継続することも可能です。
不要になった機器は実費+手数料で返却するか、取りに来ていただいても結構です。
廃棄する場合は無料です。

※一か所のマイニングセンターの契約台数が2台以下になった場合は
場所を統合させていただくか解約をさせていただくことがあります。

STEP

1

ローンチ (サービス提供開始)

マイニングリグの場合は1台からいつでもお申込みいただけます。
ASICは1か所のマイニング場所を開設するのに3台分お申込みでスタートします。
1か所には最大12台分の機器までとなります。3台以上お申込みのお客様はいつでもスタートできますが、
1,2台のお申込みの場合はお申込み可能か確認をお願いいたします。
(すでに場所が開設されており、空きがある場合は1台のお申込みでもすぐに開始できます。)
3台分以上のローンチカスターマー様には割引を用意しております。
上限に達した場合は、また3台分のお客様が集まったら開設していきます。

マイニングリグ

マイニング専用のPCを組みます。
GPUを4個から予算に応じて製作可能です。
当社のリグはエンジニアの匠の技で低コストで最大限の採掘量
・報酬を得られるように組んでいきます。

マイニングリグはASICより収益は少ないですが、
寿命が長く・売却もできるので
マイニング終了後、GPUを売却した
リセールバリューも期待できます。
効率と安定性で8GPUをリグをおすすめしております。

マイニングリグのOSはethos,windowsと選べます。指定がない場合はより安価なethosでお見積りを出します。

マイニングリグは電力・騒音の縛りが少ないため
ご自宅用に販売もいたします。
日本に送付する場合は、別途送料が必要です。
日本に送付してリモートでの設定を希望する場合は
Windowsモデルのみで設定料として別途(1万円)を頂きます。
その後のリモートメンテナンスも月々1万5000円からで
お承り致します。

マイニングリグ(ハウジングモデル)

マイニングセンターリグ
レベル1
約350W
GPU4機
nVidia Geforce GTX1050Ti ×4
Ethosモデルの場合
Windows10は+25000円

15万円
マイニングセンターリグ
レベル2
約450W
GPU6機
nVidia Geforce GTX1050Ti ×6
ETHOS

19万円
マイニングセンターリグ
レベル3
(おススメ)
約550W
GPU8機
nVidia Geforce GTX1050TI ×8
ETHOS

22万円
マイニングセンターリグ
レベル4
約(750W)
GPU8機
nVidia Geforce GTX1060 6GB ×2
nVidia Geforce GTX1050TI ×6
ETHOS

29万5000円
マイニングセンターリグ
レベル3
(おススメ)
約550W
GPU8機
nVidia Geforce GTX1050TI ×8
ETHOS

22万円

マイニングリグはBTOにも応じます。
ご相談ください。

マイニングリグの収益モデル

2017年12月18日現在、マイニングセンターリグ レベル3 8GPU機で
1日約1200円の仮想通貨が採掘できています。
マイニングセンターでの550Wに対する1か月電気代相当分で約6400円いただきますので、
1200×30=36000
36000-6400(電気代相当分)ー9000(ハウジング料金)=20600円
※参考 日本での550W1か月の電気代は約11000円

20600円×12か月ー25000(初期費用)ー220000(リグ)=2200円
で約1年での資本回収を見込んでいます。

GPUマイニング通貨の値上がりのほかに、新通貨・新暗号に素早く対応出来る為、
Asicマイニングよりも機器の寿命が長いのも特徴です。

資本回収後は月額経費を除いたマイニング報酬がすべて利益になります。

思うように収支が上がらなくなったら
機器を変更して続けるか、解約することになります。
機器の変更の場合GPUだけを変更すればいいので、初期費用や他のパーツ分安く構築できます。
機器変更手数料(2万円)とGPUの代金のみで機器を変更いたします。

契約期間は定めておりません、
ただし、解約する場合は2か月前までにお申し付けください。

解約後にはGPUを売却することによりリセールバリューが期待できます。
いらなくなったGPUは、送料実費+手数料(1万円)にてご返却手続きをしていただくか、
こちらで売却して売却手数料(1万円)+オークションシステム手数料を引いた分を送金いたします。

GPU以外のパーツには価値が少ないと思われますので
解約日までに取りに来ていただくか、こちらで処分いたします。



Asic機器の選定について

例 antminer s9

機器の選定はお客様に行っていただきます。
お客様の方で”どの機種を選んだらいいのかわからない”という
場合は、金額と納期・現状の採掘レートなどを判断して
弊社よりご提案いたします。

antminer s9の場合
本体 1420ドル
PSU 105ドル
送料 約100ドル
購入及び受取の代行手数料 40000円(弊社側)
関税は実費でいただきます。

※antminer s9をお申込みいただく場合は
前金で30万円を頂きます。
支払金額がすべて確定した後、
余剰金が出た場合は初期費用及び、
月額費用、電気代相当分に充当させていただきます。


機器が届いてから1週間ほどでマイニングを開始いたします。

現在発売中のASIC一覧

Ant Miner L3+ Litecoin Dogecoin
納期2018年3月以降
必要お預かり金 33万円
AntMiner S9 現在、受付停止中
一番のおすすめ
Bitcoin、BitcoinCash、namecoin採掘機
再開したら随時記載します。
Baikal Giant B
6台セットでお申込みいただける方のみ
1台あたり約50万円
必要お預かり金 350万円
600Wの低電力と高いマイナー報酬
2017年12月15日現在
1日4万を超える収益が出てますが、
減衰率も激しいと予想されます。
ギャンブル性の高い機種
納期も2018年1月の予定

こちらもおススメですが、
マイニングセンターでは収益の保証は一切いたしません。
Dragonmint 16T 現在、受付停止中
最低申込5台
再開したら随時記載いたします。
whatsminer m3 このモデルは消費電力が高くS9より採掘量が少ないため
弊社ではあまりお勧めしてできません。
現在取扱中なので、このモデルでもよい方はお申込み
いただけます。
納期2018年3月、
必要お預かり金 32万円
innosilicon litecoin miner Litecoinの採掘ができます。
Antminer l3+より高性能なのに消費電力は
ほとんど変わりませんが、
価格も高く最低申込も3台からになります。

1台約40万程になります。
必要お預かり金 150万
X11 Miner DR-100 PRO Dash採掘用

Dashは採掘難易度が急激に上がったりします。
ギャンブル性が高いので理解している人向け。
採掘報酬に対する保証は一切致しません。

必要お預かり金16万円

21G/s 900W


AntMiner S9 現在、受付停止中
一番のおすすめ
Bitcoin、BitcoinCash、namecoin採掘機
再開したら随時記載します。

料金について(ハウジング)

初期費用

 

ハウジングの場合1台当たり設定費込 30000円(Asic) 、25000円(マイニングリグ)


1回にASICを3台以上申込む方は
1台当たり25000円の初期費用になります。
1回にリグを3台以上申し込む場合は

初期費用には1台につき1回分のマイニングセンター見学代金が含まれます。

月額費用 機器ハウジング料金
マイニングリグ 6GPU迄 1台当たり 8000円
マイニングリグ 7GPU以上 1台当たり 9000円
Asic定格600W以下の機器 1台当たり 11000円
Asic定格1000W以下の機器 1台当たり 12000円
Asic定格1000W以上の機器 1台当たり 13000円
Asic定格1500W以上の機器 1台当たり 16000円

電気代
定格電力の1か月分を1kWhあたり4.5バーツ(16円)
※例 定格1350Wの機器1台の電気代請求分
1350×24×30=972kWh
972kWh×16円=15552円

1350Wの機器1台の場合の月額費用は
11000円+15552円=26552円
(ネットワーク機器、冷却機器、収納機器、サージプロテクター等、管理代金込み)

マイニングリグの倍は
ワットチェッカーでの実測値に10%のマージンを取ったもので
使用電力を算出させていただきます。

※参考1 1350Wの機器を日本の住まいで動かした場合
972kWh×28円=27216円
(これに100デシベルの爆音、室内温度上昇、ネットワーク、冷却機器、収納機器、管理工数)
日本では60A以上の契約は工事が必要で100V・60Aの場合でも設置台数が
限られてしまう。

※参考2 1350Wの機器1台を日本のデーターセンターで稼働させた場合
13.5Aの電気代と共用ネットワーク、高度な温度管理は付属するが、
機器再起動等の管理なしで月額コストは1台当たり5万円を超える。


月額費用は全ての場合において前払いになります。
遅れた場合は稼働を停止させていただきます。
その他の費用 マイニングセンターは安価でサービスを提供するために
下記のケースに関しては都度費用を頂いております。

マイニングセンターを見学したい場合は事前に打ち合わせた日時にて最寄りの駅まで
お越しください。
空港までのピックアップは1回あたり10000円いただきます。
(空港へのピックアップ→マイニングセンター見学→宿泊ホテルまでお届け)
契約者様は最初の1回に限りマイニングセンターの見学が無料になります。
2回目以降は1回あたりピックアップ費用を除く6000円実費でいただきます。
1回あたりの見学時間は1時間以内でお願いいたします。

機器の購入代行は手数料として40000円頂きます。

ご自身で購入いただき、
機器を送付していただく場合は受取手数料として15000円いただきます。

機器の購入代行は機器代金・代行手数料・関税相当分を先払いにてお願いいたします。

機器の受取時には受取手数料・関税相当分を先払いでお願いいたします。

機器を持込んでいただく場合は費用は発生しません。(見学手数料は発生します。)

機器を変更する場合、機器変更の手数料及び設定費用として15000円いただきます。

機器が故障した場合、保証期間内は2万円の手数料+実費にて対応いたします。
保障期間終了後は、廃棄の場合は無料

ウォレット作成などの簡単なサポートが必要な場合は、
Lineなどを利用して1時間あたり3000円でサポートいたします。

機器を返送してほしい場合は輸送代金の実費+梱包・返送手数料として10000円頂きます。

機器が不要な場合は無料で処分いたします。

その他の費用 マイニングセンターは安価でサービスを提供するために
下記のケースに関しては都度費用を頂いております。

マイニングセンターを見学したい場合は事前に打ち合わせた日時にて最寄りの駅まで
お越しください。
空港までのピックアップは1回あたり10000円いただきます。
(空港へのピックアップ→マイニングセンター見学→宿泊ホテルまでお届け)
契約者様は最初の1回に限りマイニングセンターの見学が無料になります。
2回目以降は1回あたりピックアップ費用を除く6000円実費でいただきます。
1回あたりの見学時間は1時間以内でお願いいたします。

機器の購入代行は手数料として40000円頂きます。

ご自身で購入いただき、
機器を送付していただく場合は受取手数料として15000円いただきます。

機器の購入代行は機器代金・代行手数料・関税相当分を先払いにてお願いいたします。

機器の受取時には受取手数料・関税相当分を先払いでお願いいたします。

機器を持込んでいただく場合は費用は発生しません。(見学手数料は発生します。)

機器を変更する場合、機器変更の手数料及び設定費用として15000円いただきます。

機器が故障した場合、保証期間内は2万円の手数料+実費にて対応いたします。
保障期間終了後は、廃棄の場合は無料

ウォレット作成などの簡単なサポートが必要な場合は、
Lineなどを利用して1時間あたり3000円でサポートいたします。

機器を返送してほしい場合は輸送代金の実費+梱包・返送手数料として10000円頂きます。

機器が不要な場合は無料で処分いたします。


お申込み受付中!

お問い合わせ

bkkmining@svk.jp