クアトロ
えびチーズ

エビとチーズを混ぜて作った嗜好の和スイーツ、クアトロえびチーズ。

自宅でおしゃれにカフェ気分を味わってみたり、夜にはワインと一緒にバー気分を味わうことができます。

えびとチーズ、ワインを組み合わせれば、女子会にぴったりですね!

新感覚のえび煎餅
~クアトロえびチーズ~

今までの和スイーツにはない、新感覚のえび煎餅、クアトロえびチーズ。
チーズと合わせるために改良したえび煎餅はとても軽く、チーズソースとの相性もバツグンです。

4種のチーズとあわせて



クアトロえびチーズの一種目。

カマンベールチーズとブラックペッパーの王道の組み合わせにえびが加わることで、絶妙な味のバランスを実現しています。

フルボディの赤ワインとの相性がいいみたいですよ!


クアトロえびチーズの二種目。

日本人にも馴染みが深いゴルゴンゾーラチーズとはちみつの組み合わせ。実はこの組み合わせは日本独自のものではなく、本場フランスやスイスでも同じように食べられています。

えびとの組み合わせは◎
マイルドな味わいとなっています。


クアトロえびチーズの三種目。

チェダーチーズとパルメジャーノチーズの組み合わせ。濃厚な二種のチーズが、えびと溶け合ってたいへん美味な逸品を作り出しています。

パルメジャーノ・レッジャーノと言えば、イタリア産の有名なチーズ。よりおろして生野菜のサラダなんかにかけて食べるのが一般的ですね。シーザーサラダの上にチーズが乗ってたら、だいたいパルメジャーノチーズですよ!


クアトロえびチーズの四種目。

モッツァレラチーズは、どちらかといえば淡白なチーズ。酸味などは少なく、ほのかな甘味があります。

バジルとモッツァレラチーズは、これまた王道の組み合わせ。トマトとモッツァレラチーズをバジルと共に味わうカプレーゼは、知ってる人も多いでしょう。

バジルのさっぱりとした香りとの相性もよく、えびせんべいとの相性もばっちりでしょう。


クアトロえびチーズの三種目。

チェダーチーズとパルメジャーノチーズの組み合わせ。濃厚な二種のチーズが、えびと溶け合ってたいへん美味な逸品を作り出しています。

パルメジャーノ・レッジャーノと言えば、イタリア産の有名なチーズ。よりおろして生野菜のサラダなんかにかけて食べるのが一般的ですね。シーザーサラダの上にチーズが乗ってたら、だいたいパルメジャーノチーズですよ!

クアトロえびチーズを販売している
志満秀

クアトロえびチーズを販売しているのは、創業以来60年もの間、伝統の味を守り続けてきた志満秀(しまひで)。
えびせんべいを毎日、同じ品質で焼き上げることは大変に難しいこと。毎日、気温、湿度、海老の状態、品質等を管理し、職人技で伝統の味を守り続けています。

クワトロえびチーズ以外にも、イタリアンえびせんべいなど、私たちの想像すら及ばないような斬新なえびせんべいを開発しています。

ぜひ、クアトロえびチーズ以外のえびせんべいもお試し下さい。

お取り扱い店舗

志満秀のえびせんべいを取り扱っている店舗は、全国に約200店舗あります。

ここでは、そのうち東京都内にある店舗に絞ってご紹介します。

京王聖蹟桜ヶ丘 店
〒206-0011
東京都多摩市関戸1-10-1

三越恵比寿店
〒150-6090
東京都渋谷区恵比寿4-20-7 恵比寿ガーデンプレイス 地下2F

伊勢丹府中店
〒183-0023
東京都府中市宮町1-41-2 地下1F


以上、クアトロえびチーズの特集でした!