TRYCODE_Typing

ー プログラマがつくったタッチタイピング学習システム ー

お問い合わせ

タッチタイピング学習の決定版

TRYCODE_Typingはタイピングのトレーニング・実務で使うノウハウ習得から、成績の管理までがオールインワンになったタイピング研修サービスです。

TRYCODE_Typingを体験してください。

FEATURES

タイピング習得に必要なノウハウを全て集約

基礎から応用までタッチタイピングの習得に必要なノウハウの全てがひとつに集約されています。

  • ホームポジションの習得
  • 記号・シフト入力の習得
  • 日本語変換の習得
  • ファンクションキーの習得

ビッグデータを使ったスキル測定

TRYCODE_Typingは、受講生のトレーニング結果を全てのユーザーのトレーニング結果と比較して、その人のスキル偏差値を算出します。
そのため、管理者は、社会全体と比べて自分の組織がどのくらいのタイピングスキルがあるのか簡単にわかります。それによって、例えば「全受講生が平均以上の偏差値をとる」といった目標設定もしやすく、組織のタイピングスキルの底上げに利用できます。

また、これまでのタイピングツールは、スキル測定にKPM(1分間のキー入力数)などの固定的な指標を用いていましたが、これは入力内容や得意・不得意によってばらつきが出やすい指標です。「文字入力はできるけど、数字や記号は全く打てない」という人も少なくなく、絶対的に信用できる指標ではありませんでした。

TRYCODE_Typingは、ホームポジションから数字・記号、日本語変換問題まで、タイピングの全てを網羅した問題を提供していて、問題ごとに各受講生のスキル偏差値を算出します。
管理者は、数字や記号の入力など、利用シーンに合わせて求められるタイピングスキルを、受講生がどれくらい習得できているか簡単にわかります。

ひと目でわかる管理機能

管理者は受講生のスキル偏差値や学習履歴がひと目でわかります。

ご利用例

PRICE

すべての機能が無料でご利用いただけます。

動作環境

OS Windows 7 以上
Mac OS 10.10.5 以降
サポートブラウザ Windows版 Firefox 44.0以上
Windows版 Google Chrome 49.0.2623.75以上
Mac OS版 Firefox 47.0以上
Mac OS版 Google Chrome 51.0.2704.103以上
Safari 601.7.7以上
推奨画面サイズ WXGA (Wide-XGA) 1280×768 以上
推奨画面サイズ WXGA (Wide-XGA) 1280×768 以上