トモリ食堂

管理栄養士が監修した
スポーツ少年少女のために作った
キーマカレー


このレトルトカレーは、管理栄養士監修のもとスポーツ好きな子供のために作りました。というのは、知り合いの息子さんが野球をしているのですが、食べることが嫌いで練習後もたくさんの量を食べることができません。

カレーなら食べてくれるということでしたので、少しでも食べることが好きになればと思い作りました👨‍🍳

🧅炒めた玉ねぎと🍅トマト、🐓国産鶏ひき肉を使いました。ゴロゴロとした野菜は入っていませんが、ご家庭でいろいろアレンジできるようにしました。お子さんの大好きな野菜を入れることもできますし、野菜嫌いなお子さんならお肉を足すことができます。

スパイスを使っていますがハチミツを入れていますので辛味を感じることはありません。🧒お子様たちから「今まで食べた中で一番美味しい!」という声もいただいております。部活帰りで腹ペコなお子さんを満足させることができるでしょう!⚾️

管理栄養士 監修

管理栄養士宮本菜摘氏から監修を受けたレトルトカレーです。
宮本氏は自らも女子サッカー選手として活躍し、その時の経験からスポーツ少年少女には日頃からしっかりと栄養を摂ってほしいと言います。

このレトルトカレーでタンパク質が補える割合です。成長期のお子さんの一日あたりのタンパク質推定平均必要量*⑴⑵に対して、小学生高学年以降の男子または女子だとタンパク質が約3割補えることになります(本製品のレトルトカレーには13.6gのタンパク質が入っています)。

<原材料名>
鶏ひき肉(国産)、生クリーム、はちみつ、ソテーオニオン、(玉葱、食用油脂)、トマトペースト、食用油脂、香辛料(コリアンダー、クミンシード、カルダモン、パプリカ、ターメリック、その他)、カシューナッツ、ブイヨン、にんにく、生姜、食塩/増粘剤(加工澱粉)、調味料(アミノ酸等)、パプリカ色素、香辛料抽出物、酸味料、香料、(一部に小麦・乳成分・カシューナッツ・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

内容量:200g

<栄養成分表示>
熱量:328kcal
タンパク質:13.6g
脂質:20.2g
炭水化物:22.8g
食塩相当量:2.7g

管理栄養士
おすすめの食べ方!

おすすめのトッピングは、ゆで卵、蒸し大豆、チーズ、ブロッコリー、オクラなどです。野菜嫌いのお子さんもカレーと一緒ならので、食べるきっかけになるのでは!?

プロテインを飲む前に、普段の食事からタンパク質を摂ってみよう!

試合で活躍して良い結果が出ますように!

2食セットで
¥770

お客さまの声

40代 主婦

子ども達も満足げに食べていました。満足そうに食べている姿を見るのがとても嬉しいです!

30代 女性 元栄養士

我が家ではタンパク質を多くとるためにゆで卵のサラダとコンソメスープとお野菜加えて栄養バランス整えました。

40代 男性 会社員

子供が野球をしているので栄養をしっかりと管理してあげたいのですが、妻も私も作るためには忙しいからなかなか時間が取れません。でも、このキーマカレーのお陰でカレーを作る手間が省け、トッピングの野菜などを準備するだけで含め栄養価の高い食事を食べさせることができています。

40代 男性 会社員

子供が野球をしているので栄養をしっかりと管理してあげたいのですが、妻も私も作るためには忙しいからなかなか時間が取れません。でも、このキーマカレーのお陰でカレーを作る手間が省け、トッピングの野菜などを準備するだけで含め栄養価の高い食事を食べさせることができています。

トモリ食堂について

私の会社では、かつてなく忙しい時代を生きるお母さんに可能な限り「便利さ」を追求できるものを作れないかと全力を尽くしています!

何より、私自信が顧客でもあります。というのは、私が開発・販売する商品は、私や子供が好きな商品、自分で使ってみて、食べてみて、素晴らしいと思った商品ばかりです。私と同じようにあなたもきっと便利でお子様の健やかな成長を願う商品を使うことが好きな人種だと思います。なので、この忙しい時代に便利グッズを活用する楽しさ、子供が成長する喜びを分かち合いたいと思います。

私の使命は、上質な価値あるアイデアで、子供、家族、世界の人々の成長と健康をバックアップし、日本社会の一員として貢献することです。それは、現在のみならず、次の時代の社会をも、希望に満ちた社会にする礎になることを信じています。

試合で活躍して良い結果が出ますように!

2食セットで
¥770