柔軟に対応いたします

安心のお取引ができます

お取引についての注意点

わたくしどものサービスは、一般の金融機関等と比べると、利息が高い設定となっております。その為、計画的なご利用をお願い致します。収支のバランスを考えてご利用をお願い致します。

こんなお悩み
ありませんか?

  • どこも審査が通らない
  • 信用情報に自信がありません
  • すぐに必要なので急いでいる
  • 誰にも知られずに取引したい
  • 在籍確認なしで取引をしたい
  • 利息や手数料が高くて・・・
  • 利息や手数料が高くて・・・

そのお悩みを解決します!

わたくしたちは、丁寧な対応と、融通の利く柔軟な審査により満足度の高いお取引を目指しております。また、低金利やその他様々なご相談にも対応し、お客様に寄り添ったサービス運営を心がけております。
安心してご利用ください。

こんな方が対象です

  • 収入がある方
  • きちんと完済できる方
  • 連絡がきちんと取れる方
  • ご提出書類を準備できる方
  • ご提出書類を準備できる方

よくあるQ&A

少額でも大丈夫ですか?
はい、2万円からでも大丈夫です。まずはご相談ください。
いくらまで対応してますか?
審査により変わりますが、最大30万円程になります。
どうしても返済期日に間に合いません!
まずはご相談ください。遅延利息が生じますが、返済が遅れても大丈夫です。
ブラックですが大丈夫ですか?
多少審査は厳しくなりますが、可能な場合もあります。まずはご相談下さい。
どうしても返済期日に間に合いません!
まずはご相談ください。遅延利息が生じますが、返済が遅れても大丈夫です。
専業主婦ですがお取引できますか?
可能な場合とそうでない場合があります。ご主人の給与収入が確認できれば可能ですが、まったく収入が無ければ、審査は通りません。
利息はどのぐらいでしょうか?
審査等により異なりますが、ほぼ一律で20%になります。
無職でも大丈夫でしょうか?
定期的な収入があれば可能です。収入が無い方は審査は通りません。
LINEを使ってないのですが。
申し訳ございません。LINEでの友だち登録が必要となりますので、お使いでない方は、お申し込みはできません。
無職でも大丈夫でしょうか?
定期的な収入があれば可能です。収入が無い方は審査は通りません。

利息について

例えば、元金が30,000円で、周期利息が20%の場合、6,000円をお支払いいただきます。
また、途中で元金の一部を返済頂くことも可能です。
無理のないご提案をさせて頂きます。

ご契約までの流れ

STEP 1
LINE友だち登録
STEP 2
フォームに入力
STEP 3
必要情報のご提出
STEP 4
審査
STEP 4
審査

プライバシーポリシー

わたくしたちは以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理
お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報へ の不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止
お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
1-1 お客さまが希望されるサービスを行なうために、業務を委託する業者に対して開示する場合。
1-2 法令に基づき開示、提供することを求められた場合
1-3 国または地方公共団体等が公的な事務を実施する上で、協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障が出るおそれがある場合
1-4 お客様や第三者の生命・身体・財産・名誉を損なうおそれがあり、本人の同意を得ることができない場合
1-5 統計的なデータなど本人を識別できない状態で開示・提供する場合
1-6 合併、会社分割、営業譲渡その他の事由による事業の承継に伴って、提供する場合

ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

コンプライアンス

わたくしたちは、健全な企業活動、お客様とのコミュニケーションを 大切にするため、社内部統制の厳格化を図り、日々それらについて努め ています。

コンプライアンスという言葉は、日本では「法令順守」という認識で使 われる事が多いですが、私達は、社会的規範や企業倫理を守る事もコンプライアンスであると解釈しています。
私達は法令を遵守していれば企業活動が健全であるとは考えていません。お客様とのコミュニケーション、サービスの提供がいかに「人としてお 客様に貢献できているか」という事を日々追い求めています。

法令遵守及び企業倫理に関する指針

1. 法令遵守・企業倫理
役員及び社員は、自社の利益を超えた社会的で有用、お客様への貢献を元に行動します。法令やルール、人として人に貢献できているか、という倫理観を遵守し事業活動を営むとします。

2. 安全の提供と信頼の獲得
お客様の満足と感動を得るべく有益なサービスを提供し続ける事、会社として、社員としてではなく、人としてお客様との信頼関係を構築、人として関わり続けます。

3. 取引先等との健全な関係
役員及び社員は、公正かつ透明である適切な取引やお客様とのコミュニ ケーションを行います。

4. 情報の公正な開示と適正な管理
役員及び社員は、個人情報や契約に関する取り扱う情報を適切に扱います。管理する契約に関する個人情報は、管理者以外が触れる事すらできない体制を整え徹底的に管理しています。

5. 反社会的勢力との絶縁
役員及び社員は、反社会的勢力による被害やその影響を考慮し、反社会 的勢力やそれに関する団体とは断固として一切の関わりを絶ちます。

6. 社会貢献
役員及び社員は、社会や取引先、地域に存在する一人の人間として社会貢献を前提に日々行動します。

反社会的勢力に対する基本方針

わたくしたちは、安全で、健全な企業です。
暴力、威力と詐欺的な手段を使って経済的利益を追求する集団又は個人(反社 会的勢力という)による被害を防止するために、次の基本方針を宣言します。

①反社会的勢力との関係を一切遮断するために、全社員が断固たる姿勢で取り組みます。
②反社会的勢力による被害を防止するために、警察・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
③反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然として速やかな法的対応を行います。
④反社会的勢力を利用した脅迫的な言動、業務妨害、信用毀損に該当する行為を一切行いません。
⑤反社会的勢力への利益供与、贈与、出資や裏取引など一切行いません。
⑥反社会的勢力の不当要求に対応する全社員の安全を確保します。