任意売却ってどうするの?
札幌のおすすめ業者も紹介!

不況により今まで払ってきた住宅ローンを払えなくなった……。そうなってしまったら、なんらかの方法によって住宅を売却し、そのお金を返済に充当することになります。特に方法を指定しなければ、「競売」という方法によって住宅が売却されますが、それ以外には「任意売却」という方法があるのです。この記事では任意売却について説明したいと思います。

そもそも任意売却ってなんなの?

住宅ローンを返済できなくなってしまった場合、その物件を売却し、そのお金でローンの借入金を返済していきます。
物件を売却する方法には「競売」・「任意売却」がありますが、デメリットの多い競売と比べると、任意売却なら安心して手続きを進めることができます。任意売却は債権者との交渉を行う必要があるので、できるだけ経験豊富な業者を早めに見つけることが大切です。

任意売却のメリット・デメリットって?

任意売却にはメリット・デメリットがそれぞれあります。それを理解した上で手続きを進めるようにしましょう。

 ・任意売却のメリット

任意売却のメリットは、なんといっても競売より高い価格で売却できるという点が挙げられるのではないでしょうか。競売では強制的に売却されてしまううえに、市場価格よりかなり低めの金額しか提示してもらえません。それでローンの残金を支払うことができればいいのですが、家を手放したにもかかわらず多額の支払いが残ってしまったら悲惨ですよね。その点任意売却なら市場に近い価格で売却できるので、競売よりはローンの残金を大きく減らすことができます。また、競売ではインターネット上でその情報が公開されてしまうので、知り合いに競売することを知られてしまうというリスクがあります。任意売却ならそのようなことがないので安心してください。

 ・任意売却のデメリット

残念ながら任意売却にもデメリットはあります。まず、必ずしも任意売却が成立しないということです。当然のことですが、任意売却は買い手がいないと成り立ちません。長期間任意売却が成立しなければ、結局競売を申し立てられる可能性があります。一度競売に進みそこで買い手が見つかってしまえば、もう任意売却を行うことはできないのです。また、任意売却をすすめるには金融機関などの債権者から承諾を得ることが必要です。住宅ローンの滞納、離婚などのやむを得ない事情がある場合は認めてもらえることが多いのですが、それ以外のケースは債権者が認めてくれないこともあります。

任意売却をする上で注意しないといけない点とは?

任意売却を進めていく上で気をつけたいのは、必ずしも任意売却によりローンを完済できるとは限らないという点です。そもそも、任意売却でローンの残額を上回る金額で売却できることはまれなので、だいたいはローンの残額を分割で支払うことになります。
自分ひとりで債権者と交渉するのは大変骨が折れるので、ローンの返済に行き詰まりそうになったら早め早めに業者に相談することをおすすめします。

任意売却をするならサポート業者への依頼が必須!

任意売却をスムーズに進めるには、専門業者と連携を取って手続きを進めていくのが大切です。専門的な知識が必要となる任意売却を一人で進めようとしても、何をどうしていいのか分からないという人が多いでしょうし、万が一手続きに問題があったら大変です。では、業者を選ぶときは何を基準にすればいいのでしょうか?

 ・サポートの特徴から選ぶ

どの業者もそれぞれサポートの体制が異なっているので、自分に適した業者を見つけることが大切です。特に札幌近辺で業者を探す場合は、自分の居住地まで業者に来てもらえるかどうかは必ず確認しましょう。場合によっては出張費用がかかる可能性があるので、その点はあらかじめチェックしておいたほうがいいですね。また、任意整理だけでなく、それが終わった後の残債返却のサポートや、法律面でのアドバイスを受けられる業者を選ぶとより安心です。

 ・手数料を明確に示している

任意売却をする方は藁にもすがる思いで専門業者を利用するのですが、残念ながら中には悪質な業者があるため注意が必要です。法外な手数料を請求してくるケースもあるため、料金の事前確認はマストです。

今回は札幌エリアに絞ってオススメの業者をピックアップしているサイトをご紹介します。
札幌で住宅ローンの返済に困っているという方は参考にしてみてくださいね。

まとめ

この記事ではマイホームを手放さなければいけなくなった方のために、
任意売却という方法について簡単に紹介しました。
ローンを返済するには競売という方法はありますが、これは明らかに不利なので、
できれば任意売却で進めていきたいものです。
任意売却を進めるなら専門家のアドバイスが必要となるので、
そのときが来たらまずは相談してみてください。