小さな幸せがいっぱい

見方を変えるとうまくいく

見方を変えるオンラインワークショップへようこそ
”見方を変えるだけで、ちょっとしんどい毎日が
違って見えるようになってきました。”
29歳・会社員
EASY!

ちょっとしたコツをつかんで、できることをやっていけば、小さな幸せが周りにあることが見えてきました。


”ちょっとしたことにこだわって、気持ちを変えるのが難しかった私でも
イライラしなくなり
毎日が
楽しくなっています!”

29歳・会社員
EAT DELICIOUS FOODS
HOPE
PARTNER
PARENTING
GROW FLOWERS

こんな方におすすめします

NAYAMI
-01-

自分の時間がない

家族のことをお世話するのが精一杯で、自分の時間が持てない。近くに助けてくれる人がいない。
NAYAMI
-02-

楽しいことが見つからない

何をやってもつまらない感じがして、いったい自分は何が楽しいかわからない。
NAYAMI
-03-

目標を決めるのが苦手

目標を立てるといいと聞くけれど、何を目標にしたらいいか迷う。選んだとしても、なかなかはじめの一歩が踏み出せない。
NAYAMI
-03-

目標を決めるのが苦手

目標を立てるといいと聞くけれど、何を目標にしたらいいか迷う。選んだとしても、なかなかはじめの一歩が踏み出せない。

ワークショップ

日時...
毎月第4土曜日
受講料...
¥2,000-
  • 10:00~11:30

  • 13:00~14:30

  • 20:00~21:30

    どの時間も同じ内容を行います。ご都合のよい時間をお選びください。
  • 20:00~21:30

    どの時間も同じ内容を行います。ご都合のよい時間をお選びください。

開催日程

直近のワークショップをお知らせします。
7/26(土) 10:00~11:30 見方を変えるオンラインワークショップ(募集定員6名)
7/26(土) 13:00~14:30 見方を変えるオンラインワークショップ(募集定員6名)
7/26(土) 20:00~21:30 見方を変えるオンラインワークショップ(募集定員6名)
どの回も同じ内容です Zoomアドレスは、申し込みの方にお知らせします。
7/26(土) 20:00~21:30 見方を変えるオンラインワークショップ(募集定員6名)
※毎月第4土曜日にオンラインで開催しています。ご自分のタイミングのよい時にご参加ください。

講師紹介

”Keiko  Tsurumi”
鶴見恵子
見方を変えて、小さな幸せを得る仲間を募集しています

私が20年前に循環する暮らしを始めた時は、希望に満ちていましたが、始めてみれば、外側から想像していたよりも困難なことが次々にやってきました。想像もつかないようなことがやってきて、気持ちが落ち込むこともありました。

そんなときに、「逆転の発想」をしたらどうだろうかと、考え方や見方を変えるようにしました。そうすると不思議なことに、起こっていることは同じなのに、見え方が変わり、気持ちがとても楽になることに気づきました。

ほら、オセロゲームをしているときに、最後の一手を打ったら、それまで黒・黒・黒だったオセロの駒が、みんないっぺんに白にひっくり返るようなものです。

これって、すごい!! 魔法のようだ!!と、その威力に驚かされました。

それ以来、この発想のしかたは、「オセロの発想」として、私の必須アイテムになりました。

困難の渦中にあるときには、頭の中は、そのことで埋め尽くされて、逃げ道がないように追い詰められていきます。そして、心が塞がった感じになり、逃げ道のない考えが、頭の中をぐるぐると駆け巡ります。

でも、不思議なことに、見方を変えると、頭の中を占めていた不安がスッと引いて、「大丈夫、安心だから」という気持ちに変わります。それは本当に一瞬のことです。

そんな見方ができるようになって、小さな幸せを見つけられる自分になりました。そして小さな幸せは、いくつも、周りに転がっていました。

ちょっとしんどい毎日が、小さな幸せで満たされるとき、「今日に満足し、明日を楽しみに待つ生活」が自然に実現していると思います。

あなたにとっての「ちょっとしんどいこと」が、見方を変えることによって、小さな幸せに変わるように、ワークショップに来てくださいね。

 

略歴

(株)森と暮らし舎 代表 ライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザー・エピローグコンサルタント

大学卒業後、知的障害特別支援学校勤務26年2001年に棚田に転居して、未来循環型の暮らしを始める。棚田や森のボランティア、自然体験教室のことを2004年に新聞で2010年に雑誌へエッセイとして掲載。2010年、紀伊国屋書店から5巻のDVDを出す。2012年から部屋の片づけや心の片づけをサポートする仕事を、2018年からエピローグコンサルタントとして終活を今に生きることにつなげる仕事をしている。