中年男性のダイエットのすゝめ

~ダイエット方法ベスト5~

第5位

精進食ダイエット

ちょっとこれは裏技なのですが、1度禅寺修行と言う2泊3日もセミナーを受けました。そこで毎食出された精進料理によって、3日で2kg痩せました。でもこれはある意味究極なので、現代の食生活に慣れた人には無理かと思います。でもこれを終えた後のビールはこの世の物とは思えない程美味しかった!しかもその後体調も良くなったと言うおまけ付き!意志の強い人はオススメします。土・日だけとかでもいいかも

気になる精進料理のメニューですが、ご飯・味噌汁・煮物(小皿に少し、ひじき・高野豆腐・里芋等、もちろん肉は1片たりとも入っていません。)イメージで言えば定食に付いている小鉢位。これでご飯を軽く1膳食べる。段々ご飯の甘さとか、野菜の美味しさが感じられる様になり、舌の感覚が研ぎ澄まされて来ますよ。
現代人の贅沢さに気づくとか、その後の体調改善に効果があるとか、良い事は色いろありますが、これを自宅で再現しろと言うのは私には出来ないので5位にしました。

第4位

軽いジョギング!

まあ言わずと知れた事なんですが、運動すれば少しは痩せます。だけど運動するとお腹が減るし、運動したんだからちょっと食べても平気だろうと言い訳するし、何より長続きしませんでした。

ボタン

第3位

糖質抜きダイエット!

このサイトではストレス無くとか書いていますが、私的にはこれが一番辛かったです。何が辛いかと言うと、会社勤めで昼食は大抵外食なので、ご飯抜きのランチなんてまず無いじゃ無いですか?おかずだけでご飯全部残しなんて出来ないです。その週は外食を諦めて毎日コンビニでゆで卵と春雨ヌードル(春雨も糖質ですが、自分ルールで)で過ごしました。

糖質制限ダイエットのやり方はとっても簡単。
普段の食事から、主食や糖分を抜くだけなんです。

ご飯・パン・麺・イモ類などの炭水化物や糖質を避けて、おかずをメインで食べていくやり方ですね。肉・魚・豆腐・野菜・チーズ類など、たんぱく質と脂質が主成分の食品はしっかり摂取してOK。

ほかの食事制限ダイエットと違って、お腹いっぱい食べることができるのでストレスが少なく、楽しく続けられる方法なんです。

出典読めばわかる!糖質制限ダイエットガイド

いや、お腹いっぱい食べるのはさすがに良くないと思います。腹八分目にしましょう^^

 

出典blog.livedoor.jp

これだけ食べれても米は恋しい。。。

それ以外は夕食時には、糖質では無い焼酎など飲みながらおかずをつまみとして食べました。
でも本当にお米が恋しかった。この時は同僚と一緒に取り組んで励ましあいながら実行したので何とか乗り切れました。1週間で3kg。でも1週間である程度慣れてしまうと夕食は米抜きでも平気になり、その後しばらく痩せ続けて1ヶ月で5kg位減りました。

第2位

キャベツダイエット!

こちらの方法は、朝食は抜き。昼はガッツリですが、夜には良くスーパーで販売しているキャベツの千切り(1袋100円位の)を買ってきて、1袋全部食べます。この時のポイントはドレッシングは何でもいいです。ノンオイル青じそとかだと寂しすぎます。好きな物を控えめにかけて食べました。個人的に好きなのは、ごま油をぶっかけて、後は塩で味を調整したり、塩昆布を混ぜたりします。たまにはツナとか入れてもいいと思います。毎日キャベツだけじゃ飽きちゃうので。

お気に入り詳細を見る

これも効きますが、さすがに毎日キャベツばかりでは何かの幼虫になってしまいそうなので、3日に1回は普通にご飯食べてました。オヤジはゆっくり楽しみながらじゃないと続けられませんよね。でもこれも3週間で2kg位は痩せましたね。千切りは美味しいしお腹いっぱいになりますよ

第1位

1日1食

何かの本で、現代人は基本的に食べ過ぎで、余計に食べるから太っていると、確かに言われてみればその通りの事が書かれていたのでさっそく実践。ただ、やはり1日1食をいきなりやると死ぬと思ったので、朝食は抜き。昼食はガッツリ。夜は味噌汁かスープと言う生活に挑戦しました。

 

GettyImages

さすがに最初はキツイですが、2日もすれば徐々に慣れます。ただ、基本的にはとても辛いです。1週間が限度でした。でも、1週間で3kg痩せました。

これで3kg痩せると、この体重が基本体重となり、ちょっと太っても食事を少し抜くだけで基本体重に戻ります。体重は毎日計り、基本体重をキープする様に心がけましょう。

でもこのダイエット法は結構究極なので、3位2位と試してみて、1食でも1週間くらいなら行けそうだなって思ってから実行してください。無理は禁物です!!

以上色々と紹介しました。確かにダイエット中は大変です。でも一度痩せるとその痩せた体重が基準になりますので、ちょっと食べ過ぎても翌日減らせば戻ります。でもやっぱり知り合いから痩せましたねって言われるのは快感ですよね!その快感を目指して頑張りましょう!

最後に、ダイエット中は必ず毎日朝と夜の2回体重を計りましょう。出来ればそれをスマホのアプリで記録すればやる気も続くと思います!!